2007/11/10

切ってきました。  日記

夕飯に餃子を食べ過ぎて、胃もたれしています。
苦しい。程々が一番です。
餃子を200個食べるギャル曽根はすごい!!と身をもって感じています。

娘が髪の毛を切ってきました。
前髪もスッキリして、視界良好です。
いまさらながらですが、美容院でどんな様子なのかと父に尋ねてみました。

・3年近く通っている美容室なので、数ヶ月ぶりでもそんなにおどおどしない。
・絵本やテレビを見せていたときもあったが、今では手鏡を持たせていると、
 それをじっと見ていておとなしい。
・シャンプーは仰向けでしてもらう。
 当初は起き上がろうとしていたが、今では美容師さんのなすがまま。
 美容師さんのフィンガーテクニックにやられたらしい。
 リンスももちろんしてもらう。
・ドライヤーの時だけはしゃぎだす。

ま、普通に切ってもらっているようで安心しました。

叔母にもらったリンゴがおいしくて、果物嫌いの娘が1切れ(1/12個)をシャリシャリと食べています。
変わった物を食べろとは言わないから、一般的においしいと言われる物は食べていきましょう。
とりあえず、りんごはおいしい事がわかったね。
クリックすると元のサイズで表示します 頭が軽くなった。

2007/11/9

うっとうしくなったので  日記

本は図書館で。
努めてそうして来ましたが、新本が手元に来るタイムラグに耐えかねて、本屋でバカ買いしてしまいました。
本を読めるのは楽しいいけれど、収納で頭が痛いです。
床置き・家具上置き・机上置きはしたくないのですが、現実は程遠い状態です。
本(雑誌も含め)好きなんですよね。

注文していた年賀状が届きました。
アイデアが全く思い浮かびません。
娘の写真を撮ってしまえば、9割がたできたも同然なんですが。
ちっとも作成に集中できなくて・・どうしましょう。
発想の神が降りてくるのを、ひたすら待っています。

娘の前髪を少し切りました。
でも、ブラッシングの仕方でチョロチョロと長い毛が出てきます。
素人仕事はやっぱりダメです。
昼間に美容院の予約を取りました。
シャンプーをしてもらっても平気になったのが何よりです。
洗髪中の様子は今ひとつわかりませんが、帰宅した姿がスッキリしています。
(美容院はいつも父が連れて行きます。)
さあ、スッキリしてもらいましょう。
クリックすると元のサイズで表示します
昨年・・というか今年の年賀状のボツ写真

2007/11/8

訓練  日記

注射の跡が思ったより広範囲に赤くなっており、少々痛くて凹んでる母です。
娘はどうだろうとお風呂で見てみましたが、なんともなっていませんでした。
良かった良かった。

今日は訓練の日でした。
OTでは初めてお絵かきをしました。
水性のマジックでシャカシャカと塗りつぶしていきます。
【上手にマジックが使いこなせるように】−というのではなく、【作業をちゃんと目で見てくれるように】というのが目的です。
キュキュというマジックの摩擦音が気になり、相変わらず音にとらわれています。
見ているときもあります。
長続きしないのですけれど。
最終的には左手でビリビリと破り始めてしまいました。
とても喜々としていました。
やっぱり手荒い娘です。
手にいっぱいマジックをつけて、ワンパクな娘に見えました。

PTでは研修生さんが見学に見えてました。
四つばいの後、PTの先生に一言物申すそぶりでしたが、研修生さんの存在に気づき愛想を振りまいていました。
とにかく、視線をずっと研修生さんに向けっぱなしです。
常に笑顔。
誉めてくれるので、さらに笑顔。
「今日はご機嫌ですね。」と言われました。
立つ⇔座るの動作がわりにスムーズになりました。
足がプルプルしているのがわかりますが、ドスンと座ったり・不必要なまでに上体を倒す事がなくなりました。
PCWで歩きました。
前回のPCWなのですが、持ち主の方が肘からの支え部分が必要なくなったので、普通のPCWの形になりました。
一歩足を踏み出して、グイッっと伸び上がる足の力(とコツ)を習得するのがこれからの課題です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
見てる見てる              いい感じ

2007/11/7

抜けました  日記

あさ、眠い娘をおこし布団をめくると、血がついていました。
ドコを何した???
手・足・顔。
調べてみてもそれらしきキズがありません。
付着していた血は少量ですし、もしかして・・・と思ったらビンゴ!
ぐらついていた下の歯が抜けていました。
よく探すと、布団の中から歯が見つかりました。
就寝中にどうやって歯が抜けたのか。
とても不思議ですが、飲み込まなくて良かったです。

予防接種に行ってきました。
学園バスで帰ってきて、そのまま病院に行くと時間が早いが、家に寄ってもすぐ出なくてはいけないという中途半端な予約時間です。
母のカバンの中におやつとお茶、そして体温計を入れて迎えに行き、病院の駐車場で時間をつぶしました。
ゆっくりと一口大のシフォンケーキを食べてお茶を飲み、雑誌をめくらせながら体温を測って時間を待ちます。

時間になったので受付をして、待合で待っていました。
人に手を伸ばしにいったり、隣の人の財布のお金の出し入れを見て声をあげて笑ったり。
(なぜか笑うのです。お金に反応なのか?財布に反応なのか?)
「リラックスしてるじゃん。」
ひょっとして大丈夫かも。
淡い期待を持って診察室に入ると、先生を見ただけで硬直&悲鳴です。
右手は母の襟首を掴み、左手は口の中。
「イヤー!!!ワー!!!」の繰り返しです。
叫びすぎて、注射をされている事すら気がついていませんでした。
娘にとっては【診察>注射】の恐怖度のようです。
えらいもんで、なんとなく“一仕事終わった感”を察知し、看護士が散っていくとピタっとおさまりバイバイをしてました。
「・・なんじゃそりゃ」

12月にもう一回注射にこないといけませんね。
母もうちましたが、思ったより痛くてめげそうになりました。
クリックすると元のサイズで表示します 車内で遊ぶ

2007/11/6

がっしり王女  日記

はあ〜。やっと予防接種の電話予約が取れました。
20時から格闘する事30分。
希望どおりの時間とはいきませんでしたが、まあ仕方がありません。
そして、さらにその時間から押すんでしょうけれど。
予防接種に行って、いらぬ物をもらってこないようにしないといけません。
打ち終わってから20分は病院で待機するのですが、これも車中でいいか。
それより、内診で大騒ぎすると思うと・・嫌だなあ。
絶対に医師は心音・雑音なんか聞こえてないと思う。
一年に一回は乗り越えないといけない壁です。

きららまつりの出し物について、クラスだよりの号外が出ました。
娘の役設定が『王女』というのにびっくりです。
王女・・ふっ。
随分骨太な王女ですが、そこは物語の背景上のことなので、暖かい目で見ていただいて。
娘のほかに、王女も王子もいますので。
子供達のリアクション重視で話が進んでいくので、表情・動作(動く・動かない含め)をじっくりと見ていただきたいそうです。
どうやら娘はリアクション番長(?)のようなので、本番でも臆せず発揮していただきたいと思っています。

娘が帰っていたら、scoreで買い求めたチーズケーキを食べようと思っていたのに、冷凍庫から外に出しておくのを忘れました。
台所に出入りするたびに、娘が「おやつは?」と目で訴えてきているように思えて仕方ありませんでした。
申し訳けない。
クリックすると元のサイズで表示します カッチカチ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ