2015/7/6  23:17

バイクの積み下ろし!  練習日記・レース系

昨日の日曜日、記念すべき「初!」なことが2つありました。

それはバイクをハイエースに載せる時!

ひとつ目は、初めて「自信を持って」ひとりで積みました(笑)。

いつも後ろから押してもらっていたのですが、昨日は大丈夫な気がして、落ち着いて積めました。
相変わらず、助走は長〜く、踏み台は必須だけど…(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
☆息子が全日本MX神戸大会の抽選会でもらってきたKTM^^。


もうひとつは、リヤフェンダーに添えた右手を、
そのままで積んでみました。

初めから両手でハンドルを持つと、バイクが持ち上がらない気がするし、

フロントタイヤ
が載ったら+自分の身体も踏み台に乗ったら、
ブレーキを握れるようにしたほうが安全だと思って、
右手をパッ!とハンドルに握り替えていたのですが、
そのパッ!が上手く行かず^^;、

最近はいつもろからしてもらっていました。

今回はリヤフェンダーを持ったまま、いつものタイミングでひと呼吸。

リヤフェンダーを持ったままでも、
バイクが重くても、
支える支点同士がしっかりバランスを取っていれば、
そしてバイクがまっすぐ立っていれば、大丈夫じゃないかな?と思いました。

とか言って、大失敗はしたくないから^^;、
慎重に色々としてみます^^。

クリックすると元のサイズで表示します


あと、!!

今さらだけど、をあなどったらあかん!と思いました。

クロックス(風)とかじゃなくて、しっかりとした靴を履いていれば、
踏ん張りも効くし、私には足付き数ミリの違いが、大違い!


特にバイクをトランポから下ろす時、私は踏み台から身体が下りてしまうと、
フロントブレーキのレバーに、悲しいかなが届きません…

なのでココで、足付きくらいしっかり稼がないと(笑)!

すっかりさぼっていたけど、ちゃんとしたを履いて積み下ろししよう!

と思った日曜日でした^^。

おしまい

クリックすると元のサイズで表示します
☆モンベルのこの靴は、普段の外回りにも愛用^^。つま先が汚れているように見えるけど、こういう色なんです…そこだけが不満^^;。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ