2007/2/28

学校は楽しい  日記

14時帰りの水曜日。
今日も帰宅後は寝させないで、お風呂までがんばりました。
ちょっと早めの食事・早めのお風呂で、巻き巻きのタイムスケジュールでした。
入浴後のお茶を飲み、やる事はすべて済まして就寝しました。
明日の朝までぐっすり寝ますように。

昨日は学校を休んだので、登校する喜びが体からあふれる娘でした。
朝、娘の乗るバス停駐車場にて車中で待っていると、ピンクの通学バスを見つけるなりチャイルドシートから身を乗り出します。
学校では、バスが到着するとお迎えの先生を待ちわびて、前のめりで待っているようです。
学校がよっぽど楽しいのだね。

夕方に実家の母が用事で家に来ました。
泣くかなあ・・と思いましたが、眉間にシワをよせながら何とか我慢していました。
不安そうな顔をしていたのも、ちょっとの間でした。
首に巻いていたスカーフをしきりに引っ張っていました。
ものすごく気になったようです。
「5時をすぎると、車が多くなるので。」
と、あっという間に帰っていきました。
チップスターと干しぶどうを置いて。
干しぶどうか。
そのままむしゃむしゃ食べるのは苦手かも。母も子も。
2袋もあるし、パウンドケーキでも焼くか。
クリックすると元のサイズで表示します 3月の週末の予定が埋まっていく。

2007/2/27

暑い車中  日記

津に訓練に行ってきました。
天気がよすぎて、往復の車中ではクーラーを入れてしまいました。

訓練室に入ったら、魅惑の箱が置いてありました。
中にはミニカーがいっぱい。
手を突っ込んで引きずり出したい欲望が見え隠れしています。
いつもの長いビーズ(お気に入り)も箱の中に加えてもらって、集中して遊んでいました。
手元に集中すると、膝立ちの際もヘンな力みが入らなくて、膝下全体を使って体を支えています。
遊ばなくてもそうできれば一番なんですが。
まだまだ腰回りが筋力不足です。
スクワットでもしますか。

4組ほど訓練室で訓練していましたが、なぜかみんな中央に集まって、お互いの顔が見える状態でした。
なんだか、楽しそうに四つばいをしている娘でした。
訓練で泣かなくなって、母がキリキリ・ハラハラする事がなくなりました。
助かります。

OTではトランポリンやブランコに乗りました。
ブランコでは浮かれすぎて手を離してしまったので、後ろに倒れてしまう事もありました。
「今の体勢が崩れたのは、失敗ではないよ。」と、先生が上手にごまかしてくれたので泣かずに済みました。
ビビリなもので、怖さが後を引くような事があるのです。
たまに発する娘の声とアクションで、コミニケーションをとりながらの楽しい訓練でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
魅惑の箱                しっかり持ってね。

2007/2/26

寄り道  日記

いい天気すぎて動きすぎました。
2階の掃除から洗車まで。
腰が痛いです。

オムツ諸々が無くなりそうで(家用も学校用も)、お迎えの足で薬局に直行しました。
「どこに連れて行くの?」
そんな感じでキョロキョロしながら乗っていました。
病院以外で寄り道するのは初めてかも。
明日は遠くに訓練に行くので、スタンドで給油も済ませました。
日も長くなってきたので、咄嗟の買い物にも出やすくなりました。
でも、やっぱり用事は娘が帰ってくるまでに済ましておきたいものです。
車からバギーに乗せ換える時の絶叫と涙は、毎回の事ながら「勘弁して〜な」と思います。

夕方、担任の先生が忘れ物を自宅に届けに来てくれました。
リビングに上がってもらいましたが、床でゴロゴロしていた娘は先生の存在に気が付きません。
人影を認知するも、「家にいるのは母のみ」と思っているからか、大きなリアクションもなくキリキリ声を上げています。
(いったい何が不満なんだか。)

ほどなく、大人の女性が2人いることに気が付いた娘は、ものすごく考え込んでいました。
ありったけの脳細胞を使っている感じです。
ようやく「先生だ!」と分かったら、『傲慢な家の私』の顔から『笑顔でおもてなしの私』に豹変しました。
先生を見、母を叩き「先生が家に来たよ。」と、しきりに教えてくれているようでした。

クッキーを焼きましたが、味は普通でした。
クリックすると元のサイズで表示します “普通”って。修行します。

2007/2/25

狂喜乱舞する  日記

掃除機・ドライヤーなど、モーター音を聞くと興奮しまくりです。
きゃっきゃ言っています。
こういう音が嫌いで、泣く子は知っているのですが、人それぞれなんですね。
掃除機をかけていると、おしりが浮かんばかりにもだえています。(嬉しくて。)
そんなに掃除機が好きならば、家のお掃除は娘に任せたいくらいです。
「掃除機(物)と掃除(行為)は別物。」
と、言われそうですけど。

夕方にユーミンのライブを放送していたので、娘と一緒に見ていました。
たしか、50才は越えたはず。
ふくよかになったものの、まだまだハツラツと踊っています。
母の膝の上で、「春よ来い」を神妙に聞いていました。

1999年の夏。
娘がおなかにいるときに、『ユーミンスペクタクル シャングリラ』を名古屋まで見に行きました。
重低音とともに始まり、床がビリビリと震えていました。
その低音にびっくりしたのか、おなかをしきりに蹴っていたのを思い出します。
コンサートではなく、ミュージカルショーを見ているようでした。
今年の夏休みに『シャングリラV』が名古屋にやってくるようです。
久々に見に行きたいものです。
お昼の部なら、娘も行けるかな。
クリックすると元のサイズで表示します わくわく

2007/2/24

のんびりと  日記

のんびりしていま〜す。
父の横でゴロゴロとしてすごしていました。
昨日「体重が増えた」と大騒ぎしていたのに、父から鈴カステラを4つもらって満足そうな娘です。

自治会長宅に届けなくてはいけない書類があったので、散歩がてらに一緒に出かけようかと思いましたがやめました。
意外に風がきつかったです。
それとクシャミの連発。
咳でなくてクシャミ。
花粉アレルギーの可能性大です。

夜なかなか寝付かないので「何で眠たくないの?」と独り言のようにつぶやいたら、父が「昼間寝たいだけ寝かせたから。」と言いました。
まったく、甘やかし放題です。
クリックすると元のサイズで表示します 休日。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ