はじめに・・・  日記

ほっぺがウリの娘。訳あって歩行と言語が不自由です。
1歳前からたくさんの人の手を借りてきました。
そしてこれからも。
今までお世話になってたけれど、様々な理由で身近にいないあの人・この人に娘の「毎日のくらし」をかいま見ていただき、元気に暮らしている事をお知らせできればと思っています。

2017/10/18

コラボ  日記

つかの間の晴れ間でしたが、洗濯物がちゃんと乾きました。
また雨続きになりそうです。
このところ、ほぼ丸1日乾燥機を回している日が何日あったことか。
電気代が恐ろしい。
今晩は、深夜電力で乾燥機を回そうかと思っています。

朝の散歩は、マイペースで歩いています。
スロープの前にくると、やる気スイッチが入ります。
なだらかゆえに、長い道のりです。
気持ちを入れないと、登り切れません。
良い筋トレです。

朝の会の後は、からだの時間でした。
いつものメニューをじっくりやりました。
しかし、電気を消してパーティライトをつけて、取り巻く環境はとてもムーディーでした。
膝立ちの時は、風とそれにあおられるビニール袋クラゲに襲われながら、立ち向かっていました。
からだと光の世界のコレボレーションでした。

午後はアウトドアクラブの活動でした。
貴重な晴れ間でしたので、散歩に出かけました。
外の空気を感じて、気持ちの良い散歩でした。
クリックすると元のサイズで表示します 今日はしっかりとしたおやつ

2017/10/17

プール  日記

冬布団に毛布。
完全なる冬装備になりました。
冷え込んだ朝は、布団の中が天国です。
今日も雨で、細かい発作が多かった娘です。
もうそろそろ晴れてもよいのではないでしょうか。

プールの日でした。
娘は後半組で、4名の入水でした。
広々と使わせてもらいました。
初めはうれしくてバシャバシャするも、浮き輪を付けて伏し浮きをすると静かに浮かびます。
背浮きも水に身を任せて、腰を緩めてもらいました。
背浮きは体勢が不安で、すぐに起き上がりたくなっていましたが、克服したのでしょうか。
浮遊する気持ち良さを知ったのかもしれません。
水中歩行も、プールを2周しっかりと歩きました。

入浴介助の日でした。
帰宅して寝なかったことと、プールに入ったこともあり、浴槽に浸かったとたんに熟睡でした。
リビング運んでもらっても、ずっと寝ています。
介助員さんにパジャマを着せてもらうと、眠りを邪魔されたと言わんばかりに文句を言っています。
「遠慮がなくなってきたぞ。気を付けて。」
とひそかに思っています。
クリックすると元のサイズで表示します 見えているのに取れない

2017/10/16

冬仕様  日記

雨の月曜日です。
雨の降りが強かったので、バスから車いすを降ろさずに、抱っこしてバスに乗り込みました。
たまにそうやって乗ると、キャッキャとはしゃぎます。
「危ない。本当に危ない。」
自分の大きさがよくわかっていないようです。
母とトントンの身長ですよ。
まったく無邪気者です。

あまりに寒く、あったか肌着着用に加え、トレーナーを着て登校しました。
長袖3枚の、冬の装いです。
土日に充電しましたので、散歩の足取りもリズムよく快調でした。
スロープを上ってエレベーターで降りる。
足も文明の機器も使います。
朝の会は、久しぶりに自分のクラスで行いました。
朝の会の間は立ったままで過ごし、足腰を鍛えました。

授業は1学期にやった『世界1周クルージングの旅』をしました。
嵐の揺れ・ビニール袋の大量のクラゲに、キャッキャ喜びました。
ピンチなシチュエーションですが、そのあたりは気持ち優先です。

今日からきららまつりの和太鼓の練習が始まりました。
昼休みを使って、週2回のペースで練習します。
初日は基本のリズムの練習でした。
リズムに乗って、手をトントンしてました。
今年で最後なので、有終の美を飾りましょう。

通学鞄の中身は出し渋りますが、スーパーの袋の中身は的確に出します。
スーパーの袋で登校してやろうかしら。
クリックすると元のサイズで表示します 的確につかみだす

2017/10/15

単純な遊び  日記

本屋に年賀状関係の冊子が並んでいました。
今年も押し迫ってきました。
あと2か月半。あっという間です。

雨の日曜日です。
寒いです。
何かしらぐるっと布を巻き付けて過ごしていました。
良かれとしていることですが、娘にとっては手の自由が利かず、うっとおしいようです。
すぐにマントをひるがえすように、背中側にはだけて落ちていました。
寒いと言っているのに、何かとTシャツをめくって腹を出しています。
「寒いから。」
と言ってズボンにINすると、ニヤッとしながらそっとTシャツを上げます。
ああ、母は遊ばれているのだなと思いました。
こんなことが嬉しいのならば、お安いことです。

車を買う手続きが整いました。
納車は数か月先です。
新たな見積もりを持ってきてもらって、再考しようかと思っていたところ、ディーラーさんがその場(我が家)でだいぶん粘られました。
必要な物、いらないものを取捨選択して、車椅子を乗せる以外は標準中の標準の車になりました。
突飛な色や邪魔なものは要らないので、それでよいのです。
新しいものを取り入れるのは、楽しみでもあり、不安でもあり。
でも、やっぱり新車はうれしいです。
クリックすると元のサイズで表示します あー寒い



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ