2005/8/16

ラッセル (Lascelle) [3]  食 Gastronomy
フランスの地方には、それぞれ特徴のある美味しいものがいろいろある。オーヴェルニュで思い出すのは、まずポテpotée、アリゴaligot(各々、リンク先記事中の1番目、2番目の写真をクリック)ソーセージ・ハムsaucisse,saucisson,jambonの類で、パリでもオーヴェルニュ料理のレストランやオーヴェルニュ食料品店に時々お世話になる。

釣り宿のレストランのメニューには、嬉しいことに地元料理がいくつも並んでいる。旅先では、知らない料理を試すのが楽しみなのだ! 今回出会った地元モノは、シュー・ファルシchou farci、そしてプンティpounti、トリプーtripoux。

クリックすると元のサイズで表示します

オーヴェルニュ地方は、フランスのほぼ中央部に位置し、マッシフ・サントラルMassif Centralと呼ばれる山岳地帯が概ねを占める。地方南部のカンタル県中央近くにあるラッセルの標高は750m、周辺には1,000m を優に越える火山が連なり、小さな町村の間を細く険しい道がつないでいるようなところだ。ラッセルやオーリヤック周辺は、現在急速に道路幅拡張やあらたな舗装などの整備が進められているようだが、もともと厳しい気候、孤立しやすい地理的条件のこの地方の町村では、塩味をきかせた保存に強い肉料理が中心。保存に強いと聞くとつまらなそう? いえいえ、さすがフランス。海も山もとことん美味しい、ここの宿のレストランもまたしっかり美味しかったのだった。

ラッセルの食、宿 等について、まだ続く・・・。

..................
関連ショッピング (楽天)

パリでは、時々これを買っていた。本場ものにはかなわないが。



こちらは、つい先日見つけたところで未賞味ですが、どうかな?


0

2015/6/6  11:09

投稿者:flyfishingfrance(fff)
賞味しました。びよ〜んと伸びる感じは、本物にはかないませんが、値段以上の満足が得られました。日本のワインの進歩には目をみはるものがありますが、チーズも最近なかなか。日本のチーズ頑張れ!チーズがないとダメなので。

2014/11/22  12:52

投稿者:Author (flyfishingfrance)
アリゴは、いまや東京のスーパーでも買えるというのは不思議な気さえする。味は??? まあまあ。あんなにびよーんとは伸びない。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ