おやおや

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yuta
紅さん こんにちは
遅くなって申し訳ございません
書き込みがあると、メールがくることになっているのですが
時々、メールがなかったり、遅延したりするようです
メールを変更したのに、旧メールにはいったり
どうなっているんでしょう

紅さんも行かれたのですね
絵画と音楽のコラボ最高でしたね
あたしもバロック音は好きでよく聴くので、
とてもいい時間を過ごせました
ビルの中の美術館よりこういう建物の美術館いいですね
御殿山の原美術館も良いところですよ^^

http://yutasphoto.blogspot.com/
投稿者:紅
あれ? 昨夜ポチしたのに入っていませんね。
それではもう一度(笑)

この夏最高の感動を頂きました。
飛び切り暑い夏でしたが、この場所だけは心地よいバロック音楽が流れ、
爽やかな空気が漂っていましたね。
この美術館での展示は彼の作品に最適の場所だったのではないでしょうか。

すでに行ってましたが最終日、さんま祭りのお手伝いをエスケープしてもう一度感動に浸ってきました。

http://blog.goo.ne.jp/kou83_001/
投稿者:紅
素晴らしかったですね〜♪
久々のこの夏最高の感動でした。
暑い夏でしたがこの場所だけはバロック音楽が聞こえ
爽やかな空気にみなぎってました。
展示会カタログを手元に、何回も見ています。

昨日はさんま祭りのお手伝いでしたが、そっと抜け出して
最終日にもう一度観てきました。
どんなにか混んでいるかと思いましたら、がらんとしていて
ゆっくり鑑賞出来て良かったです。
庭園美術館は彼の作品に最適な場所ですね。

http://blog.goo.ne.jp/kou83_001/

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ