2007/4/2

思い出の旅 in 盛岡 4  

バイキングを堪能した後はチェックアウト。
車で「石割桜」の前を通り過ぎました。
文字通り大きな石(岩じゃないらしい)を割って出てきた桜の木。
まだ花の咲く時期ではないけれど、やっぱり懐かしかったデス

そして「旧盛岡銀行(岩手銀行中の橋支店)」も通って見て、

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま市内の北にある「厨川(くりやがわ)地区」へと行きました。
そこが私の生まれた地域です。
小学校と中学校を見て、その後家族と住んでいた家のあった場所へ行って見ると、
そこにはもう立派な新しい家が建っていました。
しばらくは社宅が残っていたそうですが、会社が撤退した後売りに出たようです。
ああもう私の帰るところは無いんだなぁと実感
それでもまたここに来られた事はとても嬉しかったですね。
来てみて、自分の目で確かめられたのでちょっとスッキリしました
よそのお宅でしたけど勝手に写真を撮らせてもらって(ここには載せられませんが)、
そこを後にしました。
家の前の道路もパチリ〜←死語?

クリックすると元のサイズで表示します

懐かしい旅はここまで。
お昼前だったので、もう一つの「イオン盛岡ショッピングセンター」へ行ってみる事にしました。
ってイオンがもう一つ?
昨日行ったのはサティと専門店。
今日のはジャスコと専門店でした。
どちらも割りと近くにあるのにとにかく大きい!
専門店なんかこれでもかっ!って位入ってマス。
恐るべし盛岡…!

マールもサーヤもお腹は空いていなかったようなので(バイキング食べすぎ?)、
父に地元のお酒「あさ開き」(しかも一番安いヤツがお気に入り♪)を買ったりしてあちこち見て、
美味しそうなパンを買って車へ乗り込み、盛岡とサヨナラしました。
ああ楽しかったな〜盛岡!
昔と変わらない駅東側と、とんでもなく発展した駅西側をどちらも堪能?出来ました。

一つ残念だったのは、曇りと雨だったので大好きな「岩手山」が見られなかった事。
でもテレビで時々見られるので今回はいいとします。
また行けた時に見られますように〜

帰りの高速は風が強くて、黄砂もすごくて、旦那は運転大変でした
今回一番頑張ったのは旦那でした〜本当にありがとう
私も子供たちにとっても、とても思い出になった1泊旅行でした
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ