2008/5/31

親子レクリエーション  日記

親子レクリエーションの日です。
母は、お弁当を作った地点で、ものすごく気分が楽になりました。
なれない作業は緊張します。

ものすごい雨が降っている中、午前中は体育館で、午後からは教室で遊びました。
ドラえもん体操で体をほぐし、競技が始まります。
新聞紙版イス取りゲームであぶれてみたり、
毛布で引っ張られて、チームキャラクターの絵(5組はミッキー)を取りに行ったり、
風船の部屋の中は、扇風機で風船が煽られてキレイでした。
保護者競技でピーナッツボール転がしリレーをして、見事に後半組1番になりました。

こんな風にみんなとワイワイ過ごしていましたが・・・

眠いのとお腹が減ったのとで、段々と機嫌が悪くなってしまいました。
ちょっとの事で大泣きです。
1年生の時を思い出します。
親がいるので、気が緩んでいるのもあるでしょう。
泣いたり笑ったり、機嫌のムラが激しかったです。
普段はこんな事は無いそうなので、一応この子にも“よそいき”のモードがあり、感情にストップをかけているのだなあと思いました。

昼食は教室で食べました。
誰よりも早く弁当を広げて食べ始めていました。
多いかな?と思って詰めた弁当を、ゆっくり着実に残さずたべました。
本当にお腹がすいていたようです。

午後からはクラスで風船バレーで楽しみました。
クラスを二分して、風船を打ち合います。
ネットぎわにデンと座り込み、ブロックに徹していた娘でした。

帰るときには雨も止み、車に乗せて校門を出たらもう夢の中でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
風船がキレイ               皆さん、お先に。 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ