2008/7/15

フライフィッシングのフランス語 [56] 巨魚  FFフランス語 FF French
フライフィッシングのフランス語 [33] 巨魚 の追記。

フランス語のbeau,bel,belleという単語の第一義は美しいであるが、釣りのコンテクストにおける私の観察では、しばしば巨魚を意味する。そう思って辞書を引き直してみると、「(数量の)大きな」「恰幅の良い、でっぷりした[俗]」という意味がある(白水社 新仏和辞典)

なるほどと思い当たる。

日本では美人というと、まずは顔がキレイで、次にプロポーションではないかと思うが、フランス男性が、カフェなどであの娘belleだねえ、などと言う際には、顔ではなくボディの話というのは、だいぶ前から気づいていた。つまり、ファッションモデルはともかく、フランス社会では女性はグラマー(死語?)で出るところが出て締まるべきところが締まっている、というのが美人の第一の要件である。

以上、巨魚関連は、あまり縁のない語彙ではあるが。次の釣りも、ブルターニュでチビ一尾(のみ…)。でも、楽しかったよ、近日公開!

* 私は、ネイティブ・スピーカーではないので、フランスで釣りをしたり釣り情報を集めながら、なるほどこう言うのか、と理解した単語、表現を挙げていきます。それは違う、他にもこういう言い方がある、などのご指摘があれば是非コメントください。
0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ