2005/8/30

ロゼール タルン川 Le Tarn [7] 釣り  自然渓流 FF Fields 2
素晴らしい鱒釣りができる川がいくつもあることで知られるロゼール。情報入手経路は、おおまかに @インターネット、Aパリのロゼール観光局、Bサロン(フライフィッシングフェスタのフランス版みたいなもの)だろうか。

@ インターネット
1.Tourisme Pêche en Lozère
ロゼール県での釣りに関する情報。同サイトでは、パンフレットのダウンロードができるので、まずはこれ。トップページからENTRERをクリックし中にはいってすぐの画面右にあるTÉLÉCHARGER LA BROCHUREの下をクリック。4回に分けてダウンロードするようになっている。各河川やノーキル・フィールドの案内、フィッシング・ガイドの紹介、釣り許可証および遊漁券の販売委託業者リスト、遊漁ルール等々が掲載されており、全貌理解に大変役に立つ。今回のガイドをお願いしたセルジュ・ロロ氏も、このサイト(英語およびフランス語)やパンフレット(フランス語)のフィッシングガイドguides de pêcheのページで紹介されている。

2.Terres de Lozère
ロゼール県のレジャー、宿泊施設等を含む総合観光情報。各国語ページあり。

A パリのロゼール観光局
パンフレットは、パリ6区のMaison de la Lozère à Parisでも貰える。釣りについての立ち入った質問にはどこまでこのオフィスで対応できるかは不明だが、ロゼール県の自然や観光、レジャーのイメージがいまひとつ湧かないということであれば、ここに行くとかなり解決すると思われる。もうひとつ。向かいにロゼール観光局直営の郷土料理レストランがあり、予習に最適。毎週木曜の夜はアリゴがある。安くておいしい。

B サロン
Le Monde de la Pêche à la Mouche、通称Salon de la Pêche à la Moucheが年に一度2月頃、パリで開催される。会場面積という点では日本のフライフィッシングフェスタより小さい規模。@、A以外の情報ソースでもっとツメようという場合には、この場でロゼール県のブースににじり寄っていろいろ質問するのも手か。

続く・・・。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ