2004/12/21

お説教  日記

靴を履かせて私自身の用意をして、さあ、行きましょ!と抱き上げるとマジックテープで留めた靴がポロッ。
お風呂上りに服を着せているとオムツのテープをベリッ。
とにかく「ああ、もう!」ということをやる。
だいたい「やって。」とお願いするものはやらない。
向こうもやんわりと叱られる事を前提にやるのさ。
こっちも『できる喜び』があるものだから、ちょっとの事は真剣には怒れない。
ただ、やってはいけないこともする。私の持っている湯飲みを掴んでこぼす。
食器を払いのける。そんなことをする子にはさすがに私も・・。
両手を握って顔を突き合わし、切々と話す。
感情で怒られるよりとてもいやらしい戦法。はじめは笑っているが、どうも雲行きがあやしいと察すると口がへの字になる。
泣く一歩手前で頭をなでて終了。でもその時だけなんですよね、娘の愁傷な姿は。その立ち直りの早いこと。うらやましい。

私にクリスマスプレゼントが届きました。もちろん私自身が申し込んでお金も払っているのですが、やっぱりウキウキするもんです。
クリックすると元のサイズで表示します わーい。

2004/12/20

お楽しみ会  日記

学園の先生方がはじけるお楽しみ会の日でした。
クリスマスの雰囲気をかもしつつ、歌あり、劇(コント?)あり、演奏あり、踊りありの半日でした。
最後はサンタ姿の園長先生からプレゼントの贈呈。
サンタを怖がるかと思ったけれど、もらった紙ぶくろに夢中でした。
先生はいつ練習しているんでしょうかね。「劇はほとんどアドリブ」と出演していた先生は言うのですが。
昼食はホールで会食しました。母と子とケーキが1個ずつもらえて、娘は苺ショートをほおばっていました。
もうゲプっっていう感じです。満腹満腹。
12月の行事が終了しました。こうしてまた年末が近づいてきます。
クリックすると元のサイズで表示します もう食べていいの?

2004/12/19

あ!食べてる  日記

急にやる気になって、窓を拭きました。
午前中は、娘を一人リビングにおいて、いつもの掃除と窓拭きをしていました。
主人と手分けしてやりましたけど、すべては終わりませんでした。
昼食後、窓拭きの続きをやりましたが、また一人にしておくのはしのびないのでおんぶをしました。
おんぶは好きすぎて、はしゃいで体が真横になり、重いわ肩が痛いわである程度したらやっぱりリビングで待機してもらいました。

おやつの時間になったので、バームクーヘンを食べました。
一口大にちぎって置いておくと手を出します。
つまむと、すかさず私が肘と手首を持って口に持っていかせます。
手のひらに握りこむとまた一苦労。上手くつまんでも粉々にして遊びます。
終盤、上手く掴んだなーと思ったら口を開いて入れました。
おっ!!!上手く手を放したぞ。はしゃぎたい所をぐっと抑えて「じょうずだね。」と誉めてみる。
また置いてみるとつまんで食べる。
いそいで窓拭き中の主人を呼んで見てもらう。あくまで平静を装って。
ここでばか騒ぎを起こすと、娘がビックリして出来なくなってしまいそうで。
また置いてみる。食べた。
ちゃんと食べ物だと理解し、取りに行って食べたんだね。
いいところだったけどバームクーヘンが終了。
明日またやっても覚えていてくれるかな?バームクーヘン以外でもできるかな?
いいよ。いいぞ♪
クリックすると元のサイズで表示します おんぶの疲れも吹っ飛ぶさ!

2004/12/18

髪を切る  日記

20日は娘のいとこ(実家の兄の息子)の誕生日です。
平日なので、今日プレゼントを持っていきました。
野球をしている啓ちゃん。ヒザが痛いとかで病院に行っていていませんでした。
もう中学生。さすがにおもちゃ券ではだめなのかもしれない。
15:00に娘の美容院の予約が入っていたので、置いて帰ってきました。

ついこの間切ったのに、もう前髪がうっとうしい。
「ばっさりお願いします。」と短めにしてもらいました。
襟足を切ってもらうのに毛をちょっともたれると、ビビッと電気が走るように体を震わせます。ちょっと面白かったです。
これで、お正月を迎えられるね。

家に帰ったら啓ちゃんから電話がありました。
「もう、現金の方がええやろ。」と聞くと「うん」と返事が。
はい。こころえました。でもお母さんから「もう中学生なので、ええんやに。」といわれているのですが、どうします?
クリックすると元のサイズで表示します 「啓ちゃんも、あっちゅも、ミーもおらへんね。」
            「おらへんなー」

2004/12/17

プラネタリウム  日記

博物館が出来て何年になるのでしょう。
今日初めて博物館内プラネタリウムに行ってきました。
これは母親で計画した授業の一環です。
「ムーミン」を題材にした演目が見れると思って楽しみにしていましたが、これは土・日・祝日しかやっておらず、このへんの確認がちょっと甘かったです。
でも、四日市市の背景で星の生解説を聞けるとは思わなかったので、ちょっとまじめに聞きいってしまいました。
娘はどうだろう。45分の長時間ジーと見てはいなかったものの、おとなしく上を向いていました。小さい動きはわかりにくいものの、画面が大きく変化すると「ん?」と背筋を伸ばしていました。
音響がいいので集中できる気がします。
最後の方、あくびをひとつして肘かけに頭が乗ったなーと思ったら投影終了でした。
一階に降りてミュージアムショップによりました。
ムーミングッズが販売されており、心揺さぶられます。
お迎えの学園バスの時間があったので、じっくり見られないが残念でした。
そんな中、私はクッキー型を買いました。お待たせしてすみません。
帰りのバスの中で娘は発車とともにコテッと寝てしまいました。
はあ。無事何事もなく帰って来れてよかったです。
クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します
ミーのイス      うちのムーミン(クレヨンしんちゃんも可)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ