2005/6/22

カルヴァドス トゥーク川(La Touques) [5]  食 Gastronomy
地元のおいしいもの。

夕食はリジユーLisieuxの町中のレストランでとった。鱒が釣れなかった時には、夕食はリベンジに鱒といきたいところだがメニューになかったので魚介のマルミット(鍋煮込み)をオーダーし、十分においしく満足した。

食前酒には、先日ジェマージュGémagesで ! と思った食前酒を思い出した。あの時、これは何かと聞きそびれたまま、気になっていた。シードルCidre(りんご酒)を使った食前酒をと言うと、キール・ノルマンKir Normandという応え。ノルマンディ風キール。カシスのリキュールをシードルで割ったもの。出てきて、うん、この味だ。

カルヴァドス トゥーク川(La Touques) [6] に続く・・・
...................
関連ショッピング (楽天)

キール・ノルマンをつくろう。暑い季節にも、爽やかな飲み口。
キールの白ワインの代わりにシードルを使うだけ。

クレーム・ド・カシス
シードル(りんご酒)
0

2005/6/24  20:12

投稿者:flyfishingfrance(fff)さん
tamatarouさん
どうでしょう?フランスということになると。お隣スペインの鱒釣りで面白い本を読んだことがあります。調べて投稿します。著者自身はフライではないようでしたが、フライにも触れています。




http://diary.jp.aol.com/9amac3eszxeq/

2005/6/24  13:03

投稿者:tamatarouさん
カルバドス。チーズ。フライ。ところで、書いた書けん氏(開高 健)はフランスで釣りはしたことありましたかね?
日本人で、フランスでのフライ体験をつづったもの読んだことありますか?

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ