2009/2/23

ミントが逝きました。  ハムレポ

クリックすると元のサイズで表示します

2月22日午後2時25分、ハムスターのミントが亡くなりました。

先週金曜日の夜、ミーさんにいっぱい血がついていて驚きましたが、原因は「脱腸」でした。
もう7時過ぎていたので、次の朝に動物病院へ連れて行き、
麻酔をかけて腸を戻してもらいました。
脱腸してたのは、多分腸閉塞を起こしてるんだろうと言う事でした。
麻酔が覚めてからもなかなか意識が戻らず、危なかったそうです。

家に帰ると水もたくさん飲み、餌もよく食べてくれてとても元気でした。
でも日曜の朝、また脱腸していました…。
どうしようか悩みつつも再度診察してもらい、
昨日の麻酔は体の負担が大きいと考えて、ギリギリまで麻酔なしで腸を戻してもらいました。
ずっと暴れていたミーさんでしたが、戻し終わるとグッタリしてしまいました。
一生懸命に暖めてもらい、酸素いっぱいの部屋で意識を取り戻し、
元気になったように見えました。
けれど…

家に帰るとまたグッタリしていて、家族で一生懸命暖めましたが。

ずっと頑張ったミーさんの心臓は、手のひらの上で動かなくなりました。


ミーさん、今まで本当にありがとう。
ずっと人にも小屋の外にもあまり興味なかったのに、
ハーブが死んでからは、誰かの姿を見ると「出して!」と意思表示をし、まるでハーブのように元気に走り回ってたね。
年末には体がどんどん小さくなり、お腹とお尻の毛が抜けてしまい、歩いてもフラフラして、バランス崩して倒れてしまって。
食も細くなり、眼も白くなって、きっと白内障で見えなかったんだね。
トイレも失敗しちゃうからトイレ砂の段差を無くして、
広すぎた小屋も小さくして…
大好きなグリーンピースとコーンは薄皮も取って、
お薬はちゃんと飲んでくれるいい子だったね。
ミーさんとの4ヶ月の介護生活は、とても思い出深いです。

お空でハーブと、お父さんのシロちゃん、お母さんのクロちゃん、
そして先に逝った兄弟姉妹達と仲良く暮らしてください。
最後に痛い思いをさせて本当にごめんね。
ミーさんの事が、みんな大好きだったよ。
ハーブとミントはペットじゃなくて、私たちの家族でした。
うちに来てくれて、うちの子になってくれて本当にありがとう。
クリックすると元のサイズで表示します

ハーブ&ミント 2006年7月7日生まれの女の子姉妹
クリックすると元のサイズで表示します
ハーブ 2008年10月20日永眠(2歳3ヶ月)
ミント 2009年2月22日永眠(2歳7ヶ月)
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ