2005/8/19

ラッセル (Lascelle) [6]   管理釣り場 FF Fields 1
釣りキチ三平登場の巻。

夕食時、朝から一尾も釣り上げられず、レストランのテラス席でメニューと目の前の湖面をにらめっこ。悩んだあげく、夜釣りもどうも難しそうだと美食に専心することに決めた。昼間は心地よい涼しさだったのが、夜はぐっと冷え込んできた。テラス席に陣取っているのは数組だけだ。注文を終え、今日の釣りは終わりだと自分に言い聞かせた頃、レストラン前の入り江対岸の藪から姿を現したプリプリの大男。この寒いのに半袖のTシャツに半ズボン、そして背中のバックパックに長い網をさした若者だ。湖岸に降り立つなり、偏向グラスでキョロキョロと湖面観察を始めた。その視線の配り方から、これはただものではない、と思った。が、気がついたら視界から消えていた・・・。

おやっと気づくと、またあの大男。同じ身なりのままだが、今度は竿を手にしている。レストランの前で小さくキャスティングを始めた。そんな簡単に釣れないよ〜、いや、こやつならやるかもしれない、と半信半疑で見守ると、数回のキャストで早速フックした!リベンジ代行なるかと箸を止めて見入ったが、いよいよ取り込みとなって網に手をかけたところでバラシてしまった。見ているこちらも思わず深い溜息を漏らした。同時に、ウォーッという呻き声?が後ろのテラス席からも。振り返ると昼間見かけた釣り師のテーブル。きっと同じ気持ちで見守っていたに違いない。本当に残念と顔を見合わせる。三平はその後真っ暗になるまで湖を徘徊していた。釣れただろうか?

0

2015/3/19  13:49

投稿者:flyfishingfrance (fff)
合間に過去投稿の再アップなどと思いましたが、結構大変(面倒)で甘かった。当時良くこう日記更新できたものと自分でも感心。フランスと日本では生活のリズムが何か違う???

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ