会計ニュース・コレクター(小石川経理研究所)

新しい会計基準や内部統制など経理や会計監査にかかわるニュースを集めます。「ページ内検索」や「記事カテゴリー」の機能も活用してください。

 

小石川経理研究所雑記帳「財務諸表監査以外の公認会計士業務」資料室内部統制報告制度小事典「中小企業の会計に関する基本要領」の手引き100万社のための中小企業会計企業会計基準集公益法人会計基準四半期レビュー手続チェックリストCPAAOB検査対策チェックリスト監査法人ウェブサイト利用法学校法人会計回覧板ビジネス会計入門メールマガジン読者登録小石川経理研究所の本棚企業会計原則会社計算規則四半期レビュー基準監査基準集通常の監査手続会社法200字サマリーPWA入門投資信託ITパスポート試験ツイッターBATIC監査法人の会計Subscribe to 会計ニュース・コレクター
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kaikeinews
協会改善勧告事項事例集で60日ルールについてふれていないと書いてしまいましたが、よくみるとふれているようです(事例11)。ただし、事務所内部規程で四半期レビューに関する調書整理期間を決めていないという中小事務所に対する指摘です。
投稿者:会計士
あの当時の検査はザルだったのに、何を恐れてそこまで時間をかけて対応したのだろうか。
余程レベルが低かったのか。
PCAOB対策ならまだ分かるが。

今は堂々と意見日後に手続き実施しました、ごめんなさいという以外は意見日後に手続き実施するところは無いと信じたいところです。

電子調書化してる大手で紙面調書に重要な結論が記載されてたらほとんどの場合改ざんでしょう。
そのくらいの懐疑心を持って検査する側は臨み、検査直前に明らかに異常な時間が使われてないか確認するくらいはチェックするべきでしょう。
調書改ざんが無くても、手続戦略が調書化不十分でその説明ロジック検討だけでも膨大な時間を費やしているので判断の難しいところですが。
投稿者:kaikeinews
あまり信頼性が高くないメディアだとは思いますが、たんなるうわさ話ではなく、一応、訴訟資料をニュースソースにしており、また、あずさにもコメントを求め、ノーコメントだったことを書いているので、それなりに信用できる内容だと判断しました。「組織ぐるみ」という見出しが当たっているのかどうかはわかりませんが。
投稿者:元会計どかた
大昔のあずさは結構こういうことがあったけど、今は難しいんじゃないかな?
SS・SAの人たちの過労死とかサービス残業が増えたのも、監査調書の電子化による変更履歴の記録が大きいみたいだし。
投稿者:Mms
この記事の信ぴょう性はあるのかと思います。 その辺のジャーナリストが飛び込んでネタを仕入れて でも控えめにあり得そうなところを記事にしたように読めます。
投稿者:kaikeinews
この記事で取り上げている改ざん疑惑も、だいぶ前の話ですから、おそらくその後改善はされているのでしょうね。

ただ、会計士協会で出している監査提言集や改善勧告事項事例集の最新のものをみても、監査調書の整理期間に関する指摘はありません。たしかに、昔はルーズだったので、そうした事例集で注意喚起しているはずと思ったのですが、該当するものがありません。それは、もともと、そうした改ざん事例がなかったのか、あったけれども気がつかなかったのか、気がついていたけれども、それを指摘すると大変なことになると考えて指摘しなかったのか(どこもやっていた?)、指摘したけれどもあえて事例集に載せなかったのか...、いろいろと勘繰りたくなります。
投稿者:Kenny
今は外部検査や内部検査で調書に手を加えると大問題になりますが、昔はそういう意識が薄かったのかもしれません。確かアメリカでも多額の罰金が生じた例がありました。

今は手続に不備があって指摘される方が調書改竄よりもマシだから絶対に調書を変えるなと周知徹底されています。
投稿者:ヘモグロビン
会社法審査以降は、(主に)数字がらみの手続は出来ないはずです。
審査日以降は、ただ目次・インデックス程度の調整と、、、、、、(普通は)。



あと(外部レビューのため)万が一手続をしたとすれば、監査役はそれを承知しているんでしょうかと、、、、、。
投稿者:kaikeinews
60日というルールは国際監査基準の規定を取り入れたものです。つまり、海外の監査事務所も、レビューのために、あとから監査調書を訂正するというのが横行していたということでしょう。

監査報告書日までに調書を完全なものにするというのは、無理ですが(ルール上も要求されていない)、せめて60日は守らないといけないでしょうね。ルールができてから、だいぶたちますし...
投稿者:通りすがり
一般企業勤務の会計士ですが、レビューが入るので、追加資料を、的な話はいまだにしょっちゅうありますが。

日本公認会計士協会サイトより

お知らせ(懲戒処分)
監査品質向上にご活用ください。IDとパスワードが必要です。

当サイト内検索グーグル版

広告です

最近注目している本

ダーティ・シークレット――タックス・ヘイブンが経済を破壊する
リチャード・マーフィー 鬼澤 忍
4000226428

東芝の悲劇
大鹿 靖明
434403175X

粉飾決算vs会計基準
細野 祐二
4822255387

東芝 原子力敗戦
大西 康之
4163906746

東芝 大裏面史
FACTA編集部
4163906584

個人を幸福にしない日本の組織 (新潮新書)
太田 肇
4106106566

捨てられる銀行2 非産運用 (講談社現代新書)
橋本 卓典
4062884224

租税法〈第22版〉 (法律学講座双書)
金子 宏
4335304765

野村證券第2事業法人部
横尾 宣政
4062204622

老いる家 崩れる街 住宅過剰社会の末路 (講談社現代新書)
野澤 千絵
406288397X

パナマ文書
バスティアン・オーバーマイヤー フレデリック・オーバーマイヤー 池上 彰
4041047099

会社はいつ道を踏み外すのか 経済事件10の深層 (新潮新書)
田中 周紀
4106106930

はじめての確定拠出年金 (日経文庫)
田村 正之
4532113636

バブル:日本迷走の原点
永野 健二
4103505214

国家とハイエナ
黒木 亮
4344030176

住友銀行秘史
國重 惇史
4062201305

捨てられる銀行 (講談社現代新書)
橋本 卓典
4062883694

東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇
小笠原 啓
4822236617

帳簿の世界史
ジェイコブ ソール Jacob Soll
4163902465

プライベートバンカー カネ守りと新富裕層
清武 英利
4062201992

【徹底解明】タックスヘイブン グローバル経済の見えざる中心のメカニズムと実態
ロナン・パラン リチャード・マーフィー クリスチアン・シャヴァニュー 林 尚毅
4861824168

タックス・ヘイブン――逃げていく税金 (岩波新書)
志賀 櫻
4004314178


私たちはなぜ税金を納めるのか: 租税の経済思想史 (新潮選書)
諸富 徹
4106037270


タックスヘイブンの闇 世界の富は盗まれている!
ニコラス・シャクソン 藤井清美
4023310026

粉飾決算 ―問われる監査と内部統制
浜田 康
4532320607

メールマガジン読者登録中!

最近の記事

過去ログ

当サイトの目印

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

小石川経理研究所雑記帳

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ