2006/1/21

目が真っ赤  日記

昨日の夜、娘の上の歯が抜けました。
歯磨きしていたらいつの間にか抜けてしまっていて、とてもあっけないものでした。
今とても間抜けな顔です。

娘の右目が真っ赤です。
上まぶたが腫れぼったくて、充血しています。
今朝、父に目医者に連れて行ってもらいました。
鼻をこすり目をこすりで、風邪の菌が目に入ったのだろうということでした。
点眼をして、一週間後にまた診せに行きます。
早く治して、早くお風呂に入りたいねえ。

そして、母。
今日は何もせずに布団にこもっています。
のどが痛くて、でも食欲はあって。
すごいジレンマです。
蜂蜜レモンを飲もうと蜂蜜を通販で買ったのですが、思っていたのより小さくてびっくりしました。
グラム数も表記してあったので、単に私の思い込みなのですが。
うっ・・大事に使わなきゃ。
クリックすると元のサイズで表示します 900円なり

2006/1/20

保育参観&講演会  日記

今日は保育参観でした。
9時まで登園を目指し、朝からピリピリする母です。
思いの他目覚めがよく、風邪薬もワーワー言いながら飲んでくれたので無事に登園できました。

なんとなくみんなが園庭で遊び、時間が来るといつものようにマラソンが始まりました。
娘は風邪をひいているということで、教室から窓越しにみんなの走る姿を見ていました。

講演会の時間はスライド写真を見ました。
講演会のゲストの大学教授の先生は、「子供の感性を育てるのは今だ」といいます。
「花や虫などを見てどう感じるのか、親子で感想を述べつつ見て欲しい。」という事で、年長さんは一緒に講演会に出席です。
しかし、娘。
風邪薬とうす暗さと暖房で寝てしまいました。
母もあくびの連発(風邪薬のため)で、感性どころではありませんでした。
ダメダメ親子です。

スライドを見たら、母は帰宅しました。
またすぐにお迎えに行かないと。
クリックすると元のサイズで表示します 寝る前の私。

2006/1/19

休みました  日記

朝まったく起きる気配がありません。
夕べもあんまり眠れなかったようです。
なんとか揺り起こして、怒りながらも目を開けました。
梨花(タレント)もびっくり!目の下にクマが!
両方くっきりと。
なんじゃこりゃ。
疲れた6歳児。
今日は休ませようと決めました。
明日は保育参加の日だし、今日は冷え込むようだし、大事をとって。
休むと決めたからには、「もう起きなくてもいいよ」とばかりに放っておきました。
至福の時間の‘二度寝’です。
はたして、いつまで寝るのか。
以外に9時にはご機嫌で起きました。
午前中いっぱいは覚悟していたのに。

食欲はそれなりにあるようですが、飲み込むのに苦労しています。
口を開けっ放しなので、加湿器もフル回転で。
日中は赤ランプが点灯する乾燥ぷりです。
鼻が早く通るといいなあ。
明日朝起きれるかなあ。
クリックすると元のサイズで表示します 眠いのに寝れない私。

2006/1/18

食欲がない  日記

竹に花が咲くような珍しさですが、娘に食欲がありません。
鼻が詰まっているので、辛いのでしょう。
保育園の先生もたいそう心配していました。
給食もあまり食べなかったようです。
でも、おやつのチョコレートパンとジョアをちびちびながら全部食べていたので「よかった、よかった」と言っていました。
夕飯も食べられるかな?
念のためにコンビニでマフィンとバームクーヘンを買ってきました。
お菓子寄りな物だけれど、こんな時ばかりは仕方がない。
なんでもいいからお腹に入る物を入れないと。
おかゆも炊いたし。
早くよくなれ。

≪報告≫おかゆを茶碗いっぱいと、バームクーヘンをひとちぎり食べました。
     ウン。いいでしょう!
クリックすると元のサイズで表示します 最終兵器

2006/1/17

訓練に  日記

風が冷たい日でした。
今日は津まで訓練に行ってきました。
いつもの広い訓練室が工事中のため、娘はOTの部屋を使わせてもらいました。
たくさんのおもちゃと遊具。
床はピンクのキルティングの布が敷きつめてある部屋です。なんか保育室のような感じ。
娘は「遊びかな‥?」と思ったのかどうか、構えてしまう事もなくゆったりと訓練受けていました。
鼻が苦しそうだったので、少々お手柔らかに終了しました。

帰る足で、今度は小児科に風邪の具合を診てもらいに行きました。
予約が入れてありましたが、時間が押しに押していました。
熱もなく、喉もきれい。
鼻の薬をもらって帰ってきました。
とにかく、激しい寝息が耳についてたまりません。
お互いのために、早く良くなってください。
実は母も喉が痛いです。
うつったかな。
クリックすると元のサイズで表示します 目に楽しい



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ