2016/12/19  0:27

前十字靭帯  前十字靭帯 再建

久々の更新です。
色々とあり過ぎて、書ききれませんでした


★なんとびっくり!

11月6日(日)の阪下で「グキッ!」と言った私の左膝は、
なんと前十字靭帯が切れてました。


グキッ!の2日後に行った1件目の病院では、レントゲンだけで「大丈夫」と帰されたのですが、
(↑後から聞いたら、代理の先生だったらしい)

あまりに音がスゴかったので、2件目の病院でMRIを撮ってもらったら、
切れてると分かりました。


違和感はあるものの、ほぼ普通に歩けていたので、
まさかそんなことになっているとは夢にも思わず、
診察室でMRIの結果を聞いた時は、
「えええっ?!」とほんとにびっくりしました^^;。


それが分かったのが、
てんちょが菅生2daysへ出発する日でした


★それでどうする?


それから色々と相談に乗ってもらったり、調べたり、考えたのですが、
1月下旬に再建手術をすることにしました。
(追記:後日、2月に変更になりました)

相談に乗っていただいた皆様、本当にありがとうございました。

いくつか方法があるようですが、私の場合は、膝の前側の靭帯を切って持ってきて、
膝関節の中にある前十字を繋げるのに使います。


聞くだけで、めちゃめちゃ痛そうだ…

クリックすると元のサイズで表示します
☆中井さん、画像ありがとうございます^^。


2週間入院して、リハビリに通うのは標準1年くらいみたいです。
バイクに乗れるようになるのは人それぞれで、半年、8か月、9か月…、


どちらにしても、長いです。


それに、痛そう、じゃなく、痛いらしい。特に術後


でも、一見弱そうでいのが、私の自分らしさだと思うので、がんばります。

(え?ちっとも弱そうじゃない??そう??)



★また乗りたい。


膝をひねったり、大きく飛び跳ねたりしなければOKとのことだったので、
手術前の身体の自由が利くうちに、

ハッピーやアクションの最終戦では、写真を撮って、雰囲気を楽しませてもらいました。


やっぱり写真を撮るのって楽しいし、奥が深いし、
応援していたら、ライダーの一人ひとりが主役だとあらためて思いました。


レースってイイな。バイクってかっこいい。


…でもやっぱり、また自分で走りたいかな。


応援もいいけど、また自分で乗りたいと、しみじみ思いました。


アクションの表彰式が終わって解散になり、
今シーズン、こんなんで終わっちゃったな〜…と思ったら、

ちょっと涙が出ました

クリックすると元のサイズで表示します



★身体と向き合った年

今年は6月に腰を痛めて、11月に靭帯断裂、痛いことが多かったです。
その分、自分の身体とものすごく向き合うことになりました。


やっぱり、増え続けた体重を減らさないと、への負担が大きすぎると思い、
食べるものをすべて記録して、制限して、んでしっかりと食べて、
体重は7キロ減まで来ました。

ぎっくり腰でとてもお世話になった「やわらぎ整骨院」さんで筋トレを指導してもらいながら、
体幹トレーニングも覚え、体脂肪も10%近く減りました。


上半身がしっかり自立していると、
下半身はしっかりと下半身の働きをしやすくなる。


身体も軽くなり、体幹の大切さが少〜しわかってきて、これから!という時でしたが、

来年は膝関節の観察?に没頭したいと思います。


でも、痛いのは、すっ…………ごく苦手なんだな〜(笑)。


はっ!長々とすみません^^;。ひとまず今日はこのへんで終わります。

また更新します。

次は、術前リハビリでやっている、筋トレレポートかな?

つづく

クリックすると元のサイズで表示します
☆家族には負担をかけてしまうけど、家事をおぼえてもらうチャンスです^^;。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ