2009/11/10

歯医者へ  日記

朝6時おきの娘です。
「あと一時間寝られるじゃん!」
きらきらアフロを見て、完全寝不足な母の心からの言葉です。

娘がペーサーで保健室に行くと、ちょうど体重測定の時間でした。
前月より体重増減は無しです。
なかなかよろしいのではないでしょうか。

今日は午後から歯医者に行ってきました。
診療台に仰向け寝する時の、声も出ない激しい抵抗は毎度のことです。
真っ赤になって起き上がってきます。
でも、自身の何かのラインを超えると、ウソのように力を抜いて従順になります。
タオルとネットに包まれて、諦めと安心が一緒に来るのかもしれません。

もう治療の段階は過ぎています。
今日は奥歯の詰め物のチェックと、歯磨きをするだけ。
娘も歯磨きは嫌いではないので、おとなしくされるがままになっています。
歯の裏表を、粒子の細かい研磨剤でしっかり磨いてもらいました。

「特に問題もないので、ちょっと(受診)期間をあけましょうか。」

毎月の受診だったのが、年明けの受診になりました。
というか、今日で最後だと思っていたので、多少驚きました。
こうやって、期間をだんだんあけていって、
「1年に1度見せに来てくださいね。」
になるのかもしれません。

隣の隣で治療にあたっている歯科医さんが、おどけて娘に手を振ってくれます。
ここの歯科医師さんや衛生士さんは、本当に穏やかでやさしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
歯を磨き上げてもらったので、おやつをあげるのをためらうわ。 

2009/11/9

プール  日記

昨夜は娘の隣で寝ていた母です。
夜中に頻繁に
「う〜ん、うわっ、んんっ。」
と、うなされていました。
いったい、なんの夢を見たのやら。
そして、寝返りを頻繁にうって、どんどん母のほうに迫ってきます。
手足を存分に伸ばすので、母の寝るスペースがないです。
背中に布団をかけなおしたり、夜中に忙しくてなんだか寝た気がしないです。

今日はプールです。
久しぶりな感じです。
うつぶせになる姿勢は、前が見えて安心なので、気持ちにも余裕がもてます。
足もよく動きました。
全身運動でくたびれたのか、給食時には眠たげでした。
クリックすると元のサイズで表示します 帰宅後の手拭きは続く

2009/11/8

耳から  日記

片付けたい用事があって、2階にこもっていた母です。
・・・片付きませんでした。

朝ごはんから夜寝るまで、父とともに過ごしていた娘です。
父が横になって、それにもたれて座っている娘。
毎度毎度の光景です。
パソコンが故障中で、テレビも映らないし、CDもDVDも使用できません。
朝からラジオをかけて、しーーんとする寂しさを紛らわせています。

風呂上りに耳を綿棒で掃除していた父が、
「左耳から、赤いかさぶたっぽいのが出てきた」
昨日はなかったのに。
何かしたか?
打ったか?
耳は聞こえているか?
と、負の方向の思考が止まりません。
「大丈夫だとは思うけれど・・・。」
思うけれど、赤いのが何かと聞かれたら明確な答えもなく。

忘れた頃に娘の背後左から声をかけたら、「おっ!」と言う感じで反応しました。
聞こえてるようです。
耳を掻いたか何かだったのかも知れません。
クリックすると元のサイズで表示します 日が暖かい

2009/11/7

土曜日だけれど  日記

土曜日ですが、娘は学校に出勤です。
給食はないので、お弁当持参です。
娘の準備は父に。
母はお弁当に。
一人でてんてこ舞いしなくて済みました。
全部食べてくれたようで、何気に嬉しいです。

土曜日に学校に行くなんて、特別感があります。
しかし、残念。通常の授業です。
朝は、足湯をしました。
足湯をする季節になったのですね。
椅子に座って、バケツに足を突っ込むこと15分。
足の血行もよくなり、にやっとする娘です。

きららまつりの出し物の練習も怠りません。
最近、滑り台の滑り出しが不調気味です。
約ひと月発表の場が延びましたので、場数を踏んでスムーズに行くようにしましょう。

父と母がいて娘がいないなんて、とても珍しいことです。
娘がいては絶対に入らないラーメン屋に行ってきました。
ラーメン、久しぶりに食べました。
クリックすると元のサイズで表示します バッグあらし現る。  

2009/11/6

保健室にて  日記

朝晩はエアコンに頼るようになりました。
入れないと寒いし、入れると鼻が詰まるし。
お風呂場のように、しっとりと暖かければ言うことないのに。

学校に到着し、いつもの体温チェックをしたら、37.5度。
ほっぺも少し赤いという事で、用心をして別室で過ごしていました。
何もない部屋だったので、先生とふれあい遊びをして遊びました。
ほっぺが赤い以外は、いつもの様子の娘です。

給食も食堂ではなく保健室でたべました。
「ちょうだい。もっと頂戴。」
保健室に似つかわしくない食欲大魔神です。

37.5度をピークに、午後からは36.6度のいたって平熱に戻りました。
「(熱が上がったのは)一時的のなものかな。」
と保健の先生に送られて教室に戻りました。
今日は思いのほか暖かかったので、体温が上がったのかしら?

家に帰ってきても、いつもの娘でした。
おやつにサツマイモのマフィンを半分食べ、市の広報をくちゃくちゃにして遊んでいました。
念の為、今日のお風呂は止めておきました。
クリックすると元のサイズで表示します プーさん。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ