雛巡り:番外 日牟禮茶屋

2017/3/13 | 投稿者: Hermit



クリックすると元のサイズで表示します



日牟禮八幡宮の大鳥居を入って参道を歩く左に
バームクーヘンで全国的に有名になったクラブ・ハリエが、
右に和風の建物でたねやがあります。



雛巡りに行った日は、
近江八幡左義長まつり であわただしい境内。




クリックすると元のサイズで表示します


たねやさんでも、いつもよりお店のスタッフが
出入りして準備をしているようでした。




クリックすると元のサイズで表示します


店内は、正面はお菓子の販売スペースで
左では、つぶら餅の製造をしています。



そこを通って左奥が日牟禮茶屋です。





クリックすると元のサイズで表示します


二階に通じる階段。




クリックすると元のサイズで表示します


広い店内。


自然な採光。
いくつかの 囲炉裏 テーブル。
奥にはかまど= おくどさん が実際に
お茶を沸かす湯気を出しています。





クリックすると元のサイズで表示します



雛巡りを始める前に、食事に入ったので
ここで素敵なお雛様を見ることで
期待感が高まりました。



少なくとも10年前は単品の麺類があったので、
気軽にこの贅沢な店構え・雰囲気を
楽しめたのですが、それがなくなってしまったのを
今回知って、かなり残念でした。



・・・ということで注文は、一番シンプルお値打ちな
近江のおばんざい三品の たねや膳



食事の内容を見るとやはり値段以上のものを
提供していただけるお店でした。
会社がどんどん大きくなっても、変わらない
スタッフ全員の 細やかで親切な接客
いつも、すごいと思います。



クリックすると元のサイズで表示します




食前・食後のお菓子はいかがなものか?と
思いましたが、美味しい上品な甘さなので
食べちゃいました。




雛巡りで、しっかり歩かないと。





'みたよ♪' のポチ・・・で励まされます。
↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村








2017/3/14  21:46

投稿者:Hermit

>洛中ネズミさん

私も久しぶりの日牟禮茶屋。
わりと大きな画像で店内をアップしました。
洛中ネズミさんに喜んでもらえてとても嬉しいです。


私はこの日、自分では見たことのないダチョウや
ダチョウの串焼きの話を友人にしましたよ♪

ブログを更新できなかった今日は、初めて八幡山に登り、
新しい近江八幡の顔ラコリーナに行ってきました。

けれど残念ながら前後に出かけたのに、
土日の左義長まつりは今年もまた見られませんでした。


2017/3/14  11:54

投稿者:洛中ねずみ

あまりに懐かしい日牟礼茶屋、記事ありがとうございます。
変わらぬたねやさんとの内容にホッ。
でも毎週のように食べていたうどんセットはやはりもう無いのですね。
左義長まつりもいつかもう一度観たいお祭りです。
あー本当に懐かしいです。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ