2007/2/26

寄り道  日記

いい天気すぎて動きすぎました。
2階の掃除から洗車まで。
腰が痛いです。

オムツ諸々が無くなりそうで(家用も学校用も)、お迎えの足で薬局に直行しました。
「どこに連れて行くの?」
そんな感じでキョロキョロしながら乗っていました。
病院以外で寄り道するのは初めてかも。
明日は遠くに訓練に行くので、スタンドで給油も済ませました。
日も長くなってきたので、咄嗟の買い物にも出やすくなりました。
でも、やっぱり用事は娘が帰ってくるまでに済ましておきたいものです。
車からバギーに乗せ換える時の絶叫と涙は、毎回の事ながら「勘弁して〜な」と思います。

夕方、担任の先生が忘れ物を自宅に届けに来てくれました。
リビングに上がってもらいましたが、床でゴロゴロしていた娘は先生の存在に気が付きません。
人影を認知するも、「家にいるのは母のみ」と思っているからか、大きなリアクションもなくキリキリ声を上げています。
(いったい何が不満なんだか。)

ほどなく、大人の女性が2人いることに気が付いた娘は、ものすごく考え込んでいました。
ありったけの脳細胞を使っている感じです。
ようやく「先生だ!」と分かったら、『傲慢な家の私』の顔から『笑顔でおもてなしの私』に豹変しました。
先生を見、母を叩き「先生が家に来たよ。」と、しきりに教えてくれているようでした。

クッキーを焼きましたが、味は普通でした。
クリックすると元のサイズで表示します “普通”って。修行します。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ