2004/11/15

泣く気マンマン  日記

私の風邪が本格派。熱は無いものの鼻とのどに来ています。
なにより娘に移らないように、薬局でマスクと諸々と購入したら「粗品」をもらい、中にマスクが。買わなきゃ良かった。
そして、娘。昨日の夜も泣き出した。そして、今日も。
少し落ち着いたので目を盗んでパソコンに向かう私。
またすぐにベットに戻ります。
寝顔が口半開きで、眉間にしわが寄っていつでも泣ける状態。
久しぶりだ。忘れていた夜泣き。
原因はわかんないけれど、時期が波に乗ってやってくる。
今日は何回泣くのかな?
クリックすると元のサイズで表示します買い物チェック。

2004/11/14

寒い  日記

白菜1個1,000円。キャベツ1個500円。
鍋もそうそう出来なくなっています。温かくて、簡単でとても(私とって)便利なのに。
今日はファンヒーターを出しました。灯油を買ってきてもらいましたが、倍近い値段だったようです。どうしよう。寒がりなのに。
娘はずーーと父と一緒にすごしました。
ご飯を食べさせてもらい、おやつももらったようです。
私が風邪気味なので、なるだけ近くに寄らないようにしているのです。
半分ウソ。細々と用事を片付けていたら、ご飯を作るくらいしかできなかっただけのこと。
娘の様子を知りたい皆様には物足りない今日の日記となりました。
父に書いてもらえば一番いいのですが、とりあえず、娘は今日も元気に笑っていました。明日も元気に学園に行きます。
クリックすると元のサイズで表示します今年もよろしく。

2004/11/13

おまつり  日記

「きらら」さんで、お祭りのあった日でした。
文化祭・・みたいなものでしょうか。
「きらら」とは三重県北勢地域の肢体不自由養護学校です。
学園を卒園したお友達も通っている事もあるし、娘の進路の事もあるし、いろんな意味を含めておじゃましました。
やっぱりきれい。創立7年とは思えないほどきれいです。
理学療法・言語の訓練を受ける事ができ、室内プールがあり、食事形態も選べて何の特別な準備もしなくてもそのまま入園生活をしていけそうです。
もちろん入園したら、それなりにいろいろあるのでしょうが。
クラスごとにいろんな活動の発表があったのですが、先生の大きな手の中で揺られていたお友達の姿を見ると、安心しきって心底楽しんでいるように見えました。元気そうで良かったです。
こういう姿を見ると「こっちの方がいいのかなぁ〜・・・。」といろいろ迷う父と母です。
クリックすると元のサイズで表示します 帰ってから爆睡

2004/11/12

小学校訪問  日記

今日は分離。母は小学校見学に行ってきました。
娘の学校区の小学校を見学に行く事が出来ました。
まだ保育園もどうなるのかわからないのに、もう小学校の事か。
いえいえ、この学校には肢体不自由(娘はこの部類)のクラスが無いので、入りたければ来年の春頃から訴えていかなければならないのです。
施設の改装、先生と教室の確保。大変な事ですが、「肢体の子供が通いたいと希望するのであれば、当然しなくてはいけない事」という前向きな姿勢に、ちょっとだけ気分も軽くなって帰ってきました。
今日の見学で、肢体の子を持つのは私だけでしたので緊張しました。
たいした質問も出来なかったのですが。
あおぞら学級の担任で、説明にあたってくれました女の先生も、熱心で頭の良い先生でした。頭の斬れる人、好きなんです。
小学校に入る!と決めているわけでは無いのですが、選択肢は増えました。

全然関係ないのですが、最近ご飯の中に麦を入れています。食物繊維が豊富なんだそうです。
便秘解消のため、体の中から体質改善です。
クリックすると元のサイズで表示します気の長い話です。

2004/11/11

保育園交流  日記

今日は保育園との交流の日でした。
晴れたら公園で遊ぶはずでしたが、雨模様でしたので教室で遊びました。
輪になって手遊びすると体がポカポカになりました。
「保育園の子供たちが、目線をあわすようにしゃがんでくれる。」(学園先生談)
「学園の子達にはいつものより断然やさしい口調になる。」(保育園先生談)
取ってつけたように感じないところが、子供というのか大人というのか。
とにかく、手を差し伸べてくれるのがとても嬉しい。
「ボクが連絡帳を渡す〜。」「ほっぺちゃん、給食の用意が出来たよ」
「だっこしてもいい?」「となりにおいで〜」「散歩に行こうか?」
「一緒の小学校にいける?」「これ貸したろ。」
みんなの声を聞いてニコニコしていました。
今日もいっぱい話し掛けてくれてありがとう。
今月はもう二回行く機会があるので、よろしくね。
クリックすると元のサイズで表示します みんなとやるから楽しい。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ