2005/12/2

時間割という言葉  

とうとう12月ですね…マジ寒いです。
明日は雪になるかもだって

毎日子供たちと会話する中で、学校で使う言葉は、
親としては結構嬉しかったりする。
「休み時間」「理科室」「掃除当番」や「昇降口」なんて言葉がほんと普通に子供たちから出てくると、
ああ人間同士の会話になったな〜などと思うデス。

ところが困ったことが一つ。
なかなか自分の口から出てこない言葉があるんです。
それが「時間割」…(^^;;
私:「ほらアレ終わらせてね〜」
マルサヤ:「アレって?」
私:「え…っとねぇ…えーと、そう、時間割!」
…┐( -"-)┌ヤレヤレでしょ?
私ってどこかオカシイのかな?とか思うほどだった。

ところがところが、
これってうちの旦那もそうだったから笑った!
彼曰く、
「この数十年(十数年では無い・苦笑)、全く必要無い言葉だったから出ないんだよ」だそうで。
そうかー確かに私も卒業後は全く使わなかったしね。
旦那は仕事柄か、子供たちに向かって
「ほら、あのー、日報出来た?」とか言ってたらしいよ

とりあえず自分だけじゃなくて良かったーと思いつつも、
これじゃイカンと思っている訳で。
小学校に慣れるレベルは「小学生以下」だったのかと反省してます。
(・_・)/ ハイ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ