2005/5/24

ジェマージュ(Gémages) [2] 午前の釣り  管理釣り場 FF Fields 1
一番釣り易いというクラブハウス前の小さな池から始める。ここには小さめのレインボーがたくさんいるのだ。アタリがあるな、と思っているうちに釣れた。隣の池でも釣れた。レインボー。小さめと言っても、20−30cmで、もうこれで十分満足度高まる。

そうこうしているうちにイヴァンがやってきて、敷地の中ほどの池で、アグアボニータ Aguabonitaとかいう黄色い鱒を見せてくれた。原産はメキシコだそうで、フランス語ではトルィット・ゴールド(デン)Truite Gold(en)とも呼ばれるようだ。優に40−50cmくらいあり、ファイトがすごいという。偏向グラスで見つけたら、十分前方にフライを落として待ち伏せてからフライを動かせというが、技術不足に加えて風が強くて思う場所にフライを落とせない。かかった!と思ったら、スレだった・・・。それでも、グングン引いてファイトした。スレで痛かったろうと思うと申し訳なかったが、リリースするとブルルンと元気に水中に戻っていった。ここの池で、他にレインボーらしきものが1匹見えたが、巨魚であった。

午前の部を終了し、昼食は持参のサンドイッチでササッと済ませたが、事前に頼めば17ユーロで用意してくれる。ここは、昼食も夕食も朝食も全てマダムの手作り。

ジェマージュ[3] 午後の釣り に続く・・・
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ