おじさんのスポーツおたく奮戦記?

岡山スポーツをまとめて応援するおじさんの気ままな戯言です。お気軽にお立ち寄り下さい。
背景を変えてみました。ベーシックなissanで勝負です(笑)
晴れの国から、岡山スポーツの応援をメインに様々な話題も拾っていこうと思います。
今後ともよろしくお引き立て下さいませ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:issan
>だいちゃん様

かなり慣れました(笑) 大宮も2度目なので、前と違うルートでと考えて歩いたのですが、これが全くの裏目で迷子になりました(泣)

平成の大合併に関しては各地で物議を醸していましたね。岡山市の時も倉敷市を合併して一気に「百万都市」を目指す構想もありました。さすがに倉敷市側は猛反対で立ち消えましたが、行政側の考えは市民とかけ離れているのだと感じました。元々、備前と備中では歴史的背景が異なり、文化も違います。倉敷は天領だったという誇りもあって、外様の岡山とは相容れない気持ちはあります。

岡山市は玉野市にも話を持ちかけ断られています。紆余曲折を経ての政令指定都市入りでした。

静岡市の政令市入りを地元の知り合いが一言で「なんちゃって政令指定都市」と語りましたが、岡山市も「なんちゃって」の仲間です(笑)

さて、アルディージャとの試合は残念ながら引き分けでした。これからもめげずに頑張りたいと思います。
投稿者:だいちゃん
行儀悪いですが…

「うほー!!」と叫びたくなりました!!(笑)

何故なら?社会科系しか取りえのない私にとって、あまりに大好物の1つである「日本地理系」の話が余談だからです(笑)

岡山市の政令都市移行にはその様な経緯があったのですね!!実は、私の故郷と言っていい静岡市も、・・・issanさんなら、有名すぎる話なのでご存知でしょう、「あり得ない」大合併をして政令都市にのし上がった都市です。って、あの「オリジナル10」の一角であるクラブの地元にして、古くは街道の宿場町・そして港町として栄え、立派な文化を形成していた清水市を含め、岡部町(ゴン中山の地元ですね)、由比町、富士川町・・など「あり得ない」と旧静岡市サイドになる私ですら思ったくらいの広域の大合併をして、ようやく条件を満たしたわけです。その上区割りは「葵区」「駿河区」「清水区」の3つのみで、それぞれかなり発展している所もあれば、長閑な田園地帯が広がっている所もあるのが現状ですし、例えば旧清水市出身の知人で旧静岡市在住の知人とかは「清水に戻りたい!!」ということを言うし、また、有名な日本平の辺りを数年前ドライブしたのですが、「これが静岡だよなあ・・政令都市になって駅前とかは格段に都会っぽくなったけど、この今住んでる土地と大差ない長閑な風景がまだあるんだよなあ・・」としみじみ、イチゴ畑をみながら思ったものです。(笑)何が言いたいかというと、結局、広域合併しても当分、清水市などで育った住民のアイデンティティはその街にあるのだろうし、その場で大都会などになりはしないという事ですね。

でも、「平成の大合併」のラッシュから10年以上たち、子どもたちは例えば「清水市」などの時代を知らないし、意識に変化が出てくるかもしれませんね。

サッカーと関係ない余談の方で熱く語ってしまいすいません。私はまだ結果知りませんが、今回もいろんな遠征記、楽しみにしています^^ちなみに、ファジアーノのおかげで東日本に来るのもだいぶ慣れたのではないでしょうか?(笑)では、また。

Powered by www.oyobi.com

カレンダー

2018年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

過去ログ

PVアクセスランキング にほんブログ村

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ