2007/4/30  21:51

4月30日(月)  ロケットサラダの日記
起床したのは13時ぐらいかな。それまでに目が覚めてたけど、タバコもないし、何もかもイヤイヤ気分なのでまた寝たのだ。ブログのコメント欄を観たら、コメントが入っていて、読んでみると、そうなんだよな〜と思うことばかりだ。でも、このやるせなさはコントロール出来ないから困る。どうしようもないこの気持ちを切り替える事が出来なくて苦しいのだ。

17時、メール・チェックをしてみたらあるお方から、添付ファイル付でメールが来ていた。それを解凍して再生してみるとアンダーワールドの「ボーン・スリッピー」という曲だった。出来るだけ大きな音にして繰り返し聴いた。すると少しだけ気分が良い方向に変化した。

この曲は私にとって単に1アーティストの発表した曲という事ではない。奥山貴宏さんの魂が宿っている曲だ。ボロボロになりながらも最後まで闘い続けた彼がこの曲を通してエネルギーを送って来る気がする。ありがとう。

気持ち的に不調だったが、父もそうだったらしく、何にもする気がしないから気分転換に外食に行こうと言うから、王将に行った。私が父の足を引っ張ってばかりだから(特に金銭的に)、父も詰まってしまっているのだ。

帰りには妻と住んでいたアパートを見に行った。父は思い出してしまうやないかと文句を言っていたが、私は偶には見たいのだ。妻を感じたい。妻と住んでいた環境を肌で感じたいのだ。

再確認 → walkingtour

帰ってからはネットで低金利カードローンの申し込みをした。たぶん審査で落とされるだろうけど、なんとか通って欲しい。通ってくれないと困る。

金利の安いところに借り換えて行かなければ、ボヤボヤしていると、あっという間に取り返しの付かない事になってしまうから。

参考サイト → 借金を返済する方法

なんとかならないかなあ。なんとかしなければなあ、と思いながらもしょぼくれて今日も睡眠薬を飲んで寝るだろう。
0

2007/4/30  7:32

厄年って?  ロケットサラダの日記
さっき「厄年」というのをWikipediaで調べてみた。仲間は私は数えで現在41歳なので本厄だと言っていたが、Wikipediaによると、本厄は数えで42歳らしい。という事は、今、私は前厄だ。来年になると本厄なので今より更に厳しいに違いない。

そして後厄というのもあるので、2009年になるまでこの風習から抜け出せない。これは単に風習に過ぎないが私の場合、尋常ならざる苦しい現状と丁度一致している。

でも本当は私の苦しみは自業自得なのだ。厄など関係ない。しかし、それと一致しているとなると、気味が悪い。本厄に向けてもっと悪くなっていくのか? 

私に出来る事は唯一つ。苦しくても働き続ける事だけだ。とにかくその一点だけは外してはならない。嫌な事があっても、何があっても、給料をもらえる状況に居る事だ。

ひたすらそれだけに没頭するしかない。

というほどエネルギーはないが、その一点を死守する以外に何もない。

追伸:調べてもらった結果、やっぱり、今年本厄(大厄)らしい。満○歳とか数え歳とかややこしくてよく解らなく、今まで勘違いしていました。とにかく今数えで42歳らしいです。
0

2007/4/30  6:41

自分には生きる価値はないと思う。本当に思う。だけど、生きて働かなければならない義務がある。こんな事を言ってはいけないけど、もう生きていたくない。つまりもうこの世はゴメンだという心境だ。

その心境は甘えているものだと思う。だけど、現実に苦しいのだ。死にたいと言うのは心境の話であって、実際には生きて行かねばならないと思っている。這いずり回ってでも。

それをしなかったら、私が私でなくなってしまう。なくなってしまってもいいという所まで来ているが、義務は果たさなければいけない。

とても暗い心だ。

この先、いつか死ぬまで暗く苦しい日々を送るのかと思うととてもしんどく、やり切れない。私が今まで見つけて来た数々の希望は全て打ち砕かれて来た。

そしてその苦しみは常に現在進行形だ。

こんな私は長生きしてしまうのではないだろうか。勘弁して欲しい。寿命は出来るだけ短いのが望ましい。

書くだけでも書かせて欲しい。死にたいと。
0

2007/4/29  23:50

4月29日(日)  ロケットサラダの日記
昨日、本屋さんで疲れても頑張って、ソクラテスの項を読んだし、仲間と落ち合ったりしたから、今日は結構しんどい。今、11時半なんだけど、未だに疲れが抜けなくて非常に眠たい。

最近の朝の眠たさは異常だ。起きても意識が朦朧として体がフラフラで真っ直ぐ歩けない。トイレに行く時など、壁づたいでなんとか辿り着いてしている。なんとか部屋に戻って、寝タバコしていたら、睡魔にやられてタバコで、パジャマをタバコが胸のところに落ちて、パジャマを焦がしてしまった。

恐るべき眠気。これって、神経内科で貰っている薬が新処方になったし、毎日睡眠薬も飲む様になったから、その影響が出てきているのかな。それか、身体がどこか悪いのだろうか。職場復帰の時はシャキッとしなければならないので、おいおい大丈夫かと自分で思う。

1日か2日に神経内科にいくからその時、報告して相談してみよう。この1ヶ月少し、何もしていなかったから体力が著しく落ちているのは確かだからちょっと動いただけで、疲れて眠くなるのかもしれないけど。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

16時ぐらいに少しマシになってきたと思って、TSUTAYAに行く途中、シャキッとしてなくて、危うく前の車にオカマを掘るところだった。めっちゃヤバかった。

前の車がいつの間にか停まっていて、ボーとしていたから距離が縮まっている事に気付かず、直前でハッと気付き、急ブレーキ。ブレーキがロックし、タイヤが悲鳴を上げ、当たる!と思ってハンドルを左に切ったんだけど、なんとか寸前でとまった。激ヤバだった。

マシになったとは言え不調なのは始めから分っていたから、運転には気を付けていたつもりなんだけどなぁ。それからはビクビクしながら運転して辿り着いた。

まず、元気を付けてシャキッとしなければと思って、きし麺(280円)を食べ、自販機で栄養ドリンクを買って飲み、糖分も補給しようと自販機のアイスクリームを食べた。それにしてもきし麺って美味しいな。

薬の影響かもしれない疑いを拭い去る為、朝も昼も飲んでいない。一旦身体から薬を抜いて、また始め様という作戦だ。

で、店内に入ったんだけど、例の本が売れてしまったのか、ないではないか。昨日とかはちゃんとした書店で読んだんだけど、初めてこの本を見つけたのは、TSUTAYAだったのだ。がっかり。

その代わり、同種のシリーズか知らないけど、世界の神々の解説本があってちらっと捲ってみたけど、面白そうだった。一番最初の神様はカオスという名前なんだって。日本語では「混沌」と書かれて神とは別の意味で使われているし、中国ではカオスとはワンタンの事らしい。

なんか最近ちらほらと興味がわく本が見つかるので嬉しい。要するに私でも解るレベルに落としてマンガや図入りで簡潔に書いてくれていると何でも興味がわくのだ。残念ながら将棋では私のニーズに見合った本には巡り合っていないけど。

でも、今日はしんどいので長居せずに帰った。もちろん慎重に周囲(特に前)を見て運転して。

追伸:読み返してみると日本語がおかしいところがある。でも面倒なので修正しない事にします。これからこういう事が多くなるかもしれません。
0

2007/4/28  23:59

4月28日(土)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

ネットでのやりとりは文字だけなので、なんとなくきつく感じたりする時がある。そんな時顔文字を添えていればだいぶ緩和され、すんなりと受け入れられ易くなると実感している。だから自分も顔文字を変幻自在に使える様になりたいが、なかなか慣れないというか、選ぶのに時間がかかってしまったりする。

日本語入力システムの単語登録機能を利用して、直ぐに顔文字を出せる様に工夫すればいいんだろうな。

ハンゲームでコメントをくれる人が居るけど、ハンゲの場合は可愛らしい人物像のアイコン付だから更にすんなり受け入れられる。これには驚いたと言うか、ネットでも工夫すれば現実世界に近い表現が出来る場合もあることを体験した。

AOLダイアリーもハンゲみたいにアイコン(アバター?)を使える様になればいいのに。やっぱり文字だけだと誤解されやすいし、論理だけがまかり通って、生身の人間ではない様なやりとりになってしまう事がある。表現が硬くなってしまうし。

という訳で、ハンゲームはコミュニケーションの手段としても完成度が高いと思った。ファンタジーの世界みたな感じもいいね。あそこで遊んでいると、自分も心が若返るような気がする。きっと素直な若い人が多いんだろうな。

昼からはコンビニで105円の肉まんを買って食べて、整形外科の午後の部に行ってバイザタイザーでリハビリし、会社へ顔出し。指はキーボードを打つ時もなんとなく慣れて来た。

書店では先ず、自販機でジュースを買い、車のタイヤ止めのコンクリートに座ってタバコを一服。この時間が一番ほっとする。自転車で来る人、原付で来る人、バイクで来る人、そんなのをボーと見ているとのどかで少し安らぐ。

店内では、予め昨日少し読んだ哲学の本の続きをまた読み進めた。取り敢えずソクラテスの項は終了。彼は普遍的な客観的真実があると信じていた様で、それを人々との問答で解き明かして行ったそうだ。でも、その影響力が大きく、政治的に害悪を及ぼすとみなされたのか知らないが、死刑となった。

個人的には普遍的な客観的真実があるとは思わないんだけどなぁ。絶対にこれが正しいという真実があるのか怪しいと思っているもので。いや、あるのかな? よく分らない。でも、価値観は人それぞれ違うだろうし・・・ と、ぐるぐる回って結論が出ない。

まあ、哲学の歴史上、そういう事を考えたソクラテスという人が大昔に居たという事で、これはこれで凄いなと思う。その本では進行上次はプラトンだ。次に店に行った時はプラトンを読むぞ!(疲れてしまって、1日でたくさん読めないので順次進めるのだ)

そう言えばプラトニック・ラブという言葉はプラトンから来ているんだよね。

18時前に仲間から電話がかかって来て仕事が終わったから3人で集まろうという事になってファミリーレストランに行った。しかし、私は財布を忘れて行っており、何も注文できず、水だけをひたすら飲んでいた。まあ、家で食事をしてから行っていたので特に問題はなかったと言うか、節約できて良かった。

仲間は皆、仕事で悩んでいるなぁ。私は仕事以外で尋常ならざる悩みはあるけど、仕事は出勤出来るようになったら頑張るつもり。どんどん技術を吸収して経験値を上げるのだ。対人関係が苦手なだけで、仕事自体は嫌いじゃないから。て、皆そうか。

哲学の本を読むとより良く生きようなんて思ったりもするけど、宇宙のレベルからしたら個人の生活や営みなんてあってないようなものだろうな。人間って一体なんだろう。生まれたからには死ぬまで生きなければしょうがないから生きているだけ? 他に何かあるかな。

てことも思うことは思う。
0

2007/4/27  22:18

4月27日(金)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

特に変わりなし。書店で将棋の本を少しだけ読んでみたけど、さっぱり解らず。哲学の本も開いてみて欲しいなと思ったけど、高いので買わず。哲学の本といっても簡潔に書かれたものだ。マジ物はとても読めない。後、少女漫画をちらっと開いてみたけど、あまりのハレンチさにびっくり。今や少女たちはああいうのを読んでいるのか。

ラーメン屋さんの半額券があったので期限内に使っておこうと思って、特にラーメン気分ではなかったけど、たんたん麺を食べた。まあ、美味しかった。因みに通常価格は850円だったかな? 半額券がなければ注文は有り得ない一品だ。

ハンゲで将棋をやったけど、1回目から簡単に負けた。ショック。「お願いします」や「ありがとうございました」の挨拶をしたいけど、やり方が分らなかった。

やっぱりPCにインストールしている将棋ソフトと人間を相手にするのと何か違う気がする。先ずはハンゲ自体に慣れてから勝率を上げて行こう。もちろん目標は棋力を上げる事だ。自分の趣味は将棋だと胸を張って言えるぐらいにはなりたい。まあ、面白くて夢中になれればいいんだけど、上手に指せなきゃ面白いどころか嫌になってしまうから。

クリックすると元のサイズで表示します
ハンゲームの将棋:▲8四桂打でなんとか勝てた。

音楽は昨日まで何日かマスターマインドの『ブレインストームVOL.2』を聴いていた。これは現代のバンドだけど、往年のELPの影響を色濃く感じる。しかし、ギター・ソロがハデ。以前は好きだったけど、今は総合的にはイマイチだと感じた。

クリックすると元のサイズで表示します
マスターマインド『ブレインストームVOL.2』

今日はリターン・トゥ・フォーエヴァーの『浪漫の騎士(ROMANTIC WARRIOR)』を聴いていたが、相変わらず素晴らしい楽曲と演奏。超人的テクニックの持ち主の集合体なので、隅から隅まで楽しめる。特にアル・ディメオラさんのギター・プレイが速い速い。バリバリの速弾きだ。

スタンリー・クラークさんのベースもビシバシ前に出てきまっている。当たり前田のテクニックで見せ場を作る。

その二人が特別ハデに任務を遂行するんだけど、もちろん、レニー・ホワイトさんのドラムスも負けず劣らずバケモノぶりを発揮している。そして全体を気持ちいいものにしているのはもちろんチック・コリアさんのキーボード・プレイだ。なんとも気持ちいい。

クリックすると元のサイズで表示します
リターン・トゥ・フォーエヴァー『浪漫の騎士(ROMANTIC WARRIOR)』

私はフュージョンも好きと一応公言しているが、正確に言うと、このバンドとジョン・マクラフリンさんが率いるマハビシュヌ・オーケストラが好きなのだ。実は他のリラックスした音楽性のフュージョンバンドはべつに好きではない。

後、マイルス・デイビスさんのフュージョン的作品は大好き。アフリカ出身(カメルーンだっけ?)の格闘家ソクジュ選手はマイルスさんの曲で入場すればいいと思う。私なんかは興奮するなぁ。

そう言えば、格闘技の雑誌のソクジュ選手インタビューのソクジュ選手の言葉が「〜だべさ」みたいに田舎者丸出しのキャラで書かれていたので笑えた。強豪2人を有り得ない形で連破したし、キャラクターもたっているし、結構注目している。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャングルでキリンやライオンと戦って来たって本当かな? 私たち先進国の人間にとっては神秘的だ。
0

2007/4/26  22:18

4月26日(木)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

本日は昨日と同じく、医者で指のリハビリをして会社に顔を出した。

それから仲間が休みなので、食事でもしようという事になって、軽くした後、会社には悪いけど、ハローワークに行った。特にこれといってなかった。仲間もいいのがあったとは言ってなかった。

後は本屋さんに行って、途中で仲間が帰った。私は将棋の本と『紙のプロレス』の最新号を少し読んでから帰った。

今月中にしなければいけない事がある。ダメモトでも一応やってみなくてはならない事、これが一番重要な事なのだ。冴えない気分だけど、ここで動いておかないといけない。僅かでも可能性があるならばやってみなければ。

あと、神経内科に電話して、いつからいつまで休みなのか確認しておかないといけない。今月中には行っておかないと。

一月3回行くと3回目は無料になるそうなので、4月中に後1回行けば、その分はただになるから是非来なさいよと言われているのだ。

まあ、そんなところかな。
0

2007/4/25  23:59

4月25日(水)  ロケットサラダの日記
将棋が好きな人はクリックしたら拡大画像になるから見てね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

父に大便をしたくなって路上駐車をして駐車違反で捕まった事を報告すると、怒られた。また、金かと。「もう今度からはナイロンの袋を持って車の中で大を受ける様にせなしょうがないのう」と言われた。ほんまかいな。他に方法がない以上そうなった時はやるしかないのか。

「小便は立ちションせえ」との事。

私は以前働いていた頃にも、作業が進行している途中の現場を離れる事が出来なくて度々うんこを漏らしていた。その時は後でトイレに行って、お尻を拭き、パンツを捨てていた。尿意と便意(特に便意)には弱いのだ。

今の会社は機械に使われている訳ではないから、途中で行く事が出来るのでその心配は要らない。

父も、異常に尿意を催すのが早く、しょっちゅうトイレに行っている。私が入っていると「まだか、はよ出てくれ!」と扉の外で喚いているのだ。間に合わない場合はお風呂でしている。

車で遠出する時などは大変だ。家から出て3分ぐらいしか経っていないのに催す時もあった。でも、あれは母や妹が死んでウロが来ていた時だから特にそうだったのだと思っている。今はもうちょっとマシになった。

私は父をとやかく言えない。自分もウロが出始めているから。

それとも親子だからやっぱり似ているのかなぁ。なんせ幼稚園児、小学生の頃から大便お漏らしはしていたから。誰かに見つかったら何を言われるか分らないので、恐怖の日々だった。

大便の思い出はそこそこある。たぶん他の人以上にあると思う。

指はバイザ何とかという機械でリハビリしてきた。それは気持ちいいが、指を使う作業の時はまだ痛い。今のところまだしょうがないと思っている。
0

2007/4/24  22:32

起きてみると指の怪我をした部分がなんとなく熱を持っているような感じで違和感があった。これだけでもストレスだ。切り口から先は膨らんでおり、そこがそうなのだ。なにか別のものが指に付いている様な感じ。でも、昨日よりは曲がる様になっている。なぜだろう。まあ、その内慣れるだろう。

起きたはいいが、モチベーションも何もない。また鬱の薬を飲んでゴロゴロしながら指の運動をするだけだ。朝食兼昼食は焼きうどん。

クリックすると元のサイズで表示します

午後からは久し振りに三宮にドライブに行ってみたいなと思い、行ったはいいが途中でお腹が痛くなって、仕方なく路上駐車して、トイレを探しに行って用をたして戻って来たら駐車違反のシールがデカデカと貼られていた。

記載されていた所に電話をしたら、反則金1万5千円&原点2だって。理由を言っても無駄だった。要するに車の中で漏らせって事だね(ひねくれてる?)。

シールには「兵庫県公安委員会から放置違反金の納付を命ぜられる事があります」と書いてあったから、命ぜられない事もあるのかなと思って期待して電話したのに。

その事に言及すると訳の分からない講釈を長々と述べられたので、電話代がもったいないから解りましたといい加減な返事をした。

クリックすると元のサイズで表示します

あんなにたくさん路上駐車しているのに周囲の車には貼られていなかった。時間的なものだろうか。電話に出た警察署の人には、自分だけだと腹が立つから、他の車も全部平等に処分する様に頑張って下さいと嫌味を言ったら、人数的な問題があって、全部は手が回らないんだって。

もう、知らんわ。どうにでもしてくれ。
0

2007/4/23  23:23

4月23日(月)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
東大将棋の初級6級と対戦して、待ったしまくって勝った。

あんまり色んな事に引き摺られて気にしない様にしなければ。軽く流してスルーしなければもたない。なんとかなるさとかどうにでもなれ、というある意味無責任な気持ちにならないとやっていられない。とにかく心配性は直した方がよさそうだ。そう思って自分の性格をすぐに変えられる訳じゃないけど、徐々にでもそうしよう。

そうして気を楽にしてやる事をやればいいと思う。

今日は早く起きたけど、睡眠薬の効果が残っているのか体がふらふらだったので、もう一度布団に入って少し寝た。

それから起きて医者に行こうと思ったが、またぎりぎりなので、もし間に合わなかったら土曜日の二の舞になると思って、通院は午後からにする事にした。

働き出したら朝早いのに、こんな調子で大丈夫だろうか。自信がなく、心配だ。不調なまま作業にあたるとまた怪我をするハメになりかねないし。無理をせず仕事をこなせる自分のペースを作って、慣れていかなければいけないな。

テンションが高ければそれはそれで危ないし。

心配事はまだある。休業補償をちゃんと日数文記入して提出してくれるのだろうか。GW明けから出勤するなら、5日まで休業していた事になるから、そう書いてくれないと正統に補償額がもらえない。

休業補償は給料の100パーセントくれるものではないから少ないんだけど、会社が休みの日曜とか祝日の分も出るから、それを勘違いされると給付が減ってしまう。

それから休業補償は怪我をした日から4日目から出るのだが、3日目までの分は労働基準法で会社が出す事になっている。それを会社の人は分っているのだろうか。

ぬかりなく全部正式にやってくれなかったら、金額がとても少なくなってしまう。心配だ。

仕事も明るくほがらかに出来るかどうか。出来なければ対人関係から潰れて行ってしまう。働き出したらそうそう神経内科に行けなくなってしまうので、直前に行って薬をたっぷり出してもらわなければいけない。

午後から通院した。今日包帯がとられて通院も毎日ではなくなった。指の見た目は前にアップした写真とあんまり変わらないけど、洗ったらイソジンや垢がとれて多少は綺麗になった。曲げてみると完全には曲がらない。今のところ途中まで。

レントゲンは撮ったけど、骨は引っ付いていない。もう引っ付かないと先生は言っていた。「指が繋がっているんだからよろしいですやん」と言っていたが、完全に元に戻らないのはやっぱり悲しいと言うか、がっかり。

先生からは怖がらないでどんどん使って慣らして行く様に言われている。でもやっぱり使うと痛い。頑張って使わなければ。

明日は通院しなくてもいい。明後日でいいと言われた。もう先生に出来る事はあまりないのだろう。

家に帰ってキーボードを打ってみると指先の感覚がおかしいのでタイプミス連発だ。キーを押す精度が著しく落ちている。感覚があんまりないから、周囲のキーに指があたっていても分らないのだ。めげずに訓練しよう。

それにしても、この1ヶ月自分は何をしていたんだろう。治療していただけだから何にも前に進んでいない。引き篭もって布団でじっとしている事が多かったので、生活リズムがなくて無気力だ。何にもしたいと思わない。

でも、もうすぐ働くから、また、忙しくなるだろう。そうなったら仕事の愚痴でも書くかな。

とにかくもう怪我をしない様にだけはいつも頭に置いておこう。

Read Moreに洗って綺麗にした指の画像があります。目にしたくない人はクリックしない様お願いします。
続きを読む
0

2007/4/22  21:34

父と焼肉屋さんへ  ロケットサラダの日記
朝早く目が覚めたけど、日曜日だし、もう一度寝た。でも1時間ほどで起きて、昨日の夜の鬱状態は激鬱ではなくなっていたので良かった。でも、念の為早々に薬を飲んだ。

それから寝転んだり、ネットサーフィンをしたりしていたら、UFC70でミルコ・クロコップ選手が右ハイキックでKO負けしたという信じたくない情報を見つけた。UFC移籍後2戦目で、しかも名前も知らないような選手にこうも簡単に敗れるなんて、厳しいなぁ。茨の道だ。

ミルコ選手の動きが悪かった様に見えたのだけど、コンディションが悪かったのかな。と思いたいのだけど、ゴンザガ選手があそこまで強いとは知りませんでした。あの強さは脳に刻まれました。

クリックすると元のサイズで表示します
アンドレイ・オルロフスキー選手

ファブリシオ・ヴェウドゥム選手も元PRIDEの選手だけど、アンドレイ・オルロフスキー選手に3ラウンド判定負けしてしまった。じっくり動画をチェックしていた訳ではないけど、微妙な判定だったような・・・。いや、やっぱりファブリシオ選手がおされてたか。

元PRIDE選手が負けるのは何故か悔しい。UFCの方がレベルが高いって事だろうか。とにかくあのオクタゴンは広過ぎて、相手をなかなか捕まえられない様だ。ファブリシオ選手はだいぶ追いかけていたけど、幾らでも逃げられるスペースがあるから捕まえられなかった感じ。

午前中はこんな事をやっていた。11時半頃には父がうどんを作ってくれたので食した。白菜がふんだんに入っていたから身体にはいいんじゃないかな。卵は1個入っていた。汁の味はとても薄いけど、見た目は味噌汁の様な汁だった。

クリックすると元のサイズで表示します
15時頃自分で作ったオクラ納豆

午後はゴロゴロとしながら怪我した指を揉んだり、曲げてみたり、グッパをしたりして訓練していた。この指が不自由だと、私は小便をする時おチンチンを左手で出すから、そういう所からして不便なのだ。後、ズボンのウエストのボタンをはめたり外したりも左手でないと出来ないからとてもしにくい。車に乗る時、シートベルトをカチャッとはめるのも難儀だ。

早く完全に治らないかな。時々鈍痛以上激痛未満の痛みが2分ぐらい続く。それ以外では激痛に近い痛みが、一瞬だけはしる。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方になって久し振りに焼肉を食べて精を付けたいなと思って、ダメモトで父に相談したら、「何を考えとるんじゃ」とか言いつつ「わしも食べたいけど我慢しとるんじゃ、しゃあない、行こか」と言って出かけた。私もたまにはパーッと息を抜いて気分転換したかったのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

出来るだけ安い店がどこか頭を巡らせて辿り着いた。特別美味しい店ではないけど、堪能した。私は食が細いので2人で2090円(生中1本込み)。父が、「それだけやったら後で腹が空くやろ、帰りにラーメンでも食べて帰るか」と言ったが、もう食べられなかったので却下。父は全然足りない様だったけど。

レバーは身体にいいそうなので食べてみたが、美味しかった。腹が減ったから行ったというより、偶には焼肉の味をちょっと味わってみたかっただけなんだよね。

精が出るものを食べたけど、帰りの車の運転中も全然元気がなかった。基本的に鬱だからこんなものかな。

クリックすると元のサイズで表示します
ジャーニー『エスケイプ』

音楽はちょっと前までドリーム・シアターの『アウェイク』を毎日聴いていたけど、ここのところはジャーニーの『エスケイプ』。ジャーニーは産業ロックとか商業ロックと言われた時期もあったバンドだけど、やっぱりこの作品はいい。聴かせてくれる。

ニール・ショーンさんのギターのトーンが美しく伸びる。なんか今聴くと歌謡ロックとでも言えそうな感じがするし、AORを聴いている様な感覚にもなる。

パソコンでソフトと将棋をしながら、音楽を聴いている。今は、こんな時ぐらいしか音楽を聴かない。昔は車に乗っている時、CDを聴くのが大好きだったけど、現在はカーオーディオ(カセットとラジオ・オンリー)が壊れているので、修理するお金もなく、運転だけに集中している。

ジャーニーの動画
Journey - Don't Stop Believin' - Live In Tokyo

Open Arms by Journey
0

2007/4/22  10:28

UFC70結果&動画  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します
ガブリエル・ナパオン・ゴンザガ選手完全勝利!


あ〜あ、ミルコ選手負けちゃった。ファブリシオ選手も。PRIDE勢強くないじゃん。今まで勘違いしていたのかなぁ。こりゃヒョードル選手もUFC(オクタゴン)だったらどうなるか分らないな。

×ミルコ・クロコップvsガブリエル・ナパオン・ゴンザガ○(1R右ハイキック KO)

アンドレイ・アルロフスキーvsファブリシオ・ヴェウドゥム×(3R 判定)

○リョート・マチダvsデイヴィッド・ヒース×(3R 判定)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ミルコ、ヴェウドゥム参戦!『UFC70 NATIONS COLLIDE』主要試合結果!

ミルコ、UFC第2戦は衝撃のKO決着!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

同日行われたケージレイジ21の結果はこうだったそうだ。

メインイベント ヘビー級 5分3R
○ゲーリー・ターナー(イギリス)
×タンク・アボット(アメリカ)
1R 2'27" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

ライトヘビー級 5分3R
×アイバン・セラティ(イタリア)
ヴィトー・ベウフォート(ブラジル)
1R 3'47" TKO (レフェリーストップ:グラウンドパンチ)

ケージレイジ世界ライトヘビー級王者決定戦 5分3R
×エヴァンゲリスタ・サイボーグ(ブラジル/シュートボクセ)
○ジェイムス・ジキック(イギリス)
判定0-3
※ジキックが王者に

ケージ・キックボクシング ヘビー級 3分3R
○ジェームス・マクスウィーニー(イギリス)
×マイケル・マクドナルド(カナダ)
判定3-0

ミドル級 5分3R
ムリーロ・ニンジャ(ブラジル/シュートボクセ)
×アレックス・リード(イギリス)
1R 0'28" TKO (ドクターストップ:すねのカット)

ミドル級 5分3R
×松井大二郎(日本/フリー)
○マーク・ウィアー(イギリス)
判定0-3

ケージレイジ英国ウェルター級タイトルマッチ 5分3R
○ポール・デイリー(イギリス/王者)
×ポール・ジェンキンス(イギリス/挑戦者)
2R 0'41" KO (パンチ)
※デイリーが防衛

追伸:ガブリエル・ナパオン・ゴンザガ選手は柔術の選手で、ヒクソン氏から黒帯をもらったワンダー・ブラガ氏から黒帯をもらっているから、ヒクソン氏の孫弟子にあたるそうです。
0

2007/4/21  23:11

4月21日(土)  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
お食事会をした時の画像

起きるのが遅くなってしまい、午前の診察時間に間に合わそうと急いで準備して1階に降りたら、父が弁当を買って来ていて、食べて行けと言うので、言う事を聞いて少しだけ食べて出発したら、ぎりぎり診察時間に間に合わなかった。

くっそーーー!まあ、仕方がないと思いながら午後の診察時間まで時間を潰す為に、職業訓練所(ポリテクセンター)に顔を出しに言った。先生がいたら世間話でもしようと思って。だけど、今日は土曜日だったので、門が閉まっており、休みの日だった。これまた運が悪いというか、曜日を把握していない自分が悪いというか、がっかりだった。

仕方なく書店で暇を潰そうと行ったら、まず目に付いたのが、障害者用の駐車枠が全部埋まっていた事。あんたら本当に障害者なのか? 違うだろ? 書店内には車椅子の方とか居なかったんだから。

守れよ、ルールを。あの人達の別にいいだろうという行為の為に障害者の方が、困っているかもしれないじゃないか。遠い所に駐車せざるを得なくなった障害者の方が、書店に辿り着くのにどれだけ大変か想像した事もないんだろう。自分が楽をする事しか頭にないのに違いない。

一台停めていれば、それを見て、まあ、自分もしていいだろうという気持ちになるのかな。それじゃあ、ネットでの荒らしと一緒だ。一人が荒らしの書き込みをすると便乗して荒らしが増える。

と思いつつ店内に入り将棋の本を少しだけパラッと捲って、店を出た。いつも落ち着きのない私。いつもこれからどうしよう、これからどうなるんだろうと、心配事が絶えないのだ。これは性格かな。そりゃ鬱状態になるよ。

やっと時間が来て医者に行って、先生に、会社に先生がそろそろ働いてもいいと言っているという事を伝えたと言うと、先生は「どうせGWだから、明けから出勤させてもらったら?」と提案してくれた。

まあ、それもそうだなと思い、会社に行った時、その話をしたら、社長の奥さんも、「そうやなぁ、そうしようか」と言ってくれた。

自分としては来週の月曜から出勤するのがいいのか、GW明けから出るのがいいのか複雑な心境だ。まあ、流れに身を任そうと思っている。

で、やっと用が済んで家に着いたら、今度は父が、ビールが1本もないから買って来てくれというのだ。もう! それだったら帰るまでにケイタイにかけて言ってくれればいいのに。スーパーに買いに行くと駐車場が凄い混雑していて、イライラした。やっとの事で駐車して、酒類売り場に行ったら、レジにも並んでる並んでる。自分はこういうのに弱いのでストレスだわ〜。

まあ、父もビールぐらいないとやっていられないのだろう。私もそうだけど。そんなこんなで帰宅してやっと落ち着いた。

父は私のお尻のしこりの事も心配して病院に行って診てもらえと言っていたけど、あれは疣痔だろう。もう少し若い頃までは大便をした後、お尻を拭く時、過剰なまでに拭き倒していて、切れ痔になったのが、今は疣痔に育ったのだろう。TSUTAYAで大をした時、硬いブツが4本出たので、疣痔君もこんにちはと出て来たに違いない。問題なし。

さて今日はUFC70ですね。格闘技ファンの方はミルコ選手などの試合が気になっている事でしょう。日本時間で何時に開催されるか分らないけど、気になります。個人的には元PRIDE選手の勝利を望みます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さっき昨日書いた日記(「動かないモノ、変わらない気持ち」)を読み返したら心が揺さぶられ、激鬱になってしまいました。抗鬱剤、安定剤、睡眠薬総動員!
0

2007/4/21  1:18

動かないモノ、変わらない気持ち  ロケットサラダの日記
クリックすると元のサイズで表示します

今日は父が親戚の人の葬式に遠方まで出かけていて、家には私一人だった。尿意を催し、一階に降りた時、いつも父が居る居間を覗いてみたら、テーブルの上はきちんと整理され、メガネと昔私が買ってあげた電子辞書が並んで置いてあった。

新聞や各種書類みたいなものもきちんと積んで置かれていた。それを見てなんだか寂しくなった。父が逝ってしまった様な・・・。そして、いずれその時が来るんだろうなと想像してしまった。

私は妻を失った時に経験しているから分るが、死んでしまったら、例えばそこに置いてあったメガネは自分が動かさない限りずっとその位置にあるのだ。ありとあらゆるものがそうなのだ。それがどれほど辛いものか思い出した。

妻は死ぬ前に状態が悪く、数週間入院していた。その時私は病院とアパートを毎日往復していたが、アパートに帰ると部屋の中の色々なものの配置は妻が入院する前のままの場所に置かれたままで、ただ妻だけが居ない。

病院には妻は居るのだが、この状況だけでも圧倒的な寂寥感で辛かった。退院した時の為に酸素吸入機も手配して部屋に設置した。そんな中で日々を送っていたのだが、妻がアパートに帰る日は永遠に来なくなった。

これは本当に辛く、言葉では言い尽くせない。もう一度、あのボロアパートに帰って来て欲しかった。再びあの場所へ帰って来れなかった事も死んだという事とは別にしても、悲痛なもので、随分長い間私はその呪縛から逃れる事が出来なかった。

最終的には民間救急車で妻のお姉さん宅に10時間かけて移動し、着いてから一週間後には帰らぬ人となった。入院してからその間、妻の状態は日に日に悪くなり、どんどん遠い所に引き寄せられて行った。最期に息を引き取った瞬間・・・・ 私の希望は絶たれた。

入院してからついぞ二人の平安な時間は戻って来なかった。

私は妻が死ぬなんて事は全く想像だにせず、前しか見てなかったから、もちろん心の準備などはしていなかった。死んで別れるなんて事を考えたくなかったのだ。

気丈な妻だったが、聡い人だったので、死の直前にはこうなってしまってはもう駄目だと悟ったと思う。

妻はもう存在しない。そして私の中で、物は動かされないままになってしまった。アパートの最後は一人ぼっちの空間のままだ。もう会える事は二度とない。変わらないのは会いたい気持ちだけ。

父はまだ生きてるので、ちゃんと働いて安心してもらおうと思っている。いつまでも死なないでね、父さん。
0

2007/4/20  20:55

4月20日(金)  ロケットサラダの日記
来週包帯をとるそうだ。そして働かせてもらいなさいと言われた。それを社長の奥さんに言うと社長と相談して来週の月曜から働いてもらうかもしれないとの事。

働けると嬉しいが、また、あの生活に戻れるか不安がある。長く休んでいたものだから完全に生活リズムが逆戻りしてしまったし、皆の中へ入っていく事も気まずいというか、様々な視線を浴びる中で平常心で仕事が出来るか心配だ。

怪我をしていなかったらなぁ。あの頃生活リズムに慣れつつあったのに。悔やまれるが仕方がない。月曜までに気持ちを入れ替えておかなくては。

なんか最近やたらと眠くてほとんど家に居る時は布団の中にいるから、お腹も前より出ているし、ちょっと階段を登るだけでしんどいのだ。また、体重が増えているのかもしれない。

知り合いが言っていたけど、ドグマチールを飲むと肥えるそうだ。とにかくお腹が苦しい。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ