2005/5/24

ジェマージュ(Gémages) [4] 夜の釣り   管理釣り場 FF Fields 1
マダムが腕をふるったノルマンディー色たっぷりの夕食をデザート前のところまで本館で済ませて21時近く、イブニングライズの釣りに出陣。日が傾き始めていてもまだ明るい時間。いちばんライズが多いという朝いちばんに釣った池に赴くと、ゴボゴボ始まりカディスをキャストしたらその後は入れ食いであった。ライズは、フランス語でゴバージュ gobage(名詞)、ゴベ gober(動詞)で、擬音語? 久しぶりのイブニングライズを釣って、ああ、幸せ。クラブハウスに戻って、デザートのタルトで釣り三昧の一日をフィニッシュした。

ジェマージュ[5] 鱒 に続く・・・

 お薦めの1冊

フライフィッシングの悦楽 西山 徹 (著)

私が釣ったことあるフィールド、行ったけれどもボーズだったフィールド、全く行ったことの無いフィールド、いつの日か行ってみたいフィールド。今は亡き西山徹氏によるエッセイ。FFはまだの人も、これを読むと始めたくなる。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ