2006/12/31

今年もお世話になりました  日記

大晦日です。
一年は本当に早いものです。
今日は母だけ実家の手伝いに行ってきました。
娘に会えたのは、夕ご飯の時になってしまいました。
なんだか唇が赤い。
水ぶくれか熱の吹き出しか。
良く分からないですが、パッと見に違和感がありました。
お昼に食べたカレーうどんが熱かったのかしら。
スパイスがキツかったとか。
とにかく本人も気になるらしく、ペロペロと舌で触っています。
早く元に戻れば良いのですが。
食欲は満々にあるようです。
明日は来客があるので、今から少しおせちを作ります。
相変わらずバタバタな感じで一年が終わりそうです。
来年はもう少しゆとりのある生活がおくりたいものです。
来年も娘共々どうぞよろしくお願いします。
クリックすると元のサイズで表示します うり坊

2006/12/30

みんなと一緒で  日記

今日は実家に行ってきました。
いとこ(ミー・あっちゅ・けいし)も勢ぞろいです。
どうやら母のお仕事は、娘を含めた子供達の遊び相手のようです。
クリスマスプレゼントはDSライトをもらった。とか
ピザとケーキをたくさん食べた。とか
とにかく近況報告をたくさん聞きました。

食事はみんなで食べたので、食堂のようでした。
とても珍しそうに、そして嬉しそうにニコニコしていました。
みんなにつられるようにバクバクと食べました。
蛤のお汁がとても気に入ったらしく、もっともっとの催促でした。
お昼寝は場所が違う事と、とてもにぎやかだという事で短く浅かったです。
昼からと夕方と2回短い睡眠を取りました。

ちょっとスッキリしたのか、夕食時には元気復活。
ミーがお財布をガサガサしていたので、どうしたのかと思ったら
「これお年玉あげる。」と娘に120円をくれようとしていました。
娘と同い年。生まれから言えば娘の方が少し約半年早いし。
さすがにもらうわけにもいきません。
ここはありがたく気持だけいただきました。
ああ、びっくりした。

では、またお正月に。
クリックすると元のサイズで表示します なんか楽しい。

2006/12/29

こんなに降らなくても  日記

降るとは覚悟していましたが、こんなに降らなくても。
当然のごとく、娘は一日部屋で過ごすことになりました。

母は、階段を踏み外して右足に痛みがありました。
そもそもこれが23日の事。
ちょっと痛いながらも、今日まで普通どおりに過ごしてきたので大した事はないのですが。
それでも一回整形の病院で診てもらおうと、父の年末休みを待っていました。
(万が一ギプスをするような事になれば、運転して帰ってこれませんので。)
それがこの雪
娘を一緒に連れて病院に行く気にはなれません。
この雪道は危ない危ない。
かといって、1人で家に置いていくわけにも行きません。
思い切って同居の祖父に頼んでみました。
2人だけで一緒にいる事など皆無でしたのでどうなる事か。

診察を終えて家に戻ってみると、リビングで仲良く座って笑っていました。
泣く事もなく、大丈夫だったようです。
「重くて抱きかねる。」と祖父は言っていました。
やっぱり重いかー。
家で両親の手が離れるのは初めてなので、なんだか『初めてのおつかい』に出した親の気分でした。

お座りさせようとしても、すぐに体をひねって寝転ぶ体勢にもっていこうとします。
ゆっくりテレビを見ようと膝の上に誘っても、最近は全くつれないそぶりです
腕の中で活きのいい魚を扱っているようです。
今日もビックリするほど、ご飯もおやつも食べました。
そりゃ大きくなるわな・・と納得の母です。
クリックすると元のサイズで表示します ちなみに母は湿布で済みました。

2006/12/28

良く転がった  日記

今日はお客さんが多い日でした。
さあ…と腰を下ろすと、「ピンポン〜」と鳴ります。
なんか慌ただしくて、午前中何をしたんだか。

日ごと寝返りに励む娘です。
うつぶせになりたくて仕方がないようです。
泣くほどうつぶせ嫌いだった娘が。
寒いのに必ず板間に出て来ます。
フリースの上下を着せて、床掃除と寝返り訓練を同時にやってもらいたいくらいです。
動くからか、ご飯もたくさん食べます。
そして昼寝をたっぷりします。
現在とても健康的な生活をしています。

今晩は冷え込むというので、夕方雨戸を閉めました。
なぜか娘が泣き出していました。
理由が良く分かりません。
我が娘ながら、まだまだ理解しがたい事がたくさんあるものです。

深夜に小田和正の『クリスマスの約束2006』の放送があるので、録画して明日娘と一緒に見る事にします。
母は夜更かししてオンタイムで見ます
クリックすると元のサイズで表示します 

2006/12/27

お年玉の袋を作ろう  日記

特に予定のない日です。
今日はお年玉のポチ袋を作りました。
キャノンのクリエイティブパークより千代紙の柄をA4の用紙にダウンロードしました。
渡すお年玉は4つ。
銀行ATMの袋のサイズを参考に、紙を折るところをやってもらいました。
両面テープで貼り合わせ、底を折りあげてテープで止めれば出来上がり。
両面テープをピーとはがすのが楽しそうでした。
娘の遊び用に、広告で折り紙のポチ袋を折りました。
一気に紙のレベルが落ちたので、扱いが乱暴です。
角を噛んでヨレヨレになってしまいました。
小学生低学年には渋いですが、お正月にもらってもらいましょう。
母は『福禄寿』とかいてあるのが好みです。
掛け紙にも良さそうです。
クリックすると元のサイズで表示します 中身も詰めて準備万端



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ