2008/12/7

体内時計のリセット  日記

今日は、体内時計をリセットするがごとくよく寝ていました。

昨日、ナゴヤドームから帰宅したのは11時でした。
開演時間が40分ほど遅れ、遅い帰宅となりました。
19時過ぎには寝ようかという娘にとっては、深夜も深夜の時間です。
車中で寝て、帰ってきて起きて、着替えてまた寝なくてはいけなくて。
イレギュラーな時間割で娘にはきつかったかな。
今日は、体内時計を整えるかのように寝て、食事しての一日でした。

昨日、開演時間の18時にはあくびをしていました。
それが40分遅れて、始まった頃はなんとなくご機嫌でしたが、後半にはさすがに機嫌が悪くなってしまいまして。
拍手すれば「キャー」と興奮し声を上げ、歌によっては泣き出し。
車椅子席の即席ひな壇に乗っていたので、場所移動もサーっとできず、変な汗をかきまくりでした。
歌に浸るお姉さま方が多いので、余計です。
「見るならお昼の公演にしないと。」
今回学んだことでした。

コンサート自体はオフコース時代の曲も多く、懐かしく楽しんできました。
思いのままにきかせてが聴けるとは。
回りのこぼれてくる話では
「今日、小田さんはご機嫌
らしかったので、それも合わせて良かったです。
母的には、
「よくしゃべるようになったなあ。」
「ハイトーンが全然変わらないなあ。」
足を怪我してましたが、前後左右にドーム中よく動いて、60才とは思えぬ若々しさでした。
クリックすると元のサイズで表示します 遊びに力尽きて眠る。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ