2007/10/31  22:45

10月31日(水)  ロケットサラダの日記
今日は給料日だから仕事が終わってからサラ金等に返済回り。あ〜しんど。あんなに残業や休日出勤をしたのに給料は大した額じゃなかったし。しんどいだけの人生。ツケを払って行くだけの残りの人生。

ベンツ姫の後釜の女性は孫がいると噂だけど聞いた。もしかしてかなり年上? 顎には肉がだぶついており、二重顎になる事もある(だから嫌だという事ではない)。よくわからんなぁ。まあ、どうせ借金がある限り、関係ない人だし、また幸せになれる様な甘い事は考えない方がいいだろう。

いつか自分が死ぬ時は何を思うんだろう。さよならだけが人生さって思うのかな。いや、そんな事はない、妻と出会えたじゃないか、妻よありがとうと感謝の気持ちで死ねればいいな。

とか言ってないで今を生きなくちゃならないから、寝なくちゃな。時間は待ってくれず、直ぐに朝が来るもんな。睡眠薬を飲もう。

-----------------------------------------------------------------------

YAMAHAのCDプレーヤー「CDX−890」で浜田省吾さんの『ダウン・バイ・ザ・メインストリート』『ファーザーズ・サン』を聞いたら、能瀬慶子さんの「アテンションプリーズ」が聞きたくなった。この曲は浜田さん作でハマショー節炸裂の名曲だと思う。実は当時能瀬さんに心を惹かれた私なのであった。

nose keiko - attention please

1980 グリコ ヨーレル
0

2007/10/30  23:59

10月30日(火)テイスト・オブ・ハニー  ロケットサラダの日記
格闘技の話が分る同僚(厳密には3ヶ月程先輩)が、1日半で出来る仕事を3日かかってやっていて、それを始めから3日で出来ればいいという認識でやっているんじゃないのかと上司から苦言を呈されたらしい。

同僚は酷く怒っており、上司が作業状況を把握出来ていないなんてと、キレそうになったと話していた。怒っているので詳しくは聞けなかったが、たぶん、その作業だけにかかっていられる訳ではなくて、他の仕事も並行してやらなければならず、本業だけに集中出来ない状況で、それを上司が分っていないという事なんだろうと解釈した。

う〜ん、彼もダメ出しを食らったか。やっている私達は一生懸命取り組んでいるんだけどなぁ。彼は現在新しく入って来た派遣社員に仕事を教えながら日々を送っているので、その人が仕事を覚えてくれば状況は少しは改善されるのではないだろうか。と、思うのだけど。

それでも、現状況を解っていない上司にダメ出しされた事は心に残り続けるだろう。私なんかは、以前書いた上司にキレられて凹んだり、カチンと来た事も、それが連続的に続かなければ忘れてしまうんだけど。いや、忘れてはいないけど、上司には上司の言い分があるだろうし、平和になったらもうそれで問題なしという事になる。あまり遺恨を残さない性格なのだ。

もっと辛い事は他にあるし・・・・・

ブログではその日の気持ちや出来事を書いているだけで、日がかわればその気持ちも変わっている。毎日藁人形に五寸釘を打ち続ける執念深さは持ち合わせていない。そんなエネルギーはない。もちろん同僚も藁人形なんかしないだろうけど。

そういえば51さんが24さんとハデな口喧嘩になったのは、24さんが「今の軽自動車に三速オートマチックなんか無い、四速オートマチックかCVTかマニュアル車しか無い」と言い切って氏の話を間違った知識で否定したからだそうだ。51さんによると、アルトはマツダからキャロルの名前で、日産からはピノの名前で三速オートマチックが販売されており、三菱も売っているそうだ。

私からすればほとんどどうでもいい事なんだけど、物に拘る人達は凄いのだ。なんかオタク的戦いでついて行けない。

今日は昼休みに51さんが人の不幸は蜜の味と言うので、それは程度によると私なりの見解を示した。小さな不幸なら確かに蜜の味がする事もあるけど、大きな不幸だったら気の毒過ぎて全然蜜の味じゃないもん。もちろん51さんもそうだなと素直に認めていた。

そうすると24さんが私が女性にアタックしてフラれたら密の味がしますけどねと言う。ちきしょう。24さんは背も高いしイケメンだし、頭もいいし、ラブレターを貰った事もあるし、バレンタインデーにチョコレートを貰った事もあるし、最近女の子に付き合って下さいと言われてカノジョが出来たし、そりゃいいわいな。

根性ババのカノジョだったらいいのに(爆)
0

2007/10/30  7:26

早くも疲れている  ロケットサラダの日記
51さんからメールが来ていて読んでみたら、昨日の帰りに24さんとハデに口論したらしい。なんかよくわからないけど、また、カチンと来たんだろうなぁ。普段普通に会話しているからそれほど根に持っていないと思っていたんだけど、赦しがたい物があるのかも知れない。元気ですな。

私は夕べよく眠れなかったのでかなりしんどい。起きるだけでもえんやこらだった。こういう時は腰を含む体中が疲れており、オマケに気持ちもどんよりしている。まだ火曜日だというのにこれだったら先が思いやられる。

仕事を休んで引き籠って居たいよ〜@心の叫び

でも、行かなくちゃな。行くしかない。
0

2007/10/29  21:21

10月29日(月)  ロケットサラダの日記
************************************************************************************************************************************************************

27日の土曜日に51さんが持って来てくれたヤマハのCDプレーヤー「CDX−890」を51さんが置いて行ってくれているから昨日ストリートスライダーズのベスト盤をかけてみたら、今まで使っていたパイオニアの「PD−M540」に比べてドラムやベースの音がガツンと前に出て来ず、しょぼいなぁと思っていた。

だけど、今日、家に帰ってアレアの1stアルバムをかけてみたら、おや?いいんじゃないの?と感じ出した。そしてこれは音量をもっと上げればよく分ると思い、ヴォリュームを回すと満足できた。ディスクをジミ・ヘンドリックスさんの『ボールド・アズ・ラヴ』に換えてもやっぱり良かった。

要するに音量を上げればよいのだ。床などの振動も体によく伝わって来た。パイオニアの方は音がキツ過ぎる。今までそれで聴いていたからそれが当たり前になっていたけど、こうしてプレーヤーを入れ替えて聴いてみると音楽がかなり違ったものになるという事が体感として分った。

51さんにはヤマハのあのプレーヤーの音は物足りないと言っていたんだけど、明日前言撤回しなくちゃな。元々自分のプレーヤーの音が良いとは思っていなかったから、なんとか言い訳が出来るはずなんだけど、色々会話のいきさつがあって、汚名挽回は難しいだろうな。

とまあ、残業がなかったので少しだけどこういう事をやっていたのでした。

比較的元気もあったからお風呂にも入ったけど消しゴムのカスみたいに垢がボロボロ出たのでありました。

AreA ~ Luglio, agosto, settembre (nero)
これがアレア(イタリアのプログレッシブ、ジャズ・ロックバンド)の1stアルバム『Arbeit Macht Frei』の1曲目「7月、8月、9月(黒)」。素晴らしい!
0

2007/10/28  22:50

秋山成勲選手復帰戦KO勝利!  ロケットサラダの日記
今日は1日中寝ていた。毎週そうだけど、日曜日は疲れをとる日だと思っている。なんでこんなに疲れ易いのかわからないけど、疲れているのは事実だから仕方がない。昼頃51さんからメールと電話があったけど、氏はどこかで民俗音楽の生演奏を聴いているようで電話を通じて少しきかせてくれた。

おお、素晴らしい音楽だと思い、自分もかけつけたい気もしたけど(たぶん無料かそれに近いと思うから)、体調管理が大事なので、それより寝る事を優先した。なんだかんだ言って51さんは元気だなぁ。会場ではベトナム料理、ネパール料理、韓国料理が販売されていたらしく、それも魅力的だったんだけど。

特にベトナム料理は妻が好きで、その影響で私も好きになったという経緯が思い出となっており、久し振りに食べてみたかった。生春巻き最高! こんなイベントがあるなら妻が生きていた時に一緒に行けていれば良かったのになぁ。毎年行われているらしいから妻が生きていた時もやっていたに違いない。

51さんは今までに自分よりケチな人にはお父さんと義理のお兄さんしか出会った事がないらしいけど、現在の私もかなりのケチだと思うんだけどなぁ。以前はケチじゃなかったんだけど、今となってはケチというより本当にお金がないから仕方がないのだ。

さっきネットで口座の引き落としを見てみたんだけど、生命保険もプロバイダー料金もダメだったみたい。それより先に別の引き落としがあったから、足りなくなったのだ。まあ、仕方がない。

最近は自分がどんどん老けて行っているのが体感として分るようになって来た。自分は老化の速度が速いのではないだろうか。今日も風呂パス。これによって2週間オーバーの領域に入る。夏と違ってぐっしょり汗をかかないので、まあ、大丈夫。

会社にはステキな中年女性(子持ち、旦那おらず)がいて個人的には真面目に付き合って欲しいなどと勝手に思っているのだけど、こんな借金まみれの人間が考える事ではないな。働く場所が違うから言葉を交わすチャンスすらないし。その人はベンツ姫の後釜として入って来た人なんだけど、私よりかは年上だろうと言われている。妻みたいに背が小さくて、あの満面の笑みがいい。

まあ、そんな事(そんな事と言うような不埒な事じゃないんだけど)より仕事だ。昔は意識した事がなかったけど、現在の私は労働によって生活が成り立つという事をひしひしと感じている。働けなくなったらもう駄目だという意識があって、とにかく1時間でも多くと食い下がっているのだ。

明日からまた仕事。遅過ぎだけど、生きていくという事を勉強しながら働くのだ。

そう言えば本日行われたHERO’S韓国大会のデニス・カーンvs秋山成勲は秋山選手の1R右フックによるKO勝利だった様です。う〜ん、やっぱり強いんだなぁ。

デニス・カーンvs秋山成勲 動画
0

2007/10/27  23:05

テクニクスの発信器SH−8000で遊ぶ  ロケットサラダの日記
今日は上長の隣で作業。その間何度も上長の溜息を聞いた。この溜息の多さは一体何なのだろうか。私もよく溜息をつくのだけど、それよりも多かった。いつもあんなに毅然としている上長のこんな側面を見るのは初めてだったのでどう考えたらいいのか分らなかった。

途中で私に「つかぬ事を聞くけど○○君は兄弟はいるの? いるのなら何人兄弟?」と言うから答えたけど、何を思って聞いたのかな。隣で作業しているにも関わらずお互いに無言だから気を遣ったのだろうか。

しかし、あの溜息の回数は尋常じゃなかったぞ。

51さんは相変わらず面白い。ツボに嵌る。氏の言葉で一番気に入っているのは「私は神様を怨んでいる」だ。どういう事かというと、女性にモテた事がないことを言っているのだ。とても共感できるので座右の銘にしたいほどだ。

氏曰く、大学生の時に女友達が数人自宅に遊びに来て、1人だけ残って他の人は帰ったそうだ。そしてその一人はなんと泊まったのだ。なのに何にも起こらず一夜が過ぎただけで、その時の事を悔やんでいる。

そしてその女の子は後で、「あの人ったら、一晩中何にもしなかったのよ〜」と色んな人に言いふらしたんだって。その女の子は遊び人だったらしい。氏はそんな事を言いふらす神経が理解できないらしい。

氏が前に言っていた事なんだけど、いい雰囲気になっているのに何もしないのは、女性に対して失礼に当たるというのは、そういう経験から来ているのだろうか。真面目に言っていたから単なる下ネタではない。

いつもそうやって真面目に考えているところが私からすればすごい事だなと思う。でもモテない度は絶対負ける気がしない。だから私にそんな話をする事が出来るのかな?

今日は(というか今日も)仕事が終わってから家に遊びに来た。気を遣わないで欲しいのにお菓子を一杯買って来て。そんな事をされてもお返し出来る私ではないのに。

今日の遊びは氏が持って来てくれたTechnicsのオーディオ発信器でスピーカーの周波数特性を調べるというものだ。CDプレイヤーの代わりに発信器をアンプに繋いで低域から高域までちゃんと出ているか聴いてみるのだ。

私には何がなんやら分らなかったが、どうやら私のスピーカーは完全フラットではなく、なだらかに高域から低域に推移しているらしい。これはあくまでテストなのであって、音が良い悪いという事には直接繋がらない。参考程度だ。でも、面白い事は面白い。

それから氏が自分のCDプレイヤーを持って来てくれていてそれと私のCDプレイヤーとの音の違いを聴き比べた。私のパイオニア製のものに比べて氏のヤマハ製のものは音質が柔らかかった。それを聴いた為に、自分のものがいかに硬質な音を出していたのかに気付いた。

今まで長時間聴くと耳が疲れると思っていたのはそのせいだったのだ。私は今までそれはスピーカーのせいだと思っていたのだけど、CDプレイヤーの問題だったというわけだ。どういう音楽をかけるかによって合う合わないがあり、どちらが優秀だとかは一概に言えないけど、とにかく勉強になった。

51さんとオーディオで遊んだら楽しいなぁ。音楽の趣味は違うけど、それでも楽しいのであった。もっと詳しく分りやすく一杯書きたいのだけど、私の文章力では51さんの魅力を余す所なく伝えるのは無理なので諦める。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

発信器はテクニクスAudioFrequencyAnalyzer「SH−8000」です。
0

2007/10/25  20:07

頭脳警察スターリン  ロケットサラダの日記
昨日24さんに厳しくあたった私だが、最終的には煙草が切れていたからだと纏めた。ブログでも職場でもそうである。しかし、私は24さんに少し絡んでやろうという気持ちがあった。

まあ、それはいいんだけど、今日、51さんが昨日の事を考え過ぎて「泣いた赤鬼」の話に繋げたと言っていた。つまり私が51さんと24さんの仲裁に入る為にヒール(悪役)になったのではないかと考えたそうだ。

う〜ん、素晴らしい! よく解っていらっしゃる。だから「そうです、その通りです! 僕は青鬼です!」と言ったら、「いや、よく考えたらあなたはそんな人じゃない」と言われた。

そんな人なのになぁ〜(爆)。

一昨日51さんは24さんの隣には2度と座らないと言っていたから、今日敢えて私は自分が24さんの隣を空けて別の席に座った。席数は限られているから私が別の席を確保した為に51さんの選択肢は狭くなった。

すると、51さんは24さんと並んで座ったのだ。そして仲良く話をしていた。だから遺恨は消えたのかなと思ったのだけど、後で聞いてみると、やっぱり私が逃げ場を封じたから仕方がなく隣に座っただけらしい。

そして仲良く話していたのは、合わせているだけなのだそうだ。

そこまで根に持つか! それ程の怒りがあったんだな。ある意味その性格は怖いので、私も今まで無礼な事があったかもしれないけど、謝りますので許してくださいと頭を下げた。

ていうか24さんもちょっと可愛そうだなと思う。悪気はないんだけど、年上の人に対する口のきき方がまだ不十分だからそういう事になってしまう運命なのだ。私も過去そうだったのでちょっぴり守ってあげたいというか。

まあ、昨日、私が虐めたので、少しは懲りていると思う。51さんは赦していないだろうけど。

そういった事の後に仕事上で私は上長からキレられて、自分が凹む立場になった。理不尽なんだよな〜、これが。もうね、こうして欲しいとかああして欲しいとかいう事は、事前にちゃんと解る様に説明して欲しいよ。

説明しなくてもちょこっと言葉にすればそれで通じるだろうという認識で、入社数ヶ月の人間に思わないで欲しい。いくら本人が説明しなくても常識な事でも、こっちは違う会社にいたんだから、その常識というのが違うって事を解って欲しいよ。

キレた時の言葉もきついものだし、大体短気過ぎる(キレていない時でも普通にきつい)。なんであんなにイラチなのかこっちが疑問に思う。些細な事で一々キレられたら堪ったものじゃない。

前職でのパターンとしては、そういうのを溜めて溜めて限界まで行ったらブチギレて驚天動地の反撃に出てしまうレベルだけど、今の借金生活を考えると、そういう訳にもいかないのだ。我慢しか生きて行く道なし。

日本では藁人形って商品化したら売れると思う。先日テレビで職場での虐めを特集していたし。

Panta & Michiro-仰げば尊し
0

2007/10/24  23:09

イライラした  ロケットサラダの日記
今日は煙草がない状態で出勤。ないからもう止めようという決意だった。でも、その為かどうかわからないが、イライラしてしまって、昼休みには24さんに八つ当たりしてしまい、51さんも苦笑い。

結局、午後の休憩中にもう限界だと思って自動販売機に買いに行ってしまった。やっぱり色んなストレスがあるから無しでは無理だ。これは仕方がない事だと諦めよう。

家に帰ってからYOUTUBEで様々なアーティストの動画を観て(聴いて)ブログに載せたいものがたくさんあったけど、一度にたくさん載せてもしょうがないと思い、これはと一番思ったものを載せる。

佐藤公彦(ケメ)だ。ケメは妻が少女の頃ファンだったのだ。ファンレターを送った事もあるし、コンサートも行ったと言っていた様な気がする。いや、コンサートは記憶違いかもしれないけど。

今はケメの動画もあるんだなぁ。妻が生きている時に観せてあげたかった。というか一緒に観たかった。

keme「メリーゴーランド」
0

2007/10/23  23:50

10月23日(火)鈍感ですいません  ロケットサラダの日記
本日は51さんお怒り。以前正社員採用された若い人(24)から手招きされてここにゴミがあるから掃除してとあしらわれた事と、昼食時に51さんは弁当を食べるのがとても遅く45分をフルに使うので、もしそれがカップラーメンだったら時間が経ち過ぎてグチャグチャになるという意味の事を言われたかららしい。

食べるのが遅いのは低血圧のせいか、食道が細いのか、直す事が出来なくて、遅くても精一杯なのだそうだ。私もそういう事情を知らずに以前に、え!?まだ食べているんですか!と言った事があるけど、その時もカチンと来ていたのだろうか。それはわからないけど、私には腹を立てていない様子だった。

たぶん入ったばかりの若造が27歳も年上の自分に手招き〜掃除をさせるという行為が、元になっているのだと思う。正社員と派遣社員という構図からしてもその様な態度は人としてカチンと来て当たり前だ。

51さんは昼食時といえどももう2度とその人の隣の席には座らないと言っていた。

私はその時丁度トイレに行ったり、携帯電話をしなくてはならなかったりで席を外していたから知らなかったのだが、午後の休憩時に話を聞いた。

51さんが神経質だと言うのもあるかもしれないけど、年長の人に対しての態度ではないと思う。恐らくその若い人は若さゆえにまだ人間というものがわかっていないのだと思う。

思えば私も若い頃は先輩方に対する態度が悪くていつも風当たりが強かった。酒の席ではあるが、丁度同じく24歳の時に11個年上の先輩に殴られた事もある。

そのようなものなのだろうか。

でも、私の場合は、今考えても、あの時の私は間違っていなかったと思っている。ただ、当時は謝り倒した。それが汚点かな。言っている事は私の方が圧倒的に正しかったと思うし、人の気持ちにも即したものだったと思う。謝る必要などなかったのだ。謝る必要があったとすればそれは内容ではなく表現方法かな。相手が年上だったらそれに対応した表現方法を採るべきだったが、若い時は何にもわからなかったのだ。

51さんが腹を立てた24歳の人と、24歳だった時の私には共通点があることだけは今なら分る。だが、食べるのが遅いのを冗談ではなく本気でバカにするのは24歳の私でもしなかっただろう。

元々の関係性によって言っても大丈夫な事とそうでない事がある。ってこともあるだろうな。

相変わらず私は鈍感だし空気が読めないんだけど。
0

2007/10/22  19:52

10月22日(月)  ロケットサラダの日記
昼食用としてカップラーメンを持って行っている日々だが、よく忘れる。

今日も忘れてしまった。忘れた日はなんだかんだ言いながら同僚(同じ派遣会社の人)に同情を買ってたかるのだが、それも、そろそろ効果がなくなって来た。

今日は、収穫なし(爆)。情けないけど皆が美味しそうに食事をしているのを見ているとどうしてもたかりたくなってしまうのだ。

武士は食わねど高楊枝って聞いた事があるんだけど、そういうのは自分にはないなぁ。武士じゃないし。どこまで落ちるんだろう。まあ、こんなのはまだまだ序の口で、これから幾らでも悲惨な事が待ち受けているのだろう。

持参して行くカップラーメンだって実は自分のお金で買ったものではない。父にたかって買って来てもらっているものだ。

発泡酒も煙草も大半はそうだ。父が買ってきたものをくすねている。だからいつもボロクソ言われている。当たり前だが毎日だ。何もこちらからは言えず、うん、うん、と頷いたりゴメンと言ったりするだけしか出来ない。

莫大な借金を抱えているとは言えない。しらを切り続けるしかない。

今月はあと4千円しか口座に残っていないので生命保険とプロバイダーの引き落とし分が足りない。生命保険が先なのでそれはぎりぎりクリアできるかもしれないけどプロバイダー分の約6千円は完全にアウトである。

でも、どうでもいい。もう知らんわ。どういう規約になっているのかわからないけど、払えなかった時点で直ぐに使えなくなるのなら一時的にネット無しの生活になる。月末に給料が入るからそれまで待ってくれるのなら繋がるし。

あ、でも電話とプロバイダーはセットだから電話までもが止められたら父にブチギレられる。ヤバイ。

サイテーだな、本当に。

朝食のめざしだけが楽しみかな。めざしでご飯を食べるととても美味しい。でも、朝は苦手だ。
0

2007/10/21  19:37

幼馴染との遭遇  ロケットサラダの日記
昨日は会社で仕事中、「○○さんって××出身なの? じゃあ△君と同級生だったんじゃないの?」と言われて、名前を聞いてみるとまさに私が小学生の頃とてもよく遊んだ友達だった。中学の時も同じ部に入ったので関わりは深い。彼が今私が行っている会社に高校を卒業してから就職していたのだ(もちろん正社員)。

それが発覚して直ぐに私が作業している所に連れて来てくれた。何十年ぶりの対面に焦った。昔とあまりにも顔が変わっていたのでパッと見ただけでは彼だとわからない。

他の人の話によると彼は彼がいる部署で今やエース的存在らしい。それに比べ現在の私の落ちぶれ様は恥ずかしいったらありゃしない。昔の様にタメ口で喋ったらいいのか、置かれている立場が違うから敬語で喋るべきなのか悩んだが、結局緊張しながらタメ口で喋った。

ああ、でも、会わない方が幸せだったかもしれない。順風満帆な幼馴染と現在の自分の違いを毎分毎秒感じながら生きて行かなくてはならなくなってしまった。それにこれからやり難くなった。やっぱり思い出は思い出のまま置いておく方がいいなぁ。

仕事が終わってからまた51さんが我が家に遊びに来た。自作スピーカー「モアイ」やフォステクスのスピーカーユニットがらみの話で盛り上がった。昔ネットで買ったNeb AudioのKB−83(ホーン長の短いバックロードホーンスピーカー)という小型スピーカーにもフォステクス製のユニット(8cm)が使われているので物置から出して来て見せたら、いたく感激してくれて嬉しかった。

そのユニットの名称まで知らないけど、51さんによれば生々しいヴォーカルの再生にかけては恐らく世界最高のものらしい。私はあまりヴォーカル(ヴォイス)に拘った聴き方をしないのでよくわからないのだけど、51さんはキャリアの長い本物のマニアだから色んな事を教われる。

モアイではウリ・ジョン・ロートの『四季』をかけたが、51さんによるとCDプレイヤーが足を引っ張っているからモアイ本来の高域の美しさがまだ引き出されていないみたい。私もそれは思っていたのだけど、もはやオーディオにお金をかけられる身分ではなくなっているので現状を維持する他ないのだ。

それに、近所迷惑になるからあまり大きな音で音楽をかけられないし。本気でオーディオをやるなら住む環境から変えていかなければどうしようもない。

それより仕事仕事。貧乏暇なし。

今日は鼻炎の症状が出て堪らない。明日までに治まってくれないとまた仕事に影響が出てしまう。睡眠も妨害されるかもしれなく不安だ。今日は鼻の穴にティッシュを詰めて寝床に入らなければならない。

しんどいから風呂はパス。あ〜、とうとう一週間以上入らないレベルに突入してしまう。
0

2007/10/17  22:49

10月17日(水)  ロケットサラダの日記
亀田家のフロントマンの史郎氏の発言がどこまで真摯なものであるかわからないが、先日内藤チャンピオンに負けたら切腹するとまで言った大毅選手は負けてしまった現在神経衰弱で包丁を見つめるような不穏な状態という事だ。

私は母が似た様な状態になった事が幾度もあるから思うのだが、史郎氏の言う事が本当なら相当きついはずだ。大毅選手の場合は、あまりにも父親にスパルタ的な教育をされてしまったが為に、本来の思春期を歪められてしまった様に思う。洗脳みたい。

前から思っていたが、彼らは父親の考えをなぞっているだけだったと思う。なぞるしかない状況に置かれていたのだと。

教育の犠牲になったとしか私には思えない。反発しようにも力関係からして圧倒的に親側が強過ぎたからこういう事になったのかな。率直な感想は気の毒、可愛そうというものであり、全然憎めない。あんなコドモを全否定出来る私ではない。

私は親が間違っていたと思っている。

史郎氏とて子供が可愛くて仕方がないに違いないのだろうけど、その気持ちが自分の理想を背負わせ過ぎたと思う。

しかし、どんな親でも絶対正しいと言い切れる教育を出来た親など居るのだろうか。そこもわからない。ただ、彼らは目指したものがボクシングの世界チャンピオンであり、世間の目が集中する所だったと言う事だ。

亀田兄弟は親父さんを崇拝している。これが本来あるべき姿なのだろうか。私なんぞは親を疑問視して育ったから、彼らをある意味素晴らしいとも思うのだけど、本当にそれで良いのか疑問だ。

私には子供が居ない。子供を作って一家団欒の家庭を築けなかった自分は、その才能がなかったのかもしれない。若しくは元々そういうものを求めなかっただけなのかもしれない。

う〜ん、後者のような気がするのは気のせいだろうか。子供が居る家庭構築型ではなくて、カノジョや奥さんだけに気持ちが向かう性質なのかもしれない。

・・・・・しかし、妹の子供達の写真を見るとめちゃくちゃ可愛いので、家庭構築タイプを否定などもちろんしない。

でも、書ききれないな。それより寝る努力をしないとな。

親のいう事を聞かなかった自分が今どういう事になっているのか思いつつ。

ARB - 野良犬
0

2007/10/16  20:54

10月16日(火)  ロケットサラダの日記
昨日だらしない格好で仕事をしないでと言われたから、今日はいつ誰に見られているかしれないと思い、警戒して作業に当たっていた。ほんの少しでも油断したらそこを見られるかもしれないのだ。

その甲斐あって上長からのダメ出しも無く、自分もやれば出来るじゃないかと思った。

自分は残業だったから持ち場で作業していると10歳以上年上と思われる女性が服を着替えて帰る時、私に「○○さん、鼻炎はもう治まったの? 苦しそうだったもんね〜。良かったね〜。お疲れ様〜」と声を掛けてくれたので、なんだか少しほっこりした。

でも、やっぱり隙を見せずに仕事をしていたからいつもより疲れており、家に帰ってからヘコヘコだった。腰にも少し来ている。世の中そう甘くはないって事だな。

そう言えば、仕事が終わって手洗い場で手を洗っていたら正社員の人が、「これから○○さん、こき使われるらしいね」と笑いながら言って来た。どうやら人数と仕事量の関係で正社員の人の休日出勤や残業が慢性的に続いているのを打開する為に私が使われるみたい。

私としては望む所である。給料の為ならえんやこらだ。逆に仕事が減ったから明日から来なくていいよと言われる方がよっぽど怖い。しんどいけど、こうなったら行ける所まで行くしかないので、気合を入れ直して突撃だ!

・・・・・でも、そんなの関係なく、取り敢えず今日はしんどい。

10月28日に開催される『OLYMPIA HERO’S KOREA 2007』のデニス・カーンvs秋山成勲は久々に興味が持てるカードだなぁ。
0

2007/10/15  19:17

10月15日(月)  ロケットサラダの日記
本日は朝礼の後、上司から密かに呼び出され、「○○さん、だらしない格好で仕事しないでくれる?」と言われた。「だらしない格好・・・?」と聞き返すと、「土曜日だって座り込んで仕事していたし」と言われた。作業箇所が低い位置だったからそれに便乗して楽な体勢を採ったんだけど・・・。

もちろん、はいと答えたが、見る人が見たらどう思われるかわからないからと言われた。凹んだなぁ。数日前鼻炎が酷くて鼻の穴にティッシュを詰め込んで作業していた時も、「○○さん、大丈夫なん?」、「はい、毎年の事なんで仕方がないんです」、「まあ、別にいいんだけどねぇ・・・」ともう一歩踏み込んで言いたげな感じだった。

たぶんその時から注意をしておかなくてはと思われていたと思う。私は鼻炎の症状が酷く出た次の日から使い捨てマスクを持参して行っている。鼻に詰め物をしてそれをマスクで覆えば一応はだらしなく見えないはずだから。

でも、鼻炎の症状はそれから出ておらず、マスク使用には至っていない。

違う班では座り込んで仕事をしている人もよく見る。作業箇所が低い場合そうする人は割りかし居るのだ。私はそれに疑問を持った事はない。そういう場合座った方が作業の精度が上がるし、足腰の疲れも低減させる事が出来る。

でも、工場内にはお客様が来場される事もあるので、上長が言っている事は正しい。お客様の来場が無くても躾としてはそう言う方が正しいのだろう。

まあ、私は、しんどくても休めず、無理無理出勤しているからだらしなく見える事が多いかもしれない。

言われた事は氷山の一角で、本当はたくさん言いたい事があるんだろうなぁ。

でも、自分の知らない所でフォローしてくれたりしている場合もあるだろうし、自分も出来る限り応えて行こうと思う。ていうかそれ以外生きて行く道はないし。

まあ、根本的にだらしがない人間だからそういうことになるのだけど。
0

2007/10/13  23:59

10月13日(土)  ロケットサラダの日記
普段の日は電車通勤をしている人が休日出勤の日は車で出社しているのを知っていたから、今日は自分も車で行った。やっぱり楽だったなぁ。昼休みはシートを倒して体を休める事が出来るから、休んだ気にもなれたし。

でも寝てしまってはいけないから早めに職場へ戻った。そしたら将棋をやっている人がいて少しだけ観戦したけど、超早指し将棋だったので頭が全然ついて行かなかった。私自身は最早とてつもなく弱くなっているからしたいと思わない。

強くなろうという気がここまでなくなったのも初めてかもしれない。

仕事中に先輩方と楽しくお喋りをしながら作業をしていたんだけど、カラオケが好きな女性社員(パートか派遣)がいるから君も誘ってみたら?と言われたから、まずお金がないしと言うと、君は何かというといつもそう言うけど、何故そこまでお金がないの?とまたもや突っ込まれてしまった。かっこ悪いから何も言えない。

いつもお金がないと答えるしかないのは情けない限りだなぁ。でも、お喋りしながら作業すると楽しいからか、時間が経つのが早く感じられて良かった。その人達はあんまり過激な事を言わない人達なので、その点もいい感じだし。

でも、別の時に、社員の人達が誰かの事を使い物にならないという様な事を言っているのが聞こえて来た。うぅ、もしかして私の事かな・・・ 私の事なのか他の人の事なのかわからないけど、気にはなる。私は仕事が遅いし覚えも悪いから身に覚えがあるのだ。でも、体力的にあんまりペースを上げられない。ただでさえミスし易いのにペースを上げると益々ミスが増えそうで怖いし。

本日仕事上で気になったのはその事だ。

仕事が終わってからは車で行っていたので、家に帰らずそのまま1社のお金の返済の為にコンビニに行って来た。はふぅ〜。やっていられないので150円も出してフランクフルトを買って食べた。タバコも買ったから合計450円も使ってしまったな。

あんまり考えると体に毒なので出来るだけ違う方向に思考を持っていかなければいけない。神経を休める為に家に帰ったら薬を飲んだ。私生活でまたある問題が起こったので、それも憂鬱だから余計に薬が必要だ。

そういえばカラオケが好きな女性社員は夜はスナックで働いている。話しによれば子供がいるけど離婚したのか死別したのか知らないけど、旦那さんはいない様だ。だから昼も夜も働かなければいけないのだろうか。なのにいつも朝は元気に皆さんにおはようございます!と笑顔で挨拶しながら通って行くので、凄い人だなと思う。私の様に色んな事を気にしてうじうじしていない。

今日も睡眠薬を飲んでよく寝て、今日の分の神経の疲れはリセットしなければ。睡眠薬にしても抗鬱剤にしても最悪な時にしか飲まない時期もあったけど、最近はわりとコンスタントに飲んでいる。その方がいいみたいだ。やっぱりいくらかは心的負担が軽くなる気がする。

それから派遣会社に正式採用されるまでの国民年金が10か月分ぐらい滞納になっていてその内少しずつでも払っていかなければと思っていたけど、聞く所によると、そういう場合は払わない方が有利らしい(これから厚生年金を払って行くという前提で)。最低25年はかけなければ定年になってからもらえる権利が出来ないのだけど、滞納していると、その25年が遅くなるだけだというのだ。

それならば、どの道25年経ってもすぐに年金をもらえるわけではなく、65歳ぐらいまで働かなければいけないから一緒だという論理だ。しかも国民年金で払うより厚生年金で払う方が支給額は多いから、滞納している国民年金は払わずに、厚生年金で補填した方が良いという事になる。

てな事だけど、本当なのだろうか。本当ならその方がいいな。などと考えている今日この頃である。

ああ、なんと整理されていない文章なのだろう。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ