2008/7/8  15:03

キャメルバッグでブハッ!  練習日記・レース系

今年もてんちょに借りた、キャメルバッグ

でも走行中にタイミングを狙って飲むような、
高度な技が使えないワタシは、コケた時を狙って飲んだりしていたのです。
でもふと、「いま飲もう!」と思った瞬間がありました。

後から思うとそれは、明らかにタイミングを間違っていた。
すぐ先にバンクコーナーと、少し急な下りがあったから。

  

それに気付いた時点でやめればいいのに、急いで!吸い始めてしまいました。

ちゅーちゅーちゅーっ!!

ものすごいいだから、すぐに口の中がいっぱい

吸い過ぎた・・・もう吸えない。

けど、口がいっぱい過ぎて、飲み口を離すこともできない。

そしてくわえていると、条件反射でさらに吸ってしまう。

うわ!どんどん下りが近づいてくる!!

んんん〜・・・ブハッ!!!

  

・・・と行く寸前、

「あごっくんと飲み込めばいいんだ」

と気付いたワタシです。
なぜそれが分からんかったんやろう?

口が空っぽになったら、吸い口を離すことが出来ました。
んぽっ

  

キャメルバッグを使いこなすまでの道のりも長そうだ・・・。

次回「悪夢?のスタート」に続く
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ