2005/6/27

パリ郊外 ロワシRoissy近く  管理釣り場 FF Fields 1
パリ近郊、ロワシRoissy シャルルドゴールCharles de Gaulle空港近く、イル・ド・フランスIle-de-France地方を出てオワーズOise県にはいったところすぐの管理釣り場 サンタンドレ Saint André。2度ほど行って、レインボーを釣った。パリ市内から50キロ弱なので、半日だけ、イヴニングだけなどと気軽に出かけられる。(但し、平日の夕方は、空港方面の渋滞に注意。)フランスの釣り許可証さえ持っていれば、昼間の釣りは予約不要。イヴニングは予約要。空港からは車で20キロだ。この立地で、田舎気分満点、隣りは例によって牛。半日券15ユーロ、1日券26ユーロ、持ち帰り制限は半日の場合1匹、1日の場合2匹。その他概要情報はこちら(仏語のみ、オフィシャルサイトは無さそう)。

なんとなく、成田空港近くのジョイバレーと似たポジショニング。空港から/への足さえ確保すれば、トランジット中に竿を出すことも!

敷地は、6つの池から構成されており、一番奥の池がフライフィッシング専用となっている。他の池は結構混んでいたが、フライの池は空いていた。釣れるのは、レインボートラウトブラウントラウトアグアボニータ

受付に控えるムッシューは、親切でフライの相談にものってくれる。受付裏のスペースで昼食時軽食のサービスがあり、サンドイッチなどは釣り場に持ち込める。

ここでは、FF池の隣りのルアーや生餌の池では違う文化が展開されているので、それを見るのもおもしろい。これらの池では、鱒の他に鯉や鰻も釣っているらしい。池の周りでは、大勢でバーベキューなど楽しそうだ。

0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ