2009/11/6

保健室にて  日記

朝晩はエアコンに頼るようになりました。
入れないと寒いし、入れると鼻が詰まるし。
お風呂場のように、しっとりと暖かければ言うことないのに。

学校に到着し、いつもの体温チェックをしたら、37.5度。
ほっぺも少し赤いという事で、用心をして別室で過ごしていました。
何もない部屋だったので、先生とふれあい遊びをして遊びました。
ほっぺが赤い以外は、いつもの様子の娘です。

給食も食堂ではなく保健室でたべました。
「ちょうだい。もっと頂戴。」
保健室に似つかわしくない食欲大魔神です。

37.5度をピークに、午後からは36.6度のいたって平熱に戻りました。
「(熱が上がったのは)一時的のなものかな。」
と保健の先生に送られて教室に戻りました。
今日は思いのほか暖かかったので、体温が上がったのかしら?

家に帰ってきても、いつもの娘でした。
おやつにサツマイモのマフィンを半分食べ、市の広報をくちゃくちゃにして遊んでいました。
念の為、今日のお風呂は止めておきました。
クリックすると元のサイズで表示します プーさん。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ