2015/7/25  23:56

JEC阪下2:楽し疲れた!  練習日記・レース系

やる気いっぱいでスタートした2周目もやっぱり、
「なんでココやねんなとこで転んだりもしますが、

1周目に(ちょっといやだなー)と思いつつ成功したヒルクライムが、
2周目ではキャンセルになっており、

ホッとしたような、ちょっと残念なような…^^;。

クリックすると元のサイズで表示します


それにしても相変わらず、
「テスト区間」でしっかりタイムアタックする!ことが、出来ない。

走り慣れた阪下なのに!


思い切ってアクセルを開けたり、ガツン!と伏せたり出来ない。
これは今回しみじみ感じた課題のひとつです。

クリックすると元のサイズで表示します


ルート区間とのメリハリを付けられないまま、
オンタイムで戻る事ばかり気になってタイムチェック場所へ。


すると7分も余裕があり、なべっちさんが呼んできてくれたてんちょに、
背中から氷水をかけてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します
☆画像:しみちゃんありがとう^^。


走っている最中は夢中だし、しくて、やりがいがあって、たまらないのだけど、

いったん戻って来ると「マズイかも」というくらい、
カラダにを持っているし、
顔も真っ赤だし、髪も汗でベシャベシャです

塩タブレットを食べ、ドリンクをごくごく飲みます。

     

3周目に入る時が、いちばんプレッシャーでした。
規定タイムが、一気に7分短かったから。

ここまでやったミスを、ひとつも犯さないように!

ばないように、
でもなるべく早めにアクセルを開けるように、
目線が落ちないように、
テスト区間ではすこーしでもめられるように、

とにかく集中して、慎重に、遠くを見て、気持ちをまっすぐにして走りました。


「転んだらどうしよう」じゃなく、「転ばない」と決める


モトクロスコースから下りてくるギザギザ下りも、
ガレのプール丸太も、
ここまでは一度も失敗が無く、大丈夫な気がしていたけど、
何があるか分からないし、集中力が途切れないようにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
☆画像2枚:こうだいパパより^^。ありがとうございました!



それでも、ちょっとでも横を向くとバランスが崩れそうで、
周りから応援してくれる声に、目線を向ける余裕はありませんでした(笑)。

     

そして3周目の規定タイムに、数分余裕を残して戻ってきたときには、本当にホッとしました。

4周目は規定タイムも緩めてあり、私の阪下大会はオンタイムで無事終了しました!

今年もタイム設定が、私には絶妙の苦しめられ方でした(笑)!

同じクラスだった楽さん、のぶちゃんと、ひげさんも一緒にぱちり^^。
クリックすると元のサイズで表示します
☆画像:中西さん、ありがとうございます!


最後のタイムチェックを受けたら、
マシンをパルクフェルメに預けます。


そのままプールに飛び込む楽さんをって見ていたら、
ホースで水をかけているのが、うちの息子でした(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します
☆画像は楽さんのとこからお借りしました。


私も水をかけてもらって、ミニモトコース脇のパドックへ歩いて戻ります。

「きもちい〜い!」
クリックすると元のサイズで表示します
☆こうだいパパさんより


この後ヘトヘト過ぎて、ミニモトコース脇のパドックまで歩いて上がるのが、
けっこうキツく、なかなか前に進まない(笑)。

でも気持ちはしく、ヨロヨロと歩きました。


あー…楽し疲れた(笑)!

クリックすると元のサイズで表示します
☆地味に放心中。


日高やSUGOのようなスケールの大きさはなくても、
「箱庭」で楽しめる駅前エンデューロ

来年も「関西のレースは明るいね!」と言ってもらえるように、
私も何か、頑張りたいと思います。


もし来年の阪下大会が、もう少ししくなっても、
楽しんで苦しめるワザを身につけられるよう(笑)、

またこれからの一年で経験を積みたいと思います^^。


長々と読んで頂いてありがとうございました^^。

あ!最後の最後になりましたが、
吉川さん、奥村さんはじめ、
オフィスアクションの皆さん、
すばらしい大会をありがとうございましたm(__)m。

おしまい!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/7/25  0:04

JEC阪下1:リラックスの呪文  練習日記・レース系

たいへん遅くなりましたが、7月12日(日)JECinプラザ阪下のレポートです^^。

     

当日は、去年よりも朝から気温が上がるのが、早い気がしました。
ギラギラと日差しも強い。

冬のさより断然、夏の暑さが苦手な私は、
「暑くなりそう」と思うだけで、気分が落ちてきます

クリックすると元のサイズで表示します


それでも今年は、
めげる気持ちを強めて行くキーワードがたくさんありました。


「きんちょーしている“いま”をしめばいい」

「今できることを、目いっぱい やればいい」

「転んだら、起こせばいい」

「出来ない事は、練習すればいい」


クリックすると元のサイズで表示します


乗り換えてからこの一年で、

こういう呪文みたいなひとこと・ひとことを周りの方に教えて頂いたり、
キンチョーする度に言い聞かせたりしながら、


地元のアクションエンデューロやロクフェス、
日高のフリーライド、
週末に息子と通った阪下での地味練、基礎練…等など、

少しずつ経験を積んで来ました

そして迎えた今年の近畿大会。


相変わらずKTMはきい。

クリックすると元のサイズで表示します
☆そしてヘルメットも大きい…。


だけどマシンにまたがった瞬間の一体感が、
去年とは少し違います。

去年の近畿大会はマシンを乗り換えた直後だったこともあり、
スタート前に超・挙動不審だったので、

少しは落ち着いて臨めたかな^^;?


クリックすると元のサイズで表示します
☆それでもこの「魂ヌケた感」が笑える画像は、スタート1分前。
 隣でスタートの楽さんありがとうございます(笑)。




名前を呼ばれてスタート時刻になったら、いざ、スタートです!
クリックすると元のサイズで表示します


同じ組は、楽さんと、のぶちゃん^^。
クリックすると元のサイズで表示します


今年は私の出た承認クラスにも、周回ごとの規定タイムに変化が付けられており、
周回数も1周増え、おかげでスリル満点な競技時間でした。


朝、ゲートを出ると、次の「私のスタート時刻」は37分後
それに間に合うように帰ってくればペナルティが付きません。

1周目は、スタート直後にミスコースしたり、あっちやこっちで転んでも、
なんとか10分近く余裕を持って帰ってこられました。

「つかみはOK!」な感じ!


さっきまでのキンチョー感に代わって、むくむくと出てきたヤル気を感じつつ、
2周目のスタートを待ちました。

クリックすると元のサイズで表示します
☆2周目スタート待ち。楽さん、ずーっとリラックスさせてもらってありがとうでした!


後半のまとめにつづく^^
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ