2011/1/26 | 投稿者: Hermit




クリックすると元のサイズで表示します


         これ、なーんだ?







日頃からちょっとおしゃれな問屋さんの、正月明けの手土産。。。
あんまりかわいいので、ご近所の友人に見せたくて
一ヶだけ、もらってかえりました。


Kさんは、
「もっと、いっぱい入れたらいいのに。」といってくれたけど
いいんですー。形を見せたいだけだから。


案の定、・・・ウケました。



(うさぎのシールはKさんが白丸シールとお耳を
   用意してくれて私が顔を書いたコラボ作品。^m^)



うさぎの昆布は、こちらの商品。














2011/1/20 | 投稿者: Hermit




うーーっ。
今年はとっても寒い。



降雪も、
例年よりずっと多い冬ですが・・・


雪も好きだし、年が明けて今頃の寒さが
とっても好きです。




だって、






クリックすると元のサイズで表示します


ほら。





クリックすると元のサイズで表示します


ほら、ほら。




クリックすると元のサイズで表示します


ほら〜♪





こんな、けなげなコたちといっしょに春を待つのって
心が洗われるような気がするじゃぁないですか。














2011/1/15 | 投稿者: Hermit





1/7

和蔵の新年会

新人のFさんの歓迎会があった。



年末の「10周年のきものパーティー」に同席して
この冬、恒例の女性だけの忘年会(経費会社もち)は
なくなったと思っていたけれど、新年会に移行ということらしい。

今回は、店があり他の4名のメンバーの住居にも近い
JR草津駅周辺ではなく、普段遠くから通う
Sさんと私の最寄り駅近くのお店を選んでくれた。

いつものお店の不都合とかもあるかもしれないけれど
こういう少数派にまで行き渡る配慮・おもいやりはKさんならでは。
「一度、わたしが来たかったのー。」と、恩着せないのもKさん流。



□   □   □


レストランは、表通りを1本入った新しいお店
Shez Mouton
シェ・ムートン

滋賀県大津市大萱1-8-2  
TEL077-543-1456 
月曜日定休 OPEN11:30〜


東京「KIHACHI」出身のシェフが作る
フランス風無国籍料理のお店。



クリックすると元のサイズで表示します

エスニックな風味のソースがかかったポーチドエッグ、
サーモン&モッツァレラ、かりっとした春巻きなど
期待感があふれる前菜。

クリックすると元のサイズで表示します

ふんわり甘いぷりぷりのエンゼル海老と鱈だったか?


クリックすると元のサイズで表示します

フィレとフォアグラのブルーベリーソース煮
濃厚で下に敷いたマッシュドポテトと
ちょうど美味しくたべられる。


上のほかにもパスタやデザートなど
お皿は、何品あっただろう。
実を言えば、体調が悪かったにもかかわらず
デザートのプリン以外完食。
かなり、やさしい味で美味しかった。


近いし、こじんまりと隠れ家的
甕とグリーンのある外庭が見える奥のテーブルは心地いい。
友人と叉行きたい店だった。



□   □   □



クリックすると元のサイズで表示します

雪がちらついたこの日。
Kさん、FQさん、FKさんの装い。

右:アンティーク好きの新人のFKさんは、
ピンクに寒椿、お店で買った帯。


中:シックなきものに、年末入荷したばかりの
黒地に桜の半幅帯に空色の帯締めが清々しいFQさん。


左:黒地に飛び柄の春蘭、帯にしろい雪だるまの遊び心。
いつもほれぼれするKさんのこしらえ。


春らしい淡い色の紬のBさんは、カメラに
納まっていなかったけれど、草津組の4人は
堅苦しくもなく、個性のある着物姿は
とても素敵だった。


レストランに近い瀬田組は偶然2人とも洋服。


次回は、楽に走らず
心入れ替えてきものにしよう。。。












AutoPage最新お知らせ