2008/10/12

牧場へ  日記

お天気にも恵まれ、ふれあい牧場に行ってきました。
昨日から「行くぞ!」と決めていたので、母の根っからのインドア精神に揺らぐ事無く、スムーズに出発できました。

牧場の人も見当たらず、
“お構いはしませんが、お好きなように回ってください”的な牧場のようです。
人もあまりいなくて、自由に見たい放題でした。
人ごみが嫌いで、意味なく待つのも嫌いなので、楽しくてたまりません。

子牛が数頭居る【ふれあい牧場】で牛にふれてきました。
牛も性格があるのか、人なつっこいのやら、動じないものやら。
柵のそばに立つと、すぐに寄ってきてくれたホルスタインと写真を撮りました。
娘もその存在に慣れるまでに5分くらいかかります。
人が居ないというのは、本当にありがたいです。
時間かけ放題・写真取り放題です。
だいぶんシャッターを押しました。

母は茶色のジャージー牛がお気に入りになりました。
ミルクティーのような子でした。
頭・鼻・首を撫で回してきました。
あとで、大人の牛も見てきましたが、威圧感のすごいこと。
触るのに勇気が要りそうです。(触ってはいけないのでしょうが。)
やっぱり子牛はかわいかったです。

一通り見て回ってきたら、売店でアイスクリームを食べました。
じっくりと見てきたつもりでしたが、1時間半の滞在でした。
もう少し前の時期なら、お弁当とか気持ちよく食べられたかもしれません。
景色は抜群にきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
海まで一望できました。         ソフトクリーム250円也



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ