2016/12/4 | 投稿者: ごまたま

ごまたまです!
不定期どころか気まぐれというか気が向いたときに書く!

■バイク
ナナハンじすぺけほしい病をこじらせて見積もりを月一くらいでバイク屋から取って嫌がらせ買う買うアピール。

ニンジャのオイル交換に行ったときに
ぼく「今年のモデルのナナハンっていつライン生産終わります?」
店員「もう終わってます。(カチャカチャ…)在庫も片手台数ですね!」
ぼく「見積もりだぁ!スライダーと!メットロック!あとこのニンジャの査定だぁ!!!!」

という経緯です。
排ガスとかウインカーとかいろいろあってじすぺけの750は来年のモデルの話が一向に出ていなかったので、おじさんは一念発起してハンコ押すマンしたよ…

クリックすると元のサイズで表示します
というわけで晴れてGSX-R750ちゃんをお迎えしました。
カラーは最初はmotoGPのレプリカが欲しかったんだけど、30週年カラーに。
こっちのほうがGSX-Rっぽくもあるし、スズキっぽいネ!


クルマはスイフト、バイクはじすぺけ。
これは完全に感染者…いや、俺は保菌者か…フフ(フフじゃない

インプレとかそのうち書けるといいですね。
今の感想は

・速い!
・軽い!
・倒れる!(フルバンクじゃなくてね

ってところかしら。

今年の目的でもあったじすぺけを買うということが達成されて僕は満足です。

おしまい

2016/8/12 | 投稿者: ごまたま

ごまたまです。
バイクのガソリン代がスイフトの1/5くらいの値段でウケる(ウケない

■バイク
買ってから現在1000kmくらい乗りました。
立ちごけ2回(左右に1回ずつ)

行った場所
・日光〜龍王峡ライン
・日立海浜公園〜大洗
・筑波山

まだまだこんな感じ。

日光はもう一度行って八方ヶ原のほうも回ってみたいですね。


カスタムはというと…
ノーマルのショートマフラーを
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱりチタンカラーにしてしまった…
クリックすると元のサイズで表示します

あとはシートバックつけたくらいですね。いずれGSX-Rちゃんを、と視野に入れているので過度なカスタムはガマンじゃ。


■スイフト
バイクにかまけていたらスイフトの具合がちょっとアレ

アレな箇所
・マフラーセンターパイプ破損
吊り下げステーとパイプを溶接している部分から剥がれるように割れ。

現在は修理してステーも補強してあります。ヒエー
そうか、音が大きくなっててボゴボゴしてたのは排気漏れだったのかー!

・レー探バグる
一時レー探がバグって時計すら表示されず、今は良くなりました。なんでかしら。
あんまりひどかったら買い換え視野。トホホ

・エンジンチェックランプ点灯
ECUいじってるから仕方ない部分あるけどあんまり煩わしかったらECUを純正に上書きも視野。グエエ

そんな感じです。

2016/6/13 | 投稿者: ごまたま

お久しぶりでございます。
ごまたまです。

タイトルにもあるとおりです。
普通自動二輪免許を取得しました。

決して、ばくおん!!に影響された陳腐なオタクではなくですね…

ということで、免許も取得したので取得までの流れと僕なりのポイントを羅列

■流れ
4月中旬入所で土日のみ(5月の連休は1日だけ行けた)で5月末に検定合格

・教習のアレ
自動車免許があると学科は1科目のみ。
MTで入所なのでAT乗る教習があります。教習車は400のスーフォア。

1段階はバイクの操作をきちんと出来ることがメイン。
2段階で安全運転とか危険予測とかしながら運転する感じです。

学科は危険予測ディスカッション(教官とタイマン)だけでした。

車乗ってると、トラックの内輪差を考慮した右左折は裏で待つって基本だけど、
16でバイクの免許取りに来る方々は予備知識ゼロだから
「左折時に一旦右に膨らむ」ってのを「譲ってくれた」と勘違いして
シミュレータ教習の時、突っ込んでしまうこともあるらしい。

これはバイクの運転だけでなく、車の運転時にも頭に入れましょう。

・実機のアレ
僕の印象だとクラッチのすべりの個体差が大きかった気がする。
半クラは問題ないけど、「クラッチ繋ぎながらスロットル開ける」ではなく
「スロットル開けてクラッチゆっくり繋ぐ」が基本らしい。

教習車なのでトルクも太くてエンストもしにくいけどこの辺は守ったほうがベターかも。

あと、ギアが何速かわからなければ前についてるランプの意味を検索してチラ見して確認しよう。(よそ見はダメだぞ!

・課題
一本橋、スラローム、制動

橋は半クラでスピード出たらリアブレーキ。
脱輪しそうならスピード上げて抜ける。
橋半分過ぎてからリアブレーキで時間調整するといいです。
はじめからゆっくり行くと乗るときにふらつく。

スラロームはバイクを傾ける練習らしい、僕はあまり得意ではない。
アクセル開けるとバイクは起きるのでそれを利用するんだけどケッコー難しい。
僕は曲がる方の膝先を曲がりたい方に向ける意識をしました。

制動は一回ロックさせて感覚掴むと良いy(嘘です。
フロントフォークを沈ませる感覚です。
40km/h出すことが必要なんだけど2速でしっかり加速して余裕をもってブレーキラインに入りましょう。

あと、一回は路面が濡れてる時に制動をやっておくべき。
検定で濡れ路面初体験だとテンパるぞ!


ざーっと書いたけどこんな感じです。
今度は大型自動二輪をとって、GSX-Rちゃんを買いたいと思います。




AutoPage最新お知らせ