2006/1/23

また積雪  日記

娘の目が、昨日から見れば格段に白に戻ってきました。
今朝も目やにでふさがっていましたが、まあ治ってきているようです。

昨夜は隣で寝ていましたが、ぜんぜん寝付けませんでした。
ずーーっと往復いびき。
呼吸しづらいのが、手に取るようにわかります。
深く呼吸できないものだから、だんだん呼吸間隔が短くなって、‥悲鳴。
隣で聞いていてこちらが息苦しくなってきます。
布団を抜け出し、11時過ぎに雪に気づきげんなり。
寝付けぬ為に深夜2時にお茶を飲む。
暖かさと湿気があれば寝やすいのかとヒーターと加湿器を入れる。
うとうとしたら、なにやらアラーム音がすると思えば給油のサイン。
なにが悲しいか朝4時に灯油を入れ、娘もうるさいなりに落ち着いたと思ったら出勤の時刻。
そして、ふぶく雪。
治りきらないうちに風邪薬が切れたのも原因でしょう。
今日また病院に行きます。

今年は雪にやられっぱなし。
なにがって、気力がやられてしまいます。
わが家にとっては、一月は‘忍ぶ’月かも。
クリックすると元のサイズで表示します 気温も低く、雪が溶けません



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ