私はダダと言います。かつて職場の同僚から「ダダ!」と呼ばれていたことをきっかけに 混声合唱団所属中もそのように呼んでいただきました。 アマチュア劇団所属中は「あおちゃん」と呼ばれることもあり 人によってはこちらのニックネームで呼ばれることもありますが、 ネット上では「Dada」を使っております。 音楽が大好きで、何の楽器が好きというわけではなく、とにかく人前で演奏表現することがとても楽しいです。 そうこうしているうちに、いろんな楽器に手を出していました。その行き着く先は、楽曲の作成やアレンジで 学生のころはカセットMTRを使って作曲・編曲していたのを 近年のパソコンの普及により、コンピューターを使って楽曲の作成をしております。 今はベースマンとしてプレイすることがほとんどで よくジャムセッションに出没します。 小さなギグも行っております。 ここでも告知しますので、ぜひ遊びに来てください。 こんな私ですがどうぞよろしくお願いします。

2007/7/29

関西最強エゴラッピンコピ-バンド 全員集合!!  音楽

クリックすると元のサイズで表示します お世話になっているバンドです。“関西最強エゴラッピンコピーバンド(名前はまだない)”のリハーサルでした。だいたい月に一回程度の練習をしていますが、もうボーカルのMakiさんが産休に入るので、その最後の練習となりました。やっと、やっと全員集合!!計8名・・・なんて大所帯だ(笑)ホーンセクションが3人にキーボード。とくにキーボードは僕にとっては最初はキーボードで入ったんだよね。でもメンバーチェンジの関係でベースに異動。それから鍵盤不在だったものですから、フルメンバーの演奏はいかがなものか?と期待でいっぱいの練習でした。
 そうそうもう一つはフレットレス五弦ベースが大活躍するバンドでもあります。というか、フレットレス5弦をちゃんとしたのを手に入れようと思ったのも、このバンドがきっかけですから。さて今回の練習。僕の思いは「アンサンブルを楽しむ」ということ。そのことに立脚して演奏すること。まずリズムにのりのりになることから、細かい微調整をかけていくという感じ。まず“楽しむ”ことからはじめる。合わせようというより、勝手にあっていくみたいなグルーブを出したく思って演奏しました。僕の主観では、初めての機材を使った割にはリラックスして最低限度ののりは出せたかなと…後は細かいチェックや音色的にフレットレスの持ち味を出せていたかどうかだが、まあ楽しかったから良しとしません?(笑)

 このユニット本番は11月の下旬です。音も姿もかっこいい演奏がしたいですねえ。

0



2015/7/6  21:03

投稿者:ダダ

>あさみさん

コメントありがとうございます。
なつかしい日記です(笑)
ラッピンのコピバンはこのユニットの本番が終わって卒業しました。
今思うと未熟な腕だったので、再会したらもっとうまくできそうだなあと思っています。

2007年だったんですねえ・・・

2015/7/6  3:18

投稿者:あさみ

はじめまして。
こんばんは!
2007年の記事にコメントを書くなんてとてもおかしいと思いますが、
コメント失礼します。

エゴラッピンのコピーはもうしてないのですか?
すごく気になります。
いつでもいいので気が向けばお返事もらえると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ