ガイドの返品は受け付けませんので、最後までお付き合い下さいませ!発車オーライ♪                                        

2017/4/4

弘前そぞろ・ほんとの最終章  弘前そぞろ

弘前最後の夜もA子さんと一緒。
どこに行くというあてもなく、とりあえずA子さんの外車に乗る(A子さんは本物セレブ)

「最後だし、ここだけは行っておきたいとか…食べておきたいってお店ない?」
「うーーーん、ない」

「あ、そーだ!”鳴海”か、なかさん”か、”翠明荘”が良いな…」(「ない」と言いながら3つも…。いずれも日本料理店)

「翠明荘」(←ここです)に行ってみることにした。

玄関に行くと、番台さん?が出てきた
「あのーー予約していないのですが…」
「少しお待ちください」

なんと1席だけ、奇跡的に空いていました。
「夜はコースのみになりますが、よろしいでしょうか」
「はい」
ということで、席に通される。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

畳の上にテーブルが。
いつだか行った函館の「冨茂登」さんも、こんな感じの席だったなー
とりあえず、一番安いコースを選ぶ。
ちょうど、諭吉さん1枚位のお値段

メニュー表?見て、私は少しひるんだけれど…
「どーする?高いね。今更だけど、財布忘れたっていって帰る?私、言ってもいいよ」汗
なーーんてこと言っても、モナリザのよーな微笑みのA子さん。
そーだ、A子さんはお金持ち夫人だったんだ!

そうこうしているうちに、食前酒と先付が運ばれてきて…
A子さんは、飲める人なのに(利き酒師の資格あり)車の運転があるからリンゴジュースで、かんぱい!私だけ飲んでゴメンね…
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日本料理って、全部食べても胃にもたれないし、目と舌で季節感を楽しめる。
やっぱり、日本料理はいい!
クリックすると元のサイズで表示します


料理の1品1品に「さくら」の演出がありました。
椀物のフタも…裏に金の桜模様…
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

アイナメの芽焼と、ふきのとうを煮たもの…絶品!
クリックすると元のサイズで表示します

たらの芽の天ぷらも…
クリックすると元のサイズで表示します

他にも、トロトロのハーブポークとか色々ありましたが〜
この、アワビや手の込んだ野菜の肴が最高に口に合いました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

〆のお菓子も、しっかり胃袋におさめます。
クリックすると元のサイズで表示します

フレンチ、そば、カフェ、市場、りんご、温泉、歴建、お城、神社仏閣、桜…
4年間で、たっぷり満喫した弘前市

4年で出会った「こと」「もの」「ひと」
みんな大事な宝物です。

HIROSAKI大好き!
また、訪ねる日まで…さようなら。



2017/4/7  15:56

投稿者:花子

さるおさん
こんにちは!
返信遅くなり、ごめんなさい。
桜の便りが届いたら…津軽海峡を渡りたくなる。
今年、弘前の桜まつりは100周年!さるおさん、その時期に行けるの??
うらやましすぎです!
「嶽きみ天ぷら」食べてきてね!

今、SYUと一緒に住んでいるのが、なんだか不思議な感じです…

2017/4/4  17:07

投稿者:さるお

花子さん

こんにちは。
SYU君のご卒業、おめでとうございます。
新社会人かぁ〜、何年前かしら(マジ)?!

そして弘前は、花子さんにとっても、思い出深い、忘れられない場所のひとつになってたのですね。

きっと、すぐ行っちゃうんじゃないですか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ