2009/8/7

ライフサポートフェスタ  日記

今年も学校で行われている『ライフサポートフェスタ』に行ってきました。
現在使用している車椅子の修理(メンテナンス)をする用件もありましたが、持ち運び用のバギーを見る目的もありました。

ちょっとお天気が怪しい今日は、人が少なくてゆっくりと見て回れました。
担任の先生がびっちりと娘についてくれて、母は存分に品定めができました。
それでも品定めの取っ掛かりや選定は、やはりPTの見立てがないとさっぱり分かりません。
母が選べる知識といえば、「ボディは何色にする?」くらいです
PTに良かれと思われるものを勧めてもらいました。助かりました。
車椅子(バギー)も種類が多くて奥深いです。

そんな中、娘は先生と一緒に
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ブランコ(売り物?)に乗せてもらったり、タッチパネルを体験したり。
動物にタッチすると、泣き声が聞こえます。
視線を感じとるモードもあるようです。
娘にはまだ難しそうですけれど、STの訓練によさそうです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
柔らかクッションでリラックスしてみたり、かわいい三輪車に乗ってみたり。
ハンドルを回転させて進むので、手と足の動きがわりと複雑です。
お風呂に入るときの補助具に乗ったり、トランポリンでも遊びました。
体育館一回り巡りました。
存分に体験して帰ってきました。

昼寝もなしで、なんとか後は寝るだけの状態にもってきました。
お風呂に入ると、とろとろに眠かったのが少し復活します。
「寝てもいいよ」
といっても、ちょこんと座ってけらけら笑っています。
添い寝を待っているようです。
じゃ、腰を入れて寝かすとしましょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ