2007/1/29  18:38

バイク屋な法則:希望ナンバー  おかみ系

バイク屋な毎日、「こういうことって、あるよなぁ」という法則がいくつかあります。

「ねえちゃん、ええナンバー取ってきてや。」

成約の後、そう言わはるお客さんには、なぜか!
」や「」がつくことが多い・・・・・・・気がします。

原付はもちろん、陸運局に登録する126cc以上の車両でも、
バイクはまだ「希望ナンバー」が取れません。
気になる方のためには、取れるようにすればいいのに〜!と思います。
たまの微調整はあっても、あくまで申請書類の受付順、通し番号です。

なので、陸運局や人口の多い市役所では、
下一ケタの「4」や「9」は窓口に張り付いてある程度避けられますが、
あまり登録のない小さな市役所や、たまたま登録の時期が9000番台だったりすると待つのも大変。
登録の日を延々待ったりしないと、なかなか100%避けるのが難しい。

と、いう中で、「ええ番号とってや。わし気になんねん。」ていう方に、
当たってしまったりしてしまうんです。
だから、縁起の気になるそこのアナタ!次にバイクを買うときには、
「ええ番号」と思ってても胸にしまって、口に出さない方がよいかも!

ちなみに開店以来の、最悪は「・499」(by.くじ運抜群の私が申請)。
これはさすがに、その場で差し替えてもらいました(あまりないことだと思う)。

そして最高によかったのは、てんちょが取った「7777」!

まあ、気にならない人にとったら、希望番号が取れないから面白い、くじ引き的な面白みもあるんですけど。

私のバイク、次に何か登録するとしたら・・・

「4989(四苦八苦)」

なんてどうかなぁ〜(笑)。






1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ