2005/9/7

ケーブルTV 釣り狩猟専門チャンネル [2]   FFメディア FF Media
ケーブルTVの記事に戻ろう。フランスでは、ケーブルTVで毎日フライフィッシングの番組を見ることが可能ということに気づいたときは、嬉しかった。

Chasse&Pêcheは奇数時間帯が釣りの番組、偶数時間帯が狩猟の番組と決まっている。フランス各地の釣行ドキュメンタリーは、自然渓流の他、管理釣り場紹介も。が、連絡先やクレジットを画面に丁寧に流してくれないのが外国人にはややつらい。耳をすませて固有名詞を聞き取らねばならなかったりする。営業案内的な情報も放送されない。で、実用情報については、そのあとインターネットなどで調べ直すことになる。フランス国外では、英国やカナダの釣りの番組が多いだろうか。

このチャンネルの中でも気に入っているのは、La Semaine du Moucheur という30分番組のシリーズ。オーストリア人のDr. Eric Toldererが、フライキャスティング、フライタイイング、魚の生態や水生昆虫の話など、教育番組のノリ?でしてくれる。この先生、ナカナカのおしゃれ。チロル・スタイルでキャスティングをしたかと思えば、鴨の刺繍入りシャツでタイイングを講義。特注ではないかと思われる斑模様のウェイダー姿も時々、無数の帽子をその都度あれこれとコーディネートしているのを見るのも楽しい。
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


AutoPage最新お知らせ