2005/8/22

ラッセル (Lascelle) [8]   遊(釣り以外) Other Leisure
周辺には手つかずの自然が溢れている。ピュイ・マリPuy Maryがある火山公園Parc Naturel Régional des Volcans d'Auvergneの一帯は、ランドネ(山歩き)好きにはたまらないだろう。

山歩きでなくとも、小さな村を巡ったりするのは楽しい。鱗屋根を深々と被ったこの地方の典型的な田舎家。不揃いの板状の岩を瓦として積み上げた屋根。火山地帯らしく黒いスレートの鱗屋根は、もともと溶岩でつくったもの。それぞれの屋根によたついたような煙突がのっている。山間には、今でもまだまだこういう造りの家が残っている。

釣り場の近隣には、あちこちの村やオーリヤックに良さそうなレストランがいくつもある。

おいしいのは食事だけでない。空気がおいしい。こればかりは輸送できないから、味わうにはまた来なければ。ここの鱒に再挑戦したいし、自然渓流の釣りも良さそうなので、次回は是非、川も。

***************
 お薦めの1冊



ルタール・ガイド 〜 オーヴェルニュ・リムザン地方版 
Le Guide du Routard Auvergne Limousin

(フランス語) Guide Du Routard France: Auvergne


フランス旅行のガイドブックは、ルタールがベストという結論。特に地方版。写真が無い活字と地図のみのガイドブック。フランス語だが、頑張って読んで後悔しない。過大評価、過小評価がない誠実な記述にいつも感心。日本のガイドブックではカバーしない何ということのない田舎の町までカバーしているのも魅力。身の丈の旅行スタイルということだろう。アウトドア派の旅にもちょうど良い温度。もう少しシックPlus Chic、とてもシックTrès Chicの項で紹介される宿やレストランは、今日はちょっと頑張ってみようかという時に使えるものも。田舎をドライブしながら、近くの町の情報をチェック、良さそうと思ったら、フラリ立ち寄ってみる。詳しい自動車用地図が必要なら、ミシュラン 道路マップがある。

0


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ