2010/6/22

短冊を  日記

今朝は体がどんより重くて、なかなか布団から立つことが出来ませんでした。
娘も同様で、何度も何度も声をかけて起こしました。
雨の日は眠りが深くて、なかなか浮き上がってきません。
朝ごはんを食べ終わったころ、やっと体にエンジンがかかります。

学校に着いたら、身支度を整えて散歩に出かけました。
中等部や高等部の教室を、くまなくチェックしていきます。
人がいない教室はやっぱりつまらないようで、入ってもすぐに見切りをつけて退出します。
そのかわり、声をかけてくれる教室があれば、グイグイ食い込んでいきます。
遠慮も何も無いです。
めぐるところが多くて、飽きること無い散歩です。

七夕ももうすぐです。
笹に飾る短冊つくりをしました。
願い事はあらかじめ渡してあったので、それを筆で短冊にしたためます。
先生と一緒に筆を持ち、願い事を書きます。
自分で筆を動かすことは出来ませんが、手を添えて筆先の動きをじっと見ていました。
落款代わりに手形を押して出来上がりです。
願い事が叶うと良いのですが。
クリックすると元のサイズで表示します
そのレシートはどこから出してきたの(答え:財布の中)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ