2011/7/31

体を動かさないので  日記

キーボードの反応が悪くて困ります。
押さえているのに読み取ってくれなかったり、押した隣のアルファベットが表記されたり。
ちっちゃなストレスです。

ダメだ。
夏休みは体を動かす度合いがグッと減るので、全然寝やしない。
体がくたびれないんでしょうね。
特に今日はやることも無く、ただリビングに座るか寝転ぶかの一日でした。
夏休みの過ごし方をちょっと悩む7月の終わりです。

風が強い日でした。
テレビで他所に雨の警報が出ていたりしたので、その影響かもしれません。
カーテンが大きく舞うので、しばらくそれと格闘していた娘です。
娘の顔を撫でていくカーテン。
手を大きく広げて捕まえる娘。
ケラケラ笑っています。
いいアトラクションです。
力任せに掴んだり引っ張ったりするので、破ったり落ちたりしないかとハラハラしました。
クリックすると元のサイズで表示します 机の上のものは、みんな落としてみた

2011/7/30

高価だった  日記

オカレモンの被り物をかぶりたいなあ。
ふとそんなことを思う土曜日です。

心理の訓練で使った、娘お気に入りのニンジンは手に入るのか?
自称検索ちゃんの母が、検索しまくりました。
“ままごと”“おもちゃ”では一切引っかからず、んん〜と思っていました。
見つけた所は画材やさんの“模型”のジャンルでした。
それが、結構なお値段で。(→野菜模型セット)
すっぱりとあきらめることが出来ます。

7時前から布団の上に座って、絶好調の娘です。
自然に眠り、自然に起きる。
母も真似したいくらいです。
娘の夕飯時に、汗が出るほど母のお腹が痛くなりました。
頭痛の逃し方は何とかなるのに、腹痛は痛みに流されるばかり。
胎児のポーズを取るしかなく、しばし待たされる娘は「?」です。
時間に余裕があるときはいくらでもあるのに、なぜこの時に。
娘をイスから降ろして、休み休みご飯を食べさせました。
いや〜、デザートのヨーグルトもあげられず、申し訳ない。
(その後、1時間ほどで復活いたしました。)

夕飯時にそんな状態だったので、娘が寝付くまでの時間は根気良く娘に付き合って遊びました。
段々調子に乗ってきて、息が切れるほどに興奮し、
「こんなので眠れるのか?」
と心配になってきました。
9時を回っても、9時半になっても眠る気配がありません。
母のほうがくたびれてきました。
夜更かししても、明日はとりあえず7時起こしますからね!
クリックすると元のサイズで表示します 凝視

2011/7/29

訓練に  日記

娘が昼寝に入ったのを見計らって、母は街に出ました。(父は在宅)
この平日にすごい人。
「あ、夏休みか。」
ちっちゃい子の泣き声や叫び声。
小中学生の群れ。
にぎやかでした。

午前中は心理の訓練に行ってきました。
今日一番娘の心が奪われたのは、にんじんのおもちゃでした。
光るわけでも、切れるわけでもない、ただのにんじんです。
ただ、葉っぱのディティールがすばらしく、娘もそこ狙いでずっと触っていました。
以前と変わったことは、
どちらかの手でにんじん部分(オレンジ部分)を持って、もう片方で葉を触るようになったこと。
「両手が別々の動作をして遊ぶようになってきた。」
といわれました。
「上手に遊ぶようになったなー。」
といわれ、ご満悦に笑っていました。

“大ぶりなおもちゃを渡せば、嫌でも両手を使わずにいられない。”
と言っていたのは先生でした。
ちょっと重量もあったほうが良いとも言われました。
ペットボトルで作った水のおもちゃを、集中してじゃばじゃばしていました。
確かに長くて、重量がある。
「500mlのペットボトル2つ用意し、水を入れて互いの飲み口をあわせ、水漏れしないように引っ付けるの。お金がかからず、簡単に出来るよ。作ったら?」
というのですが・・・。
気分が乗ったらがんばってみようかな。
クリックすると元のサイズで表示します
頭に付けられたボールの事などまるで忘れて、ニンジンに夢中な娘。

2011/7/28

家で過ごす  日記

本当なら、今日はプールに行く日でした。
「念のため、塩素など刺激を受けないように。」
との医師の助言により、キャンセルしました。
その時間、家でぐっすり寝ていました。
このところ、昼・夜と良く眠っています。
早く起きる・寝ないと言っていたときから、少しづつ疲れ的なものがたまっていたのかもしれません。
おやつや食事のペースも良く、“養生している”という感じです。
(蕁麻疹なのですが)

今日は父がいるので、母は日頃たまった家事などを片付けていました。
アイロンがけとか、すぐにたまって山になります。
娘とまともに顔を合わせたのは夕方になりました。
「久しぶり。」
と寄っていくと、フガフガいいながら、首に手をかけグッと引き寄せます。
よろけるほど結構な力です。
いや、母の足腰が弱っているのかも。

昨夜は1学期の学校での写真を見ていました。
(クラスよりCD-Rで渡してくれます。)
あれ、娘デカくないか??
6年生なので一番のお姉さんですけど、改めて思いました。
家では娘しか見ていないので、なかなか気がつかないのです。
防災訓練時のオレンジ色のヘルメット姿が、なかなかにかわいらしく撮れていました。
クリックすると元のサイズで表示します しろくまカフェを買ってしまった


2011/7/27

だらっとする  日記

「じんましんは、体が弱っているときにも出る。」
と昨日の病院で言われましたので、だらっとしていた水曜日です。
はっきりしないお天気です。
ヴィレッジヴァンガードを覗きに行こうかと思っていたのですが、今日はゆっくりと過ごすことにしました。
湿疹は現れず、うまく薬が効いているようです。

学校よりいつもいただく宿題DVD。
この6年間満足に見てくれませんでした。
授業でやった手遊びや、ふれあい遊びが収録されています。
見せると、なぜか号泣して終わります。
「コレはダメだ!」とう先入観も、いつ身についたものやら。
音声だけならいいのかしら?
テレビ画面を死角にしても、五感をものすごく集中してなにやら聞き分けています。
そして、号泣。
もう、あきらめました。
母が内容を覚えることするか。
クリックすると元のサイズで表示します バケツの弾力性で遊ぶ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ