2004/11/22

かわいいお客様  日記

夕方、思いがけず姪の“みー(4歳)”と甥の“あっちゅ(6歳)”が父親に連れられて来てくれました。
ちょうど娘がお昼寝から目覚めたところで、グッドタイミングでした。
「誕生のお祝いを渡し忘れておりまして、バームクーヘン。」
あっちゅがたいへんご丁寧な挨拶で部屋に入ってきました。
実家の隣家の出産祝いのお返しの事かな?きっと『こう言いなさい』と教えられてきたのだね。
娘もぼーぜんとしていましたが、二人がニコニコと見つめてくれるので眠気から覚醒しました。
「あっちゅはなー、最近赤がすき。」赤の似合う男の子はかわいいぞ。
「みーはピンクと水色なら水色!」へえー。ピンクいっぺんとうだったのに。
「ランドセルは紫色にする」む・紫!?来年は小学校か〜。早いなー。
質問以上に答えてくれるので、会話が楽しい楽しい。
そろそろ帰ろうかと父親に宣告されると、真っ先に声を上げたのがうちの娘。
抗議の声。あなたも楽しかったんだね。今度はゆっくり来てもらおうね。
クリックすると元のサイズで表示します なんて楽しいのだろう



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ