2009/8/31

パン教室  日記

夏休み最終日。
今日は、ぼちぼち会のお菓子教室の日でした。

地区市民センターの調理室に入ると、目新しい机がありました。
『座ったままの姿勢で作業できる低めの机が欲しい。』
要望を出し続けもう数年。
たぶん、娘が入る前からの要望だと思います。
「買う予定はない。」と言われ続けてきました。
今年は
「買えないけれど、作ってみましょうか。」
という職員さんに巡り会えました。
よくある会議室の机の足を低く加工し、天板部分にステンレスを貼って、もう既製品と見まごうばかりのシロモノです。
娘の足もすっぽり収まり、高さもばっちりです。
「あきらめないで、言い続けてみるもんだねー。」
と、のっけから、みんなでウキウキ気分でした。
手間隙かけて作ってくれた(作るように指示した?)職員さんに感謝・感謝です。

今日はピザとパンナコッタを作りました。
指導の先生に失礼とは思いながら、娘はおにぎり持参です。
(パンはあんまり口を動かさないのです。)
机のおかげで、いつもより手が出る出る。
パン生地をちぎっては投げ・ちぎっては投げで、収拾に大変でした。
好きなトッピングを好きなだけ盛って、焼き上げて、熱々をいただきました。
娘は1/4切れ食べきってから、おにぎりへと移行しました。
パンナコッタがまた美味しくて。
一口食べると背筋がピンと伸び、前のめりになった娘でした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
いい感じ。                発酵中。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ