私はダダと言います。かつて職場の同僚から「ダダ!」と呼ばれていたことをきっかけに 混声合唱団所属中もそのように呼んでいただきました。 アマチュア劇団所属中は「あおちゃん」と呼ばれることもあり 人によってはこちらのニックネームで呼ばれることもありますが、 ネット上では「Dada」を使っております。 音楽が大好きで、何の楽器が好きというわけではなく、とにかく人前で演奏表現することがとても楽しいです。 そうこうしているうちに、いろんな楽器に手を出していました。その行き着く先は、楽曲の作成やアレンジで 学生のころはカセットMTRを使って作曲・編曲していたのを 近年のパソコンの普及により、コンピューターを使って楽曲の作成をしております。 今はベースマンとしてプレイすることがほとんどで よくジャムセッションに出没します。 小さなギグも行っております。 ここでも告知しますので、ぜひ遊びに来てください。 こんな私ですがどうぞよろしくお願いします。

2014/11/18

徒然  日記

今日は午後に天理市まで行き、
比較的若い先生たちに「人間関係づくり」に活かせるゲーム類を紹介。
大変喜んでいただけたようで、
久しぶりに表の仕事関係で充実しました。

そういえば先週の公開授業は、無事に済んだものの
これまで否定してきた「授業におけるセンスの存在」を
わが身を持って痛感しました。
やはり授業にはセンスは必要なのだと。
しかし、それを口に出していることをよく見てきた僕は
「その一言で、やる気をそいでしまう」
ということを考え、
努力すれば何とかなると信じてきました。
でもセンスがやはり必要なのかな?
先日は授業惨敗!
自分のセンスのなさというより、偏りがあるんだろうなとも思う。
そう考えるとマルチなのがいいのかなあ?
職場は偏った人間もいれば、マルチプレイヤーもいるし、
そういうのをうまく活かして働かせてくれたら
もっと気持ちよく仕事ができそうなのですが
贅沢ですかね。
とにかく、今は与えられたところで自分の任務に対して
最善を尽くすだけです。

帰りに実家近くを通るので
喪中ハガキを受け取りに立ち寄りました。
母とは久しぶりに話をしました。
ついでに父の霊前にお線香を・・・
今年は父が亡くなったので、年末年始の祝い事は一切ありません。
それはそれで仕方のないことですが、
さみしい冬になりそうです。

ずいぶん平気になりましたが
時折話をしない時間が多いとそんな変な気持ちになります。
ライブの入っていない半月とかは
少々体の負担になってもいいから、何かしていないと
おかしくなっていきます。
だから「音楽」がこの世にあって本当によかったなあと。

11月も半分を過ぎ、そろそろ12月のライブの準備に入ると
少しは気がまぎれるかもしれません。
有名芸能人の死が自分の年齢に近づいてくるのと
どんどん劣化していく自分を感じていることが
凹み気味の毎日を作っているのかもしれません。
早くリセットして、胸張って歩かなきゃ!

今日はめんどくさい日記です。
でもそれが僕自身であり、隠していてもいずれわかる本性でもあります。
ごまかしても何もいいことありませんでした。
どうせ見抜かれるのですから。
0



2014/11/18  23:41

投稿者:ダダ

あきんこ>

自分らしくでいいとよく言われるけど、自分らしくあると
面倒くさい人になってしまうので
どうすりゃいいのかと思ってしまうのです。
時々自分はどっかおかしいんちゃうかと思うこともあります。
まあ、波があるのですけどね。

2014/11/18  20:58

投稿者:あきんこ

いつでも、自分の気持ちに向き合っているダダ様は素敵だと感じます(*^_^*)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ