2007/3/31

再び電気店  日記

やっと来た!週末。
娘は父におまかせ。全面的におまかせ。
気分的に気が楽です。

当初の予定通り、洗濯機購入のために親子3人で大型電気店に出かけしました。
買う事は決めているので、買い物自体は早いものです。
母は家電店が好きなので、意味なく冷蔵庫を物色したり、掃除機の吸い込みを試してみたりしたりします。
購入予定など無いのに。
今の掃除機はとても静かで、モーター音に興奮する娘が起動音に全く気がつかないのです。
(お店がうるさい事もあったのですが。)
娘を膝に乗せてマッサージ機に乗ってみたりして。
思いのほか娘に振動が伝わって、ケラケラと上機嫌でした。
マッサージ機の目の前はドでかい液晶テレビ。
「AQUOSプレミアムは100万円か・・。これでブルーレイを揃えちゃうとどうなる!?」
2011年に向けて、現実感のない妄想をしてきました。

12時も回ったので、お昼はデニーズに入りました。
久しぶりです。
娘はハンバーグを快調に食べました。
メニューにアイスがたくさん並んでいたので、いちごのソルベを頼んでみました。
少量づつ舐めさせてみましたが、ものすごく眉間にシワを寄せて苦痛そうだったので、結局母が食べてしまいました。
シャーベットのようなものだったので、味が水っぽかったのもお気にめさなかたようで。
さっぱりして美味しかったのに。

家に帰ってきてからたっぷりとお昼寝しました。
クリックすると元のサイズで表示します 鈴カステラを4つ食べました。

2007/3/30

キョロちゃん  日記

予定していた外出が中止になり、家で過ごす事にしました。
風も強かったので、かえって良かったのかもしれません。

この一週間、娘と過ごす事が大半でした。
が、今日はあまりの部屋のほこりに耐えられなくて、午前中は掃除しました。
いつも過ごしているリビングと台所だけの掃除でしたが、待っているあいだに娘がうたた寝してしまいました。
午前中寝てしまったか汗
まあ、こっちもかまってあげられなかったから仕方ない。

午後からテレビもラジオも切って、窓辺で二人で戯れていました。
背中が日差しでポカポカして気持ち良かったです。
ゆっくりした時間を過ごしました。
手を叩いたり、娘が動きたいようにさせていたり。
ただただ、それだけなんですけど。

父がチョコボールの銀のエンジェルを5枚集めました。
応募しましょう。
今はどんな中身なんでしょうね。
クリックすると元のサイズで表示します どれだけ食ったんだ?

2007/3/29

洗濯機  日記

オムツの申請をしに、市役所に行こう。
車に乗っていってきました。
しかし、医師の書類が必要な事をすっかり忘れていました。
いつも装具製作と同時にオムツの申請をしていて、オムツ単独での申請は初挑戦なのです。
記入方法を教えてもらって、書類をいただいて帰ってきました。

次は洗濯機を買いに電気店へ。
買う気マンマンでいったのですが、細々とした部品をちゃんと見てこなかったので、結局下見となりました。
大型家電はめんどくさいなあ。
ドラム式のフタをパカッとあけると、必ず覗き込む娘です。
中がステンレスで、ピカピカしているのが魅力的なようです。
フタをあければ身を乗り出し、ドラムの中をチェックしだします。
なにげに操作ボタンが多いのもたまらないようです。
凹凸がないので、引っ張って倒す事もないでしょうし。
重くて倒せないでしょうしね。
母がそんなに(娘の行動に)ピリピリする事無く、ゆっくり下見が出来ました。
週末に父と買いに行きましょう。
クリックすると元のサイズで表示します おっ、何だこれ?

2007/3/28

お祝いを渡しに行こう  日記

大安吉日。
実家に行ってきました。
公立高校に合格した大きい兄ちゃんに、入学祝を持っていったのです。
いつも10時起床の兄ちゃんにとっては、9時の訪問は早すぎたようです。

「ぼくインフルエンザなん。(byあっちゅ)」
ええーーー
小さい兄ちゃんが爆弾発言です。
この前かかったやん。
「今度はB型〜」
発症してから4日。
熱も36度台で、バカほど元気です。
ヒマでヒマで仕方がないらしく、ものすごく娘にかまってくれます。
娘の抵抗力の強さにかけるわ。

すぐ帰宅するつもりでしたが、「ご飯を一緒に食べたい。」言われて、ご馳走になってきました。
トランプをして、お手玉をして、オセロをして。
まあ、娘はクチャクチャにするだけでしたけれど。
母&娘ペアは容赦なく勝ってきました。
久しぶりにいとこに会って楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
わざわざ二階から降りてきてくれた大きい兄ちゃん。けど眠い。

2007/3/27

宿題CD  日記

今日は何をしようかな?
広告を正方形に切って折り紙をしてみました。
案の上、クシャクシャ・ビリビリで空しく終了〜。

春休みの宿題CDをもらっていたので、これをかけてみる事にしました。
朝の挨拶の歌から始まって、不思議顔の娘です。
「なんでだか、いつもの先生の声がする。」

授業の様子が3つほど入っていました。
バッタのお話の所で、なんか泣きそうになっていました。
何でかな?
[かごめ・かごめ]の超マイナーの歌は大丈夫だったのに。
後、歌に乗って調子良く体をこちょこちょしたら、思いっきり泣かれてしまいました。
ごめんごめん。

最後のお帰りの歌では、本当の帰りの会みたいに手を振っていました。
体に染み付いているようです。

グッとお昼寝してもらおうと、お昼ご飯を食べるまではなんとしても起きていてもらいます。
お昼ご飯の時はグダグダです。
スプーンは持たない。
顎を上げっぱなし。
口を開かない。
まったく集中しない。
「はやく!、しっかり」と声をかけるばかりです。
学校の先生は本当に根気があるなあ・・と思い知る春休みです。
クリックすると元のサイズで表示します “たがめ”と“とんぼ”のなれの果て



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ