2011/7/7  10:27

アクション2:PIT IN する??  練習日記・レース系

遅くなりましたが、レースレポのつづきです!

     

たぶん「造成地」の出口で転んだとき、
大きめのにうまく当たってしまったんだと思います。

くの字になったシェラウドを、止まって見てみると、
めているねじはみんな、脱落せずにあります。

実は内側にあるラジエターごと、大きくひん曲がっていたのですが
その時それは分からず、
とりあえずそのでは、どうしようもなさそうだと思い、
また走り始めました。

クリックすると元のサイズで表示します
☆画像:やっひ〜

あー。チェンジが、なかなかできない

1時間レースでPIT IN するなんて、
あんまりないから、
この「がに股ギヤチェンジ」にさえ慣れたらこのまま行こう!と
やってみたものの、あまりに走りにくい。

やっぱりPITで見てもらおう・・・と、
自分の家逃げ帰るようなキモチでPIT IN。

     

だけどPITに戻ったのは、大正解でした。

周りの方・総出でものすごく応援を受けて、
キモチが折れてないつもりだったけど、
ほんとはれかかっていたのが、ものすごく!分かりました。

クリックすると元のサイズで表示します

しっぽさんに頼んで背中に水を入れてもらい、

「しーらかんすのしっぽ」オリジナルメンバーのPちゃんさんは、
なぜかワタシの「右腕」をつかんで「がんばって!」と
元気付けてくれ、

→ここでシーラカンスぱわーをもらいます(笑)。

     

そしてオフを始めた頃から、地元でずっとれてきたレディスさんも
知らないうちに来てはりました。

目線を遠くに送れば大丈夫!」

そうや、疲れて、どんどん足元の石を見てたと気づきます。

曲がったシェラウドはてんちょに外してもらって、
走りやすくなりました。いざ、後半へ!

クリックすると元のサイズで表示します


あんなに蒸し暑い日は、
転倒がいちばん体力を消耗します(←何度も転倒して気付く)。

後半は、「コケない、コケない」と唱えるより、
コケない為には何に気をつけるのか?えようと、
(やっと)気付きました。

     

だけど今度は、疲れてついついってしまうので、
ガチガチのあんこ抜きシートにつつかれて、
お尻よりもがシャッフルされ、何度もキモチ悪くなりました。

朝のミーティングで言われていた通り、
暑さで「目がいでいる」ライダーになっていたのか^^;、

途中、マーシャルさんに止めてもらって、休憩もしました。

寄りによってPIT前
ヨレヨレッヘッドスライディングを決めたりしつつ、
チェッカーを受けました。

クリックすると元のサイズで表示します
☆ゴールしたら元気?!

結果は、スーパーレディスクラス3位/3台中
総合31位/31台中でした。

「堂々の最下位・・・・・・。」

順位が全てではないけれど、休憩しないと走れなかった、
これも実力のうちです。

     

今回は(も?)、無邪気に「楽しかった!」と言えるレースでは、
ありませんでした。

O田さんの言葉を借りれば、
「こんなレースもあるさ」という感じです(借りる相手が大きすぎるケド)

反省点のカタマリ、大事な通過点、ほろ苦い思い出^^;。

ヘロヘロなのに応援してもらい、ほんとにありがとうございました!

おかげさまで、やっぱり「出てよかった!!」と思います

     

さあこのは、もっといっぱい走りたいと思います!

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ